映像ソフト

 私の講演会にいらっしゃった先生が、研究会の冒頭に私の自己紹介を兼ねて流している写真プロフィールの映像を見て、「いったいどんなソフトを使って映像を作っておられるんですか?教えてください」という質問を受けましたので、お答えしておきます。昨年は小田和正の名曲「言葉にできない」のピアノBGM、今年はZARD坂井泉水さんのボーカル「あの微笑みを忘れないで」に合わせて、八幡のプロフィール写真を映像で編集・加工して見てもらいました。これは、デジタル・ステージ(Digital Stage)」という会社から出ているLiFE with PhotoCinema 3」という(以前の同僚に教えてもらいました)スグレモノのソフトで作成しています。数々の写真が素敵なレイアウトで、次々と登場する非常にお気に入りの写真加工ソフトなんです。ソフトにお任せで作ることもできますし、自分で一つ一つ指定しながら加工することもできます。好きな曲を背景に流したり、タイトル・決めゼリフなども自由に入れることができるんです。ただスライドで写真を流すのではなく、迫力ある写真の切り取りや迫り方・現れ方がいろいろなパターンでできるので、私は「卒業式の慰労会」「総体の祝勝会」などでも、ずいぶん利用させてもらったお気に入りのソフトです。ただ残念ながらもう発売中止で手に入れることはできません。今は、動画写真の加工ソフトへと進化・移行しているようですね。❤❤❤

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中