ネギラーメン

dsc07943 私はネギが大好物です。ウソかホントか知りませんが、小さい頃、母親から「ネギを食べると頭がよくなる」と言われて、ネギをモリモリ食べて育ちました。結果的には本当だったかもしれませんね(笑)。ときどきネギが無性に食べたくなる時があります。そんな時に足が向くのが、南高を降りた所にある「ラーメン長さん」です。ここのネギラーメン」は、半端でないくらいの大量のネギが乗っかっています。チャーシューも麺もすっかり隠れてしまっていますね。最初はびっくりしましたが、今ではこれが当たり前になっていますから、人間不思議です。

dsc07939

 スープは鶏ガラと豚骨です。鶏ガラ&豚骨に野菜を加えた、塩ラーメン」がこのお店の看板商品です。多数の塩をブレンドし、松江の他の競合店と差別化を図っています。シンプルdsc07940で、透明感あるクリアなルックスですね。あっさり味で、さらに深みもあって、私は「頑固一徹塩ラーメン」という名前だった頃からの常連です。麺は中太のちぢれ麺です。米子市から特注して取り寄せています。モチモチ感が高く食べ応えたっぷりです。ここでの一番人気は「自家製チャーシュー麺」(900円)だそうです。バラ肉のチャーシューは、仕込みをした後に、長時間煮込んでいます。確かに、はしでつまんだだけでもホロホロ、口の中で溶けちゃうみたいです(原価も手間もかかってますからね)。このボリューム感と味わいは、やみ付きになるのもやむなしです。チャーシューだけ買いに来る人もいるみたいですよ。

dsc07938 テーブルにはいろんな調味料が用意されていて、お好みの味にアレンジすることができます。中でも特徴的なのは、『黒』と『赤』の『自家製にんにく』ですね。「黒」はフライドガーリック。「赤」はトウガラシ4種類を混ぜこんでいて少し辛いんですよ。おかげで汗が吹き出るのか、ティッシュの消費量がすごいんです(笑)。ラー油やお酢もあります。普通に食べていただいた後、色々入れて味の変化を楽しんでください」と言われたことがあります。dsc07941緒にボウルで『生玉ネギ』をみじん切りにしたものがテーブル上に用意されています。好みの量を入れると、甘みが増して、食感もいいんです。素敵なアイディアですね。「お客さんの立場になって考えること。気配りやおもてなしの精神」を一番にかかげておられます。店名はオーナーの苗字(長田)から1文字を取ったものです。最近では朝の9時に開店して営業しておられ、「朝ラー」を楽しむこともできますよ。❤❤❤

◎週末はグルメ情報です!

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中