テンヨーの伝説ディーラー西川さん

❤売上日本一のマジシャン!!❤

 DSC04013テンヨーのディーラーで、1日の売り上げが日本一の西川仁大(にしかわじんだい)さんは、テレビなどでも紹介されていましたから、お名前だけは知っていましたが、直接お会いしたことはありませんでした。名古屋は、日本におけるマジック王国で、引田天功の師匠である石田天海が名古屋出身だったことからも、全国のマジシャンが大量に集結している地域です。あのMr.マリックも、40代まで名古屋のテンヨーでマジック・ディーラーとして修業していたのは有名な話ですね。ネットニュースの記事でこんな紹介もなされていました。

 東急ハンズ名古屋店に、日本一のマジシャンがいるとのこと。西川仁大さんはマジックグッズ国内シェア8割を誇る「テンヨー」と専属契約する、マジックグッズの実演販売員。その個人売上が日本一なんだとか。しかもこの場所に赴任した2011年の10月から、48ヵ月間連続で売り上げ日本一というから驚きです。グッズの単価は平均1,500円ほどにも関わらず、一日の最高売り上げはなんと50万円! 

なぜそんなに売れるのか?

 まず興味を持ったかな?と思ったお客さんに、触らせて足を止めます。1人止めると2人3人と、1つのマジックが終わる頃には、人だかりができるほど。足を止めたが最後、もう西川さんのマジックにみんなクギづけ。あまりの鮮やかさに、「私には無理なのでは?」と心配する人もいるそうです。しかし西川さんが実演するマジックは、とにかく簡単。対象年齢6歳からなので、老若男女みんなが楽しめるものばかり。見終わる頃にはみんなグッズを物色しています。購入者には、使い方を指導したり、気軽にわからないことが聞けるよう電話での対応もするなど、アフターケアもばっちりで、売上日本一なのも納得です。早速東急ハンズに行きたくなってきました。    ―ネットニュースより

DSC03409 今回「名古屋講演」が決まって、一度ぜひお会いしてこなければと思っていました。そのために自宅を4時半に出て朝イチの「やくも号」に乗ったはいいのですが、大雨のために超ノロノロ運転で大幅に岡山着が遅れました。何とか後続の「のぞみ」に乗って事なきを得ましたが、早く着いてのんびりと名古屋城」でも見学しようと思っていただけに、それDSC03403どころではなくなってしまいました。それでも西川さんにだけはお会いしておかねば、と名古屋駅構内の高島屋の8階にある「東急ハンズ」の売り場コーナーに急ぎました。ある、ある!テンヨーの物だけでなく、いろいろな会社のものが集めてあります(後で西川さんに聞いたところでは、東急ハンズでは日本一の品揃いだそうです)。デックも珍しいものがかなり置いてあり、カードファンとしてはそそられますね。

 人だかりができていましたが(小さい子どもさんから若者、お年寄りまで、幅広い年齢層のお客さん方でした)、お客さんが途切れたところで、ご挨拶させていただきました。いくつDSC03405かお願いして実演をしていただきましたが、びっくりするようなアイデアとテクニックです。私も少しはかじっているので、たいていのものは分かるのですが、さっぱり分かりません。フォースしていることは明白なのですが、どうやってやっているかが皆目見当もつきません。あとで特別にアイデアを教えていただきましたが、あー、やられた!」感動モノでした。テンヨー今秋の新商品やらマジック談義はつきません。東京の羽田空港国際線ターミナルの清水さんも、大阪・阪急デパートのさん(今は福岡・東急ハンズ)のときもそうでした。自分のオリジナルの演出を工夫されていて、独自の「西DSC03410川ワールド」が展開していきます。小さいこどもさんにも、お年寄りにも分かりやすく、丁寧に、親切にご指導をしておられました。直通の電話番号まで紹介して、何でも分からないことは聞いてください、とアフターケアも万全です。話術巧みにただ品物を売るのではなくて、一緒に心も届けておられる感じですね。これが日本一の秘密なんだな、とわずかな時間でしたが、お客さんの対応を見ていて、ひしひしと感じたことでした。最近テンヨーでマジシャンズ・セレクションとして新発売になり話題となっている「リング・イン・シューレース(あのデビッド・カッパーフィールドがテレビで演じたアレです。原案のクリス・ケナーのプレゼンテーションまで詳しくうかがうことができました)と「超能力ダイス(すでに持っていますが、新しいプレゼン方法を今回目撃したのでもう一度購入しました)に、珍しいジョーカー・デックともう一つ珍しいピーナッツのデックを購入して、「講演会」に向かいました。

DSC03402

 熱海に泊まってもう一度名古屋に戻ってきます、と言うと「帰りにぜひもう一度寄ってください」とのこと。2日後に再びお邪魔すると、なんと「お土産にこの新品のデックを差し上げます」と、「VERVE LUXURY PLAYING CARDS」の青をいただいてしまいました。2日前にこのデックを使っての実演をみせていただいた非常にすっきりしたデザインのカードです。裏模様は青で

▲お土産に西川さんよりいただいたバーブデック

▲お土産に西川さんよりいただいたバーブデック

統一されたすっきりしたもので、表はインクに特徴のあるピップです。西川さんは「自分はシンプルなデックが好きなんです」とおっしゃっておられました。チェリーデック」も使い込んでおられ、私も大好きなデックだけにとても親近感が湧いた次第です。また来ます」と言ってお別れしましたが、本当にまた来てお話を伺いたい気持ちになる凄腕マジシャンが西川さんでした。初めて会う人間にこんな細やかな心遣いをしていただけるなんて、いっぺんにファンになってしまいました。売上げ日本一も分かる気がしますね。今月23日は福岡・博多で講演会です。今度はさんに会ってきます。西川さんからテンヨーの新作「ゴーストカメラ」のオリジナル演出を見せてもらいましたが、富さんのプレゼンもちょっと変わっていますからリクエストしてみてください」とのお言葉。しっかりと見せてもらってきますね。西川さん、いろいろと貴重なお話&お土産、本当にありがとうございました。またお邪魔させてください。❤❤❤

DSC03392

広告
カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中