講演会&センター対策本の反響

 私はこの夏、名古屋・福岡・大阪と、9月に入ってからは札幌と講演に飛び歩いておりました。帰ってきてからは、教員生活40年の集大成本2017年英語センター対策本』(第13版、自費出版)の最終追い込み作業に追われていました。幸いどちらも無事に終わり、大口の発送作業もほぼ終わり、今は毎日メールで届くご注文に対応させてもらっています。先生方から毎日いただく感謝のお手紙やメールなどを眺めながら、のんびりと(決して暇ではありませんが)過ごしております。今日は、そんないただいたお手紙の中から紹介してみますね。

dsc07022

◎楽しさと愛情に包まれた、かゆいところに手が届きすぎる?英語学徒のバイブルとうれしくなりました。昨今多くの英語教師の生徒に課す課題・教材は、大半が業者のお仕着せをコピーしたもので、先生のぬくもりが感じられるものがほとんどなく、時代かなぁと苦笑することが多かったのですが、手作り感100%の本教材は、きっと生徒に一層のやる気を出させることでしょう。

◎詳細なデータや丁寧な解説は目から鱗で、授業にも取り入れさせていただいております。また私は7月31日の八幡先生の講演の後、質問させて頂いた者なのですが、その時頂戴した「一人だけで何かをしようとしても苦しいから、うまく周りと協力しなさい」とのお言葉は、それ以降の私の在り方を変える大変ありがたいものでした。この場を借りましてお礼申し上げます。

◎先日ははるばる札幌まで来てくださり、ありがとうございました。長年の熱意あふれるご指導についてお聞きでき大変光栄です。生徒たちのために「対策本」を役立てたいと思います。 

◎福岡で先生の実践をうかがい、感銘を受けました。今回のテキストも中身が濃く、おどろくばかりです。私も先生のように、何事も真剣に取り組むよう努力したいと思います。

◎先日はとても楽しくほっこりとするご講演をありがとうございました。また、センター対策本、それからCDの送付ありがとうございます。自分自身の勉強、それから生徒への指導に使用させていただきます。ページをめくるのが楽しみです。

◎心待ちにしておりました。勉強になることばかりです。有難うございました。

◎毎年このような本を作成していただきまして、大変なことと厚くお礼申し上げます。大切に使わせていただき、指導していきたいと思います。

◎すばらしい作品に深謝の限りです。

◎先生の御講演に参加させていただき、今までの私の苦労がいかに要領の悪いものだったか気づきました。先生の御講演とこの本は私の宝です。本当に感謝をしています。

◎私が、これまで授業の中で先生のことを何度も話題にしたことから、本校の生徒にも八幡先生は、「島根の先生」として有名になってしまっていました。

◎先生の御本には、約10年前の津和野高校時代の版(紫の表紙)から大変お世話になっています。

◎本校で注文されたどの先生も、このたびの本の完成度の高さに驚いておられました。大切に使わせていただきます。本校の生徒に指導することでいくらかでもお返しできればと思っております。

◎夏のセミナーでは、初めてお話を伺うことができ、たいへん勉強になりました。またどこかでお目にかかれることを楽しみにしております。

◎先生との出会いは、私が宇部高校教員時代(40代の頃です)、ベネッセ主催の中国地区英語教員研究会(?)だったと思います。すでに名前を存じあげていた八幡先生と岡山代表の鷹家先生のお顔を拝見できるというだけで大変興奮したことを覚えています。ここ何年間は先生がご出版される問題集・センター対策本、また毎日目を通す「チーム八ちゃん」のサイトなどから、八幡先生には多くの刺激をいただきました。今回のさらに進化したセンター対策本は、今以上に活用して、多くの生徒が英語により自信が持てるようにしたいと思っています。

◎ページの隅々に至るまで有用な情報が満載で、本校生徒の指導に最大限活用させていただきたいと思います。本当にありがとうございました。

◎センター対策本ありがとうございました。これからじっくり味わわせて頂きたいと思います。また、札幌講演での貴重なお話も本当にありがとうございました。頂きました資料と合わせて生徒に還元させていただきたいと思います。

◎毎回「センター対策本」を活用させていただいております。これが最後と言わず、ぜひ来年度も発行されることを期待しております。先生の講演会もできる限り参加するようにしております。また、お会いできることを楽しみにしております。

◎このたびは「2017センター対策本」をお送りいただき、ありがとうございました。9月17日の札幌のセミナーでは、八幡先生のお話を聞いて、自分の努力不足を痛感しました。この本でもう一度勉強し、生徒たちに少しでも還元できるよう頑張りたいと思います。

◎先日の講演会で先生からご教示いただきましたことと攻略本をとおして、生徒たちにより良い指導をし、実力アップを図っていきたいと考えております。

◎早速、対策本を開きました。今年度は一年生担当ですが、センターを意識してこの本を活用しながら指導していきたいと思っています。八幡先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

◎講演会で先生のお話を伺い、自分自身がもっと入試問題を研究すべきと刺激を受けました。ありがたく思っております。

◎7月末に先生の講演を拝聴し、たいへん感銘を受けました。

◎貴重な対策本をお送り下さり有難うございました。名古屋での先生のお話を聞き大変感銘を受けました。

◎今回初めて購入させていただきました。先生の努力の結晶を簡単に手に入れてしまったことに、罪悪感を感じてしまうほどです。これから私自身も勉強し、指導に励みたいと思います。ありがとうございました。

◎先生の講演、感銘を受けました。2017センター対策本、じっくり読ませていただきます。ありがとうございました。

◎この度は、貴重な対策本を送っていただき、ありがとうございました。センター試験まで、先生の本を中心に仕上げていきたいと思います。

◎このたびはお忙しい中すばらしい教材をお送り頂き、ありがとうございました。少しでも授業や指導に活かせるように精進して参りたく存じます。

◎今回コート紙を使用ということで、持った感がずっしりと重く感じますね。日々の指導にしっかり役立てたいと思います。ありがとうございまっした。

◎今回は紙質も変わり、スッシリ感がいいです。ありがとうございました。

◎先生の対策本は2版前からお世話になり、3年前の学年では、先生の本を使わせていただいて、生徒たちは自信を持って受験に取り組むことができたと思います。この本は後輩にも受け継がれ、次年度の生徒も使わせていただいたようです、今回、まだ全てを拝読していませんが、先生の英語指導に対してひとつひとつ大切にされているお気持ちが現れていることに大変感銘を受けました。この対策本を使わせていただきまし、今は2年生を担当していますので、来年に向けて指導を始めたいと思っています。大変ありがとうございました。

◎7月23日(土)の福岡会場での先生の講演は、目から鱗の内容がたくさんあると同時に、生徒を信じ、情熱を持って指導することがいかに大切であるかを再確認できました。本当にありがとうございました。

◎重量感のある改訂13版、先生が精魂込めて作ってくださったご本を、今年も若い先生に紹介しました。共に英語指導の一助にさせていただきます。随所にある「狙われる!」という言葉や、「○○を押さえろ」などのアドバイスをお借りしながら、今年も入試指導をしていきます。先生のご本を隅から隅まで、丁寧に使わせていただきます。

◎先日札幌で行われたラーンズの研修会にも参加させていただきましたが、先生の「やらせっ放しにしない」というお言葉に大変感銘をうけました。学年が上がるごとに忙しさも増しますが、先生のお言葉を胸に妥協せず指導していきたいと思います。

dsc07960

 みなさん、ありがとうございます。こうしたフィードバックをいただくと嬉しいですね。病院(私は6軒の病院通いの身です)の合間を縫って、夏は飛び歩きましたが、苦労して出かけた甲斐があったと喜んでおります。私が大好きなさだまさしさんのカウントダウン・コンサートと東京国際フォーラムのチャリティ・コンサート会場で発射されたキラキラテープをお送りいただいた先生もおられます。何よりの嬉しいプレゼントでした。会場でいろいろなおみやげを先生方からいただきました。講演が終了後、場所を移して地元の先生方と楽しく語らったひと時も、懐かしい思い出です。厚くお礼申し上げます。みなさん、また機会がありましたら、どこかでお会いしましょう!!❤❤❤

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中