「カフェ・ウィーン」再訪

IMG_0994

◎週末はグルメ情報です!!

 かつて13年間勤務した島根県立松江南高等学校の校舎のお隣に、私の大好きな「カフェ・ウィーン」があります。今日は近くで所要があったので、のぞいてみました。マスターも奥様もお元気そうで嬉しく思いました。久し振りに「ハンバーグピラフ」をごちそうになりました。「ふろふき大根」が本当に美味しかった。いつものようにサービスでアイスクリームをいただき、奥様が「先生、これ好きでしたよね」といって「クレープ」を出してくださいました。大好物なんです。ごちそう様でした。dsc03900dsc03901dsc03902

 

 お昼休みにはいつもここをのぞいては、答案を採点しながら、奥様の作られる「山菜ピラフ」「ハンバーグピラフ」を食べていた当時を思い起こしました。学校から「帰ってこい!」と電話がかかってきたことも(笑)。何せ学校の隣にあるので、生徒や訪ねてくれた卒業生たちを連れてはよく食べに来たものです。ご主人は50歳で脱サラされて、念願の喫茶店をここにオープンされたのでした。私と同じで、渡部昇一先生を敬愛され、『人間らしさの構造』に後押しされて、サラリーマンをやめる決断をされたとお聞きしました。テノールの名手で、ものすごい声量で本格的に歌われます。担任クラスのホームルームにお招きして歌ってもらったこともありましたっけ。「学園祭」パンフレットの広告をお願いしたりしたこともあって、よく学校の学園祭をのぞいていただきました。ご主人や奥様と当時の話をすると、あの頃の思い出が鮮明に蘇ってきますね。古き良き時代でした。当時の生徒たちがもう立派に成長して、活躍してくれています。私の青春の1ページの忘れられないお店「カフェ・ウィーン」です。❤❤❤

dsc03897dsc03903

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中