小川心平死す!

 %e5%b0%8f%e5%b7%9d%e5%bf%83%e5%b9%b310月26日午後10時15分ごろ、長崎市坂本1丁目の鉄筋4階建て雑居ビル2階の飲食店「マジックシアター」から爆発音とともに出火し、経営者でマジシャンの小川心平(おがわしんぺい、59歳)さんが全身に重い火傷を負って病院に救急搬送されて手当てを受けていましたが、27日朝収容先の病院で死亡が確認されました。目撃者の話によれば、もうすごい音。ドーンという音。交通事故かなと思って、店から出たら、2階から火柱が出て、物が外に飛んでいると。炎の勢いがすごかった」とのことです。現場はJR浦上駅から約800メートルの、住宅や店舗が立ち並ぶ地域。長崎県警浦上署や消防によると、この店のほか住居になっている3階の一部も燃え、2時間半後、27日午前0時40分ごろ消し止められたそうです。出火時、手品を観賞しながらお酒を楽しめるこの店に、お客さんはいなかったとのこと。署が27日、実況見分をし出火原因を調べています。いったい何があったんでしょうね。

 小学生時代からマジックに大きな興味を持ち、大学時代にプロマジシャンに師事します。1977年プロに転向し、1989年世界マジック大会にてグランドチャンピオンを獲得。その後、国内・海外の多数のマジック大会にゲスト出演し、多彩なその才能を活かし、幅広い活動を続けておられました。1996年には日本代表として、ラスベガス公演を敢行、997年には国内外で活躍したベストマジシャンに贈られる最高の名誉、マジックオブザイヤーを受賞しておられます。マジック・ショップもやっておられ、素敵な作品をたくさん届けてくださいました。

●2000年度SAMマジック国際大会会長(元)
ソサエティオブアメリカンマジシャンズ日本常任理事(元)
しんぺい倶楽部名誉顧問(前)
マッドマジック代表
マッドクラブ主宰(前)
マジックシアター代表
●小川心平事務所代表

 キャナルシティ地下に、まだ布田川さんの「マジックファニー」があった頃、出かけるたびに、心平さんの作品がたくさん置いてありましたっけ。よく買って帰ったものです。遺作は「予言の指令書」でしょうか。クロースアップの不思議なメンタル作品として面白いなと思って最近買ったものでした。ご本人の演技です。謹んでお悔やみ申し上げます。ご冥福をお祈りします。♠♣♥♦

 

広告
カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中