源吉兆庵「遊水」

◎週末はグルメ情報です!!

 私は「源吉兆庵」(みなもときっちょうあん)の和菓子が大好きです。デパートでは必ずのぞくお店なんです。夏のこの暑い時期には、「冷やしあんとろり(⇒私の紹介はコチラです)や「水ようかん」「冷やしぜんざい」などを、ギンギンに冷やしていただくと美味しいですね。今日ご紹介するのは、夏にぴったりの和菓子「遊水」です。数分前にも食べました。

 ジメジメ&ムシムシとした梅雨時期。さっぱりとしたスイーツが欲しくなりますね。このお店の季節ごとに並ぶ品は多種多様。中でも「遊水」が一押しです。これは、北海道産小豆を使用したこしあんを包んだ葛饅頭です。つるっとした見た目と、透き通って見えるこしあんが美しく、思わず見惚れてしまうほどです。一体どんな食感で、どんな味なのか、早速いただきましょう。スプーンから落ちてしまいそうなほど、ぷるっぷる感が漂います。 サラッと喉を通っていき、アッという間に消えてなくなってしまいました。ぷるぷる&つるつる&もちもちの食感で、口の中に残るのはこしあんの甘みと葛饅頭独特の風味だけ! クセのないシンプルな味わいと、みずみずしい清涼感たっぷりの後味で、まさに夏を感じられる一品です。小ぶりサイズながら、見た目はとっても上品で、高級感もたっぷり。私の今一番のお気に入りです。夏の贈り物やちょっとしたお茶菓子として、ぜひお試しあれ!❤❤❤

 

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中