「センター対策本」の裏話

 今日の昼休みに、松江北高では、私のセンター対策本」発音・アクセントCD(2枚組)を二度目の販売をしました。1年生~3年生まで、たくさんの生徒たちが買いに来てくれました。嬉しかったですね。これをしっかり勉強して、実力をつけてもらいたいものです。

 今年の『2017年英語センター対策本』(自費出版、800円)を手に取った方が、みな気が付かれるのが、中の紙が上等ですね」という点です。そうなんです。今年度版はちょっといいツルツルの紙を使っているんです!その理由は??松江北高に復帰して、これが教員生活40年の集大成・最後のセンター本になると思ったこともあり、ちょっと奮発した次第です。でも一番の理由は、卒業生たちがやってきては「大学のバイトで塾講師や家庭教師をやっているのですが、高校時代のセンター本を大学に持っていて、まだ使っています」と言ってくれる生徒たちがたくさんいるんです。でも長い間使ってボロボロになっています」と、クタクタになった現物を見せてくれるんです。そんなに長く利用してくれるんだったら(感謝)、ちょっとやそっとで破れないように丈夫な紙で印刷してやろうと思ったのです。見ていただくと分かると思いますが、表紙も(私の一番好きな色のブルーで作りました)印刷所と相談しかなり奮発してかなり「いい紙」を使っています。これなら少々のことでは破れたりしないぞ!でも上質の紙を使い印刷をしたために、印刷所からの請求がいつもの倍に!いつも以上に大赤字です。おまけに今年は、欲張ってCDまで専門業者に作ってもらったので、私の退職金が……(笑)。北高の3年生たちには「お金はいいから、点で返してね!」と脅迫して(笑)、生徒たちはちゃんと約束を果たしてくれました。この対策本と『重要問題演習』(ラーンズ)と過去問演習だけで、過去最高の平均点を記録しました。少しでも貢献できているのであれば、教師冥利に尽きますね。最近も、他県の先生で、学生時代にこの本を使って勉強して、現在教師になりました、と言って最新版を求めに来られた先生がいらっしゃいました。ありがたいことです。

 私が尊敬する、河合塾山下りょうとく先生からは「八幡先生、センターの最新研究本、届きました。更なる進化を遂げて、本当に素晴らしい出来栄えに仕上げられておられますね。私も、大きな刺激を受けました。」という嬉しいお言葉をいただきました。全国の先生方の反響はコチラに詳しく取り上げましたのでご覧ください。今回ご紹介するのは、その後にいただいた反響です。

******************************************************

◎この度の八幡先生の著書を拝読させていただきましたが、さらに進化されており、驚いております。生徒視点をいつも持ちながら教材作成をされていることが伝わってきます。また、紙の質もアップされており、喜んでおります。と言いますのも、八幡先生のセンター対策本は、絶えず職員室に置き、生徒が来れば見せながら説明などをしますので、いつもページがヨレヨレになることもあったのですが、これなら数年は持ち堪えられそうだからです。冬期講習には、高2生を担当しておりますので、1月の進研模試対策を実施しました。発音・アクセントをまとめて教えられる時間が学期中にはなかなか確保できませんでしたので、八幡先生のセンター本を使って指導させていただきました。高2進研模試でも的中率は抜群でした。これが次回の進研模試の彼らの結果に結びつくことを祈っています。

◎対策本は生徒たちに好評で、ここへきて私のところに八幡先生の対策本を求めに来る生徒が増えています。いよいよ1ヶ月前になってようやく、といった感もありますが、「英語は裏切らない」を合い言葉に最後まで生徒と一緒に勉強を続けていきます。

◎中を読むと、先生のいろいろなアイデア、そうだと思わず言ってしまう内容に、先生がこれまで、明るく楽しく、そして力のつく授業をされておられている様子が、ありありと伝わってきました。このような素晴らしい資料(集大成)を、後輩に見せていただけた事を本当に感謝いたすと共に、先生のお志(生徒に力をつけさせるという)を共に達成したいと思ったところです。

◎この度は大変素晴らしい教材をお分け下さってありがとうございました。先生の仕事の分厚さには只、圧倒されるのみです。

◎貴重な資料と情報に本当に感謝しております。

◎例年すごくこの対策本の成果を実感しております。本当に作成・販売して下さり感謝申し上げます。

◎長年のご研究・ご指導の集大成本という誠に貴重な資料を、まだまだ勉強の足りない私のような者が使わせていただくことに対し、申し訳ない気持ちでいっぱいです。様々なことにご興味をお持ちになり、いつも努力を惜しまない先生の生き様をお手本に、先生の教師としての姿勢に少しでも近づくことができるよう精進してまいりたいと思います。

◎十数年ぶりに先生の本を拝見させていただき、とても懐かしく感じるとともに、当時の苦しかった思い出などを思い出しました。今年は受験を控える生徒を指導する立場になりましたが、生徒の結果につながるように生徒とともに頑張ってまいります。

 来たる7月22日(土)の博多での講演会終了後、この本とCDの即売会を予定しております。ご参加の先生はぜひお求めください。ご自分用、英語科同僚の先生用、生徒さん用にどうぞ!ご購入いただいた先生方には、当日㊙シークレットなプレゼントを用意しています。ご期待ください。

 次の週、7月30日(日)には、昨年に引き続き、岡山県立笠岡高等学校で、早朝から3コマの授業をさせていただきます。テーマは「センター試験」と「二次試験」です。勉強の仕方」を中心にお話することになると思います。今その資料を作っているところです。そして、その次の週も岡山で仕事です。結構元気に忙しく飛び歩いているでしょ?♥♥♥

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中