マックの新コーヒー

◎週末はグルメ情報です!!

 日本マクドナルドは2017年1月16日より、リニューアルした「プレミアムローストコーヒー(ホット)」の販売を全店でスタートしました。同社が2017年に掲げる、「おいしさ向上宣言」の第一弾として登場したそうです。

 「マック史上最高リッチな味と香り」を目指して、アラビカ豆100%、コーヒー鑑定士が厳選したブラジル、コロンビア、エチオピア産の豆を使用。これまで使用してきたブラジル、コロンビア、グァテマラ産の3種類のコーヒー豆に、フルーティーな香りとやわらかな酸味が特長のdsc09835厳選されたエチオピア産モカを新たに加えてブレンドしました。個々の豆の特性にあわせて最適に焙煎し、絶妙なバランスでブレンドするなどのこだわりも。奥行きのある味わいと華やかな香りが自慢の一杯、と同社は唱っています。抽出には「蒸らし」の工程を導入し、温度・時間まで徹底的にこだわったコーヒーマシンを使用しています。コーヒーの持ち味をしっかり出して、全体のコクが増すようにした。まるでハンドドリップのような丁寧な入れ方で、豆本来の美味しさがこの一杯に凝縮されています。同社は、2017年の商品戦略として、「おいしさ向上宣言」を掲げており、その第一弾として、「プレミアムローストコーヒー(ホット)」のリニューアルが決定されたわけです。また、今回のリニューアルにあわせて、カップデザインも白色をベースにしたデザインに新しく生まれ変わりました(写真下)。

dsc09830

 コーヒーには目のない私は、早速飲みに行ってきました。なるほど、確かに奥行きのある、香り豊かなフレーバーでした。そこらの変な喫茶店よりよほど美味しいじゃないか!これがワンコイン(Sサイズ 100円)で飲めるのです。私はMサイズ(150円)を注文しました。それにしても、セブンイレブンのコーヒーといい、どうしてこんなに安く提供できるんでしょうね?私は以前読んだ、川島良彰『コンビニコーヒーは、なぜ高級ホテルより美味いのか』(ポプラ新書、2015年)を思い出しました。❤❤❤

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中