早起き

寝起きのイラスト「爽やかに起きる男性」

 『思考の整理学』(ちくま文庫)で大ブレイクした外山滋比古(とやましげひこ)先生(この先生の文章大好きで、全部買い込んで熟読しています)が、昔「朝の時間は金、昼の時間は銀、夜の時間は銅」と書いておられたのを覚えています。朝の勉強が一番効率がよいと主張しておられたのです。若い頃大きな影響を受け、大好きでその著書をことごとく読んでいる故・竹内 均(たけうちひとし)先生は、東大の学園紛争の真っただ中にあって、ただ一人大学の研究室におられたそうです。バリケード封鎖の作業に出てくる学生たちよりもはるかに早い時間に大学に来ておられる竹内先生は、悠々と研究をしておられました。学生たちもあの先生には叶わない、と半ばあきらめていたと聞きました。尊敬する経営コンサルタントの小宮一慶(こみやかずよし)さんは、朝の時間帯を大切なことをアウトプットするためにの時間に充てれば、質の高いアウトプットがより短い時間で出せる」と断言しておられます。著書が出れば必ず買いに走る経営コンサルタント中島孝志(なかじまたかし)さんには『朝4時起きの仕事術 誰も知らない「朝いちばん」活用法』(マガジンハウス)という本もあるくらいです。昔読んだ船井幸雄(ふないゆきお)先生の『早起きは自分を賢くする』(三笠書房)には、「トップが早起きしていれば、会社はまず倒産しない」という印象深い言葉がありました。いずれにも共通していることは「朝早起きの勧め」ということです。

 亡くなった私の母は信仰深く、朝の5時からの毎日の神様のおつとめを欠かしませんでした。神棚の鐘が「チーン」となると、目が醒めたものです。そのおかげか、小さい頃から、朝の5時には目覚まし時計なしでもきっかりと目が醒めるようになりました。母からの最大の贈り物はこの「朝起き」の習慣だったと思っています。

 私の尊敬する(⇒私のレポートはコチラ)一兆円企業の日本電産永守重信(ながもりしげのぶ)さんが、新たに企業を買収して再建を図ろうとしたところ、その会社の従業員の意識がとんでもなかった。始業時間ぎりぎりに出勤して、ロッカーで作業服に着替えて、現場に出てくる時にはもう8時40分になっている。それから工作機械にスイッチを入れると、寒い日などは15分程度の慣らし運転が必要だから、実質的に作業が始まるときにはすでに9時を回っています。この間従業員たちは煙草をのんびりと喫っているだけだったとか。さらに終業時間が近づいてからがもっとひどい。なんと4時半には機械を止めてしまうんだそうな。定時の30分前です。これで会社がおかしくならないわけがありません。永守さんは早速こう話しました。「毎日出勤してくれ。出勤時間を15分早めてくれ。着替える前に機械に電源を入れ、空き時間に掃除をしてくれ。5時まで作業をしてくれ。これだけやれば必ず黒字になるから。」 もちろん買収先の従業員たちは鼻から信じません。騙されたと思ってやってくれ。一年後に好転しなければ、君たちが早出した分は私のポケットマネーから払う」と。しかし今までに永守さんが支払ったことは一度もありません。業績が好転しているからです。

 私は今も朝5時に起きて(早いときは4時に)一仕事片付けてしまいます。私はもう長い間、朝の6時半には学校に来ています。その日のやるべきことを整理して、授業や教材の準備をしています。誰もいない静かな部屋の中で、頭も冴えていて仕事がはかどります。新しいアイデアが浮かぶのもこの時間です。朝の1時間は昼間の何時間にも相当するというのが私の実感です。土曜だろうが日曜だろうが、このペースは変わりません。

 生徒たちはみな(教員もそうですが)、早起きが苦手です。生活が便利になればなるほど人は怠惰になりがちです。人が楽な方へ楽な方へと流れている中で、自分だけは楽な方へ走らず、むしろ人の嫌がるつらいことを続けていると、いいことが向こうの方から転がり込んでくるものです。人の往く裏に道あり花の山」という言葉がありますね。遅刻ギリギリに飛び込んで来るような生徒で、勉強のできる生徒を知りません。私の40年間の教員生活を振り返っても、時間ギリギリにやって来る先生で仕事のできる人はいなかったように思います。仕事のできる人は、朝が早いんです。以前勤めた学校で、異業種体験に民間の会社に行くことになった同僚が、勤務初日、いつものペースで始業時間ギリギリに出社したところ、社員一同全員がすでに整列していて、「始業時間というのはその時間から仕事が開始されるものです。そのためにはいろいろと準備が必要です。それを全部済ませて、さあ今から働くぞ、というのが始業時間です。あなたは一体何を考えているのですか?」と、教員の非常識をたしなめられたという出来事があり、ずいぶん反省させられた、というエピソードを聞きました。「時間に余裕を持って行動」はいつも私が生徒に話していることです。❤❤❤

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中