総文祭将棋団体戦6連覇達成!

 私は今年は、松江北高で(囲碁)将棋部の顧問をしています。アメリカのミシシッピ大学大学院に留学中の佐藤敦子先生が帰って来られるまでの5月いっぱいは、将棋部の顧問を担当します。今日は「第41回全国総合文化祭 将棋部門将棋選手権大会島根県予選」に参加するために、北高生徒を8人連れて、JRで出雲市民会館」へ行ってきました。

 教員に成り立ての頃から将棋は大好きで、本を読んだり、よく先生方と対局したものです。当時は、定期試験中は教員の将棋大会で盛り上がりました。学園祭の将棋大会にもよく出たものです。あれからもう数十年将棋を指していないので、将棋感が戻りませんが、生徒たちに鍛えてもらうことにします。この大会を控えて先週は、島根県アマチュアの強豪柳浦正明先生に北高にお越しいただき、鍛えていただきました。今日も会場まで、柳浦先生は応援に駆けつけてくださいました。優勝のご褒美に来週は大きなサプライズを準備してくださっています。

 おかげさまで、団体戦で優勝することができました。大将2年山根 陽、副将3年山本祐己、三将橋本竜馬の3人でチームを構成しました。やや苦戦もありましたが、それでも、松江高専B、大田、松江南A、松江高専Aチームを破り、堂々の優勝でした。松江北高はこれでこの大会の団体戦6連覇!となります。すごい記録ですね。今年は宮城県で開催される総文祭に出場が決定しました。❤❤❤

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中