昭和偉人伝~東山魁夷

   5月17日(火)、BS朝日「昭和偉人伝」東山魁夷(ひがしやまかいい、1908―1999)の特集をやっていました。私は東山魁夷画伯の大ファンで、中でも特に、晩年の「白い馬」が登場する作品が大好きで、18枚ある連作「白い馬の見える風景」の絵のうちの2枚「緑響く」「白馬の森」を、自宅の新築にあたって購入して飾っています(下記写真)。私の琴線を揺さぶり、心を激しく打った絵画です。学校から家に帰るたびに、この絵で癒やされているんです。もっと欲しいのですが、なにせ値段が…(笑)。私は、昨年夏には、九州国立博物館で開催されていた「東山魁夷展」を訪れて圧倒されています。⇒詳しくはコチラです

▲第1作、緑はオーケストラ、白い馬はピアノの旋律 いいなあ…

 この世を去ってすでに18年が過ぎた今日でも、高い人気を持つ画家東山魁夷です。文化勲章受章、逝去後に勲一等瑞宝章を授与されたその画家人生は、決して平坦なものではありませんでした。自然と向き合った傑作「残照」で風景画家として認められた東山さんは、柔らかな色使いや安らぎを覚える独特の画風で、日本画の歴史に一時代を築きました。番組では、次のようなポイントに焦点を当てて、深く掘り下げていました。

 ●絶望の中に見えた一本の「道」・・・・戦後、全力を傾注した作品が日展に落選し、母と弟も死去。哀しみの中で、進むべき道を見失った東山は、千葉・鹿野山に登り、眼前に広がる大自然に己の心の姿を見つけ、絵筆を取った。(作品「残照」、「道」、「光昏」他)

●父親との葛藤、母親からの慈愛・・・・感情のままに好き放題に生きる父と、じっと耐え忍ぶ母を見て育った幼少時代。病弱だった東山の慰めは絵を描くことだけ。担任の先生の後押しと説得もあり、父の反対を押し切って美術学校へ入り、雑誌の挿絵のバイトを描きながら苦学を続けた。(作品「自画像」、「コドモノクニ」他)

●ドイツ留学と伴侶との出会い、そして戦争・・・・帝展入選後、ドイツ留学を果たした東山。帰国して恩師の娘・すみ(東山の描く絵に惚れ込み結婚)と結婚するも、父と兄は相次いで死に、自分も戦地への召集令状を受け取る。戦車に爆弾を抱えて飛び込む訓練が続く中、死を覚悟する。(作品「ヨーロッパ風景」、「凪」他)

●「白い馬」とモーツァルトの秘密・・・・風景画家として画壇で認められた東山は、ある時、モーツァルトのピアノ協奏曲からインスピレーションを得て、連作18枚「白い馬の見える風景」を書いた。風景画家・東山が描いた動物と音楽の秘密とは(作品「白い馬の見える風景」、「夕星」他)

 私はこの「白い馬」の作品が大好きなんですが、一体この幻想的な神秘の青い森に佇む一頭の「白い馬」は何を意味しているのでしょうか?風景画家として名声を馳せた東山さんは、生きものを描くことはほとんどなかったのですが、昭和15年に「白い馬」を描いています。それ以来姿を消していました。東山さんがある日、モーツアルトのピアノ協奏曲に耳を傾けていたとき、1頭の白い馬が右から左へ現れたのがきっかけだそうです。著しい科学技術の進歩に「心」と「自然」を失ってしまった現代の人間に対する「心の祈り」を表現しているというのが、絵画界の一般的な見方です。絶望していた当時、形のないものが言葉になり、音楽となって聞こえ、それが平和の象徴・白馬となって現れた」 東山さん自身は「見る人の自由である」とおっしゃっておられますが、私には、エメラルドを想起させる緑の森に迷い込んだ平和を真摯に願う白馬、作者の祈りという感じがします。

 美術の世界に、新たなファン層を掘り起こした東山魁夷。大いなる「自然」と「調和」を重んじた作品群は、戦後の日本が失ったものに対するオマージュとも言えましょう。東山魁夷の作品世界と画家人生をたどることで、改めて「日本人の心」の原点に迫るいい番組でした。光と影の天才画家の最大の魅力「東山ブルー」を改めて思いました。

 6月25日(日)の『朝日新聞』に、私の自宅リビングに飾られた2枚の東山作品の販売広告が掲載されていました。この絵を購入した当時の懐かしい思いに駆られ、今日取り上げてみました。 ❤❤❤

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中