研究会のチラシ

 今日2月9日は、平松一郎さん(ラーンズ営業開発課エリアマネージャー)が学校にお見えになり、こんなチラシをいただきました。昨年開催された「「生徒の英語運用力を磨く」研究会―センター試験で高得点を取るために」の要点をまとめたチラシです。記事全文の詳細は、Webサイトでお読みいただけます。⇒コチラです

dsc09838

 私はいつも「英語は絶対に裏切らない!」と題して、そこらじゅうでお話させていただいているんですが、今年のセンター試験結果は、そんな私の期待に生徒は見事に応えてくれるものでした(過去最高平均点)。平松さんにも申し上げたんですが、やったことと言えば、私の「センター対策本」(第13版、自費出版)を随時参照しながら、ラーンズ『重要問題演習(筆記)』&『重要問題演習(リスニング)』を用いて、大問ごとに「解き方」の基本方針を示し、問題演習をしました。今年特徴的だったことは、重要』計画的に一回仕上げた後に、もう一回間違えた箇所を徹底的に潰していったことでしょうか。最後は毎週、過去問の本試・追試を新しい年度から古い年度に向けてさかのぼって解いて行きました。たったコレだけです。ぜひ、先生方もやってみてください。❤❤❤

dsc01363

▲年末のセンター追い込みの光景です

広告
カテゴリー: 英語指導に関して パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中