「小泉八雲記念館」

 松江市で、最も城下町らしいたたずまいを残す「塩見縄手」(しおみなわて)の西端にあり、小泉八雲旧居」に隣接している「小泉八雲記念館」(松江市奥谷町)は、小泉八雲先生(ラフカディオ・ハーン、1850~1904)の功績を称え顕彰して建設されました。初代の小泉八雲記念館開館から82年、日本人小泉八雲が誕生して120年になる2016年の夏7月16日 、展示構成を拡充・一新して、ライブラリーやホール、ミュージアムショップなどを備えた2階建ての新館に生まれ変わりました(入館料400円)。名作「知られざる日本の面影」など松江を世界に紹介した小泉八雲の自筆原稿や遺品、妻セツの使った英単語覚え書きなど、収蔵品は1500点にもおよびます。八雲が愛用していたキセルや文机は、文豪八雲の執筆当時の様子を思い起こさせます。八雲は1年と3ヶ月松江で生活しています。その後、熊本、神戸と移り住み、東京大学で教えたのですが、その後任はあの夏目漱石でした。

 この記念館は、松江ゆかりの明治の文豪、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の遺品や資料を収蔵し、1933年に平屋で開館しました。老朽化が進み、2014年の八雲没後110年を記念して市が2013年から整備事業に着手し、リニューアルで鉄筋コンクリート造りの2階建て部分が増築され、延べ床面積は約180平方メートルから約660平方メートルと、約3.5倍に広がりました。多目的ホールやミュージアムショップを併設し、八雲に関する資料は約500点増え、計1500点を収蔵します。このうち、愛用の机やキセルなどの遺品約100点や、コレクターから新たに譲り受けた初版本約20冊などが展示されています。展示には4月に館長に就任した八雲のひ孫で県立大短期大学部教授、小泉 凡さん(55歳)が解説を付け、英訳を併記しました。小泉 凡さんは「わかりやすく、物語性がある展示になった。西洋中心主義でも人間中心主義でもないオープンマインドを持っていたことを知ってほしい」と、開館時に話しています。

 私は古い記念館には何度も足を運んでいましたが、リニューアルされてから一度も入ったことがなかったので、今日初めて訪れてみました。すいぶんきれいに広くなりましたね。館内は撮影禁止です。日曜日だったこともあり、観光客でごった返していました。学術研究用に訪問している学生の姿も見ました。受付で入館料を払って、まず「展示室1」に入ります。ここには「その目が見たもの」「その耳が聞いたもの」「その心に響いたもの」というコンセプトの下に、八雲の生涯を編年で紹介しています。奥に進み、展示室2」では、八雲の思考の特色を八つの切り口から描き出しています。「再話コーナー」の朗読は松江南高校出身の俳優の佐野史郎さん、音楽は同じくギタリストの山本恭司さんです。お隣の「展示室3」は、八雲に関するさまざまな企画展示を行っています。現在は八雲が幼少期を過ごしたアイルランドの作家たちを紹介する「文学の宝庫アイルランド―ハーンと同時代を生きたアイルランドの作家たち」が行われています。ノーベル文学賞詩人イエーツなど14人を取り上げて、八雲をアイルランド文学の視点から位置づけようとする企画展です。突き当たりの階段を上がって2階へ進みますが、階段の壁には、八雲の家族写真やアート作品が展示されていました。八雲の著書や関連書が多数揃っている2階の「ライブラリー」は、研究者には重宝するでしょう。ゆっくりと本を読むことができるスペースです。作品やゆかりの地を調べる、パソコンの「検索システム」も2台用意されていました。多目的スペース」は、八雲を学ぶレクチャーやワークショップの会場となります。ラフカディオ・ハーンに興味を持っている人には、まさに聖地ですね。一通り見終わって受付に戻ったら、その真ん前が「ミュージアムショップ」となっていました。八雲の本をはじめ、一筆箋やメモ帳などが販売されていました。私は八雲のシール(200円)を買って外へ出ました。記念館を出たところには、「遺髪塔」「島根県尋常中学校の礎石」がありました。同記念館のホームページはコチラです。❤❤❤

▲遺髪塔

▲島根県尋常中学校の礎石

 この小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の業績を称え、毎年彼の命日近辺に、松江市で開催されるのが、ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテスト」で、昨年で記念すべき50回を迎えました。「ジュニアの部」と「シニアの部」に分かれて開催され、全国から多数の参加があり盛り上がりを見せます(年々参加者が増えています)。松江北高は、昨年も「シニアの部」で優勝し、ご褒美にアイルランド旅行に招待されました。⇒コチラです 今年も頑張って欲しいものです。

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中