「「2016年度センター試験」の勉強の仕方」&名古屋講演会

 予告しておりました「「2016年度センター試験」勉強の仕方」(自費出版、全23頁)が、今日松陽印刷よりあがってきました。今回はコート紙に印刷してもらっています。とりあえず、今度の7月の私の講演会用のお土産分だけの納品です。残りは随時届けていただけることになっています。これは今年度のセンター本試験(筆記・リスニング)を題材に、各設問毎のポイントや勉強の仕方を分かりやすく解説した小冊子です。松江北高の3年生生徒たちのために、私のポケットマネーをはたいて作りました。来年のセンター試験の得点で返してもらおうと思っています(笑)。

DSC03256

 おそらく、他校の先生方も多数希望されることが予想されるので、少し多めに作りました。まもなく脱稿する「2017年度英語センター試験対策本」(自費出版)をご購入いただいた先生方に無料でおつけしようかな、と今は考えています。理論・データ編」「実践編」という位置づけですね。対策本は今回でなんと第13版(!)となります。毎回数十万円の赤字の出ている私のライフワークなんですが、全国のたくさんの先生・生徒さん方にずいぶん喜んでいただいていることが、私の活力源になっています。現在頑張って原稿を仕上げているところですので、今しばらくお待ちください。 

DSC03257
 7月9日(土)の私の「名古屋講演」(主催 ラーンズ)の資料は全部完成しました。【センター試験で高得点を取るための具体的な指導法】、中でも生徒が苦手意識を持っている読解問題(第5問の物語文・第6問の評論文)図表・グラフ問題(第4問A)を中心に、これらの問題にどのように迫ったら効率的か、具体的にノウハウをご紹介したいと思っています。詳細な解法資料、パワーポイント資料、のみならず、「生徒の心に火を付ける」さまざまな資料を提示いたします。センター参考書の優れたもの一覧も作りました。さらには、私が松江北高校で使っている各種教材「要約演習」「東大・京大演習」「二次試験特別授業」「英文読解のポイント」「高校への橋渡し教材」などを多数展示いたします。きっとご参考になると思いますよ。

IMG_0016 

  

 上記の最新資料「<実践編>英語2016年度センター試験の取り組み方」(全23ページ)は、ご参加いただいた先生方全員に、お土産としてお持ち帰りいただきます。この資料を全国で初めて手になさるのは、ここに参加される名古屋の先生方ということです。さらには、昨年の講演会で大変7ご好評をいただいたCDデータ集「英語は絶対に裏切らない!~英語センター・二次試験参考データ集」(上の写真)も特別にご提供してもらうことになりました(数に限りがありますが…)。これは、私が松江北高で10年間作り続けた指導資料を全て収録したものです(センター試験の大問別資料、二次試験のジャンル別指導資料など、これでもかというぐらい詰まっていますよ)。英語指導以外でも、学級担任の3年間の「進路指導シラバス」も収録されていて、大変役に立っていると若い先生方からお礼のメールをいただいております。お金では買えない貴重なデータがこれでもかというぐらいに満載ですので、きっとみなさんに喜んでいただけるものと確信しています。名古屋のみなさんにお会いできるのを楽しみにしていますね。まだ席には余裕があるようですので、お申し込みは(株)ラーンズまでお急ぎください。⇒申し込みフォームはコチラです

 名古屋は、初めてお邪魔しますので、初めてお会いできる先生方とネットワークを広げられることが楽しみです。お近くの先生方で、お誘い合わせてご参加ください。精一杯お話させていただいた後で、ついでの副産物としては、日本で売り上げナンバーワンのマジシャンを訪問すること、「矢場とん」の味噌カツ、美味しい担担麺(最近教えてもらいました)、西村京太郎先生にお会いすること、熱海の観光などでしょうか。

【名古屋】 2016年7月9日(土) 14:30~17:30  100名(無料) TKPガーデンシティ名古屋新幹線口 バンケットホール7B
〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル7F
【ゲスト】 溝畑保之先生(大阪府立鳳高等学校)

広告
カテゴリー: 英語指導に関して パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中