西村京太郎先生に三つの質問

DSC03529 「名古屋講演」を終えた私は、翌日、湯河原に向かいました。熱海まで新幹線「ひかり号」で行き、そこからは「快速アクティ(懐かしい電車です。2年前にも東京から湯河原までグリーン車の2階に乗りました。「快速」にグリーン車なんて珍しいなと思ったのを覚えています)で一駅向こうの湯河原に到着です。二年前にもお会いした西村京太郎先生にお会いするのが目標です。今回は、どうしても先生に直接聞いてみたい三つの質問を持って出かけました。

DSC03577 「西村京太郎記念館」を隅から隅まで散策した後に、西村京太郎ファンクラブ」の会報 Vol.25, Vol.26だけが揃っていなかったので、ここの2階の書籍売り場でバックナンバーをお願いして求めます(現在は第28号まで出ています)。これで第1号から全部が揃いました。さあ、いよいよ西村先生にお会いします!二年前と同様に暖かく迎えていただきました。まずは著書にサインをいただきます。最新の文庫本『北リアス線の天使』(徳間書店)に、先生のサインだけでなく、私の名前までサインしてもらいました。さていよいよ私のインタビュー開始です。

DSC03663

DSC04054

(質問1)「先生の今までに乗られた列車の中で一番印象深いお好きな列車はどれですか?」

西村先生:やはり「雷鳥」ですね。あれ好きなんだよ。今は全部「サンダーバード」になっているでしょ。あれはちょっとね。残念だね。

(註) 以前のファンクラブ会報に「『雷鳥九号』というタイトルが好きなんです。何号でもいいわけじゃない。なんとなく語呂がよくありませんか?」 「私は雷鳥という名前が好きだが、それを直訳したようなサンダーバードという名前は、どうしても好きになれなかった。もう少し細かくいうと、雷鳥の中でも、雷鳥九号という名前が好きだった。九という数字に、別に縁起をかついでいるわけではなくて、雷鳥九号という音が好きなのである。それが今は、なぜか雷鳥という名前が消えてしまって、サンダーバードだけになってしまった。残念で仕方がない。何とかならないものか」というインタビューが載っていましたね。

(質問2)「先生のお書きになった575冊の著書の中で、一番気に入っていらっしゃるのはどの作品ですか?」

西村先生:さっきも言ったように「雷鳥」が好きなので、やっぱり『雷鳥9号殺人事件』でしょうね。

(質問3)「先生の現在の目標としておられることは何でしょうか?」

西村先生:今は575冊か。私ね、635冊書いたらスパッと書くのを辞めようと思っているの。  ―エーーッ、これは私には衝撃の告白でした

「えーっ?またどうして635冊なんですか?」

西村先生:東京スカイツリーが「ムサシ」(634m)でしょ。だからそれよりも1つだけ高いところを狙っているの。でも、まだまだ時間がかかるね。

「そんなことありませんよ。もうすぐ達成じゃないですか。頑張って下さい」

西村先生:「ありがとう。」

DSC03661 このほかにも、1回の取材旅行に出かけると、2社のために違った作品を書き下ろさなければいけないという執筆事情も教えていただきました。そういえば、最近では『飛鳥Ⅱの身代金』(文藝春秋、2016年4月)『飛鳥Ⅱ SOS』(カッパブックス、2016年6月)が出ましたね。同様に、『十津川警部北陸新幹線殺人事件』(実業之日本社、2016年1月)『十津川警部北陸新幹線「かがやき」の客たち』(集英社、2016年3月)とのカップリングです。そういう体制で取材旅行が取り決められているんですね。私の専門である英語に関して、戦時中の英語の思い出話をされる中で、英会話と文法論議で盛り上がりました。先生はまだまだお元気です。 「635」などと言わずに、もっともっと高みを目指して、私たちファンを楽しませていただきたく思います。最後に記念撮影をしてもらって、湯河原駅にタクシーで向かいました。目標はすべて達成した充実感でいっぱいの西村先生訪問でした。帰ったらもう一度『雷鳥9号殺人事件』を読み返してみようと思っています。❤❤❤

▲先生のご自宅です

▲先生のご自宅です

DSC03674DSC03677

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中