半崎美子さん

 みなさんは、半崎美子(はんざきよしこ、36歳)さんというシンガーソングライターをご存じですか?この4月にメジャーデビューを果たしました。私も最近、彼女の音楽を知ったばかりなんですけどね。19歳で札幌から上京し、個人で細々と活動を続け、苦節17年、ショッピングモールを中心に地道にライブ活動を展開してきました。ショッピングモールの歌姫」はそんな所からつけられた愛称です。じんと心に響く楽曲に由来して「メンタルソングの女王」とも呼ばれたりもします。ラジオ番組で、サザンオールスターズの桑田佳祐さんが取り上げ激賞した事で話題となりました。ミニアルバム『うた弁』で4月6日にメジャーデビューしました。

 半崎 美子(はんざき よしこ) 生年月日:1980年12月13日 36歳出身地:北海道札幌市  血液型:B型  職業:シンガーソングライター  所属事務所:サンミュージック  レコード会社:日本クラウン 札幌大学・経営学部に入学するが、音楽への思いが強く大学を1年で中退し、東京に上京したという常人には理解不能な行動力の持ち主ですね。本人曰く、一生懸命勉強して合格した大学をあっさりと辞めてしまうほど歌への情熱が強かったそうです

 様々な場所へデモテープを持って行き、クラブで歌わせてもらったり、誰にも頼まれていないのに、坊主頭にしたりと奇行も多く、それさえも自身の戦略なのではとも受け取れます。無謀ともいえる行動力の高さから、上京して17年の下積みと時間はかかりましたが、晴れてメジャーデビューです!小さい頃から歌うことだけは好きだっという半崎美子さん。サザンの桑田さん曰く、日本のアニタ・ベイカーだ!」。 ※アニタ・ベイカーとは、アメリカ合衆国の女性R&Bシンガー  桑田佳祐さんお気に入りの曲は、「ふたりの砂時計」だとか。

 ほやほやのぽっと出の新人ではなく、すでにベテランですから、大きなホールでライブをやったり、環境の良いスタジオを使うことで、より一層楽曲の幅が広がるのではないかと思われます。半崎美子さんのレコード会社は「日本クラウン」で、なんと5社を交えての争奪戦から権利を獲得されたそうで、それだけ期待値が高いという表れなのでしょうね。

 先日、東京スカイツリーでのライブでは、尊敬するアーティストにシンガーソングライターのさだまさしさんを挙げ、「さだまさしさんのように、1年を通してずっとライブを続けていけるようなアーティストになりたい」と、力を込めて抱負を語りました。目標はよし。伸びやかな歌声と叙情的な歌詞は本物を感じさせます。

 私は早速、田和山のスタジオ・ワンダーに出かけ、アルバム『明日に向かう人』『うた弁』を買ってきました。今も仕事をしながらかけていますが、『明日に向かう人』に収録された「夏の夢」「種」がめっちゃ気に入りました。ライブ映像を貼り付けておきますので、ぜひ聞いてみてください。圧倒的な声量、間違いなく本物の歌唱力が印象的です。❤❤❤

広告
カテゴリー: 私の好きな芸能人 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中