無念!

喪服を着た人のイラスト(男性)

 1月9日(月)午後2時から松江平安祭典で行われた川合健二(かわいけんじ)くん(享年43歳)の葬儀に参列してきました。昨年末の28日、釣りに出かけたまま行方不明になっていて、必死の捜索が行われていました。1月4日、松江市鹿島町の恵曇漁港で、防波堤の沖にある波消しブロックの間で男性の遺体が浮いているのが発見されました。遺体のDNA鑑定の結果、川合くんだと判明しました。釣りをしていて誤って海に転落したものとみられ、溺死でした。クラスメートが電話で知らせてくれました。

 川合くんは、松江市立生馬小学校教務主任として務めていました。まだ43歳の若さ、これからの人生というのに、不慮の事故で逝ってしまいました。母校に帰って恩返しがしたいという夢も叶いませんでした。残された奥様と5人の子どもさんのことを思うと、言葉になりません。葬儀での奥様のご挨拶を聞いていると、松江南高校時代に3年生2Rで担任したときの彼の姿が思い起こされました。いつも陽気で笑顔を絶やさなかった「ケンちゃん」でした。家族思いの在りし日のケンちゃんの思い出を、奥様が切々と言葉を振り絞って話される姿はたまりませんでした。こういう形で再会するのはごめんです。辛すぎる。遺影にそっと手を合わせました。教え子のみんな、私より先に逝かないでくれ!

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中