「食べる水」

◎週末はグルメ情報です!!

 大阪のエキスポシティ」内にある新しい水族館「ニフレル」の2階、ピクニックカフェ「イート・イート・イート」内において、数量限定で販売されるのが「食べる水」です。これを目当てにここにやって来ました。ここの天井はかなり高いです。何か販売しているブースを発見。近づいてみたところ、あった、あった食べる水」(Eating Water)。 いろいろ説明が書いてあります。 お値段は一つ250円(税込)。早速250円払って購入しました。食べる水・つまようじ・スプーン・皿・お手ふきがセットになっています。

 食べ方は、パッケージ下の部分をめくって、風船の真横をつまようじでプチッと刺す、というもの。プッチン成功、ぷるぷる~んと落ちてきました。スプーンですくってみました。壁面から入る日の光を受けて、キラキラと輝く水玉はかなりグッドです。雰囲気は満点!肝心の味の方は単純な水だとあまりに味気ないと考えたのか、あるいはあまりにもまずかったのか、ちゃんと糖分が加えられており、あっさりとした甘さのぷるぷるんゼリーそのもので、可もなく不可もなく。要するに、「甘いゼリー」という感じ。むしろ味ではなく、「割る」というこのアクションそのものに価値を見いだすべきでしょう。割るまでが本番ということです。そこからあとはオマケ。ちゅるるんと食べて「うん、こんなものか」ということで、席を立って、次の展示に進みました(笑)。❤❤❤

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中