総体始まる!

 島根県の「高校総体」が開幕しました。まずは前期です。松江北高は今、「総体激励旬間」の真っただ中で、総体総合優勝2連覇に向かって盛り上がっているところです。私は生徒部で、この総体の応援計画を担当しているので、全校応援のために会場に打ち合わせに出かけたり、駐輪場の手配・申し込みにと大忙しです。先週末は、授業をカットしての全校応援態勢を組むための「希望調査」を実施したところです。6月2日(木)、3日(金)の両日は、朝から授業をカットして、全校応援に、鹿島総合体育館(バドミントン)、完成したばかりの松江市総合体育館(剣道)松江市運動公園テニスコート(テニス)の三会場に、全校生徒が出かけていきます。松江北高は、昨年久しぶりに総合優勝しており、今年は2連覇がかかっているので、応援にも気合いが入りますね。私も若い頃はソフトテニスの監督を長く務めましたので、選手たちの総体にかける思いはよーく分かります。それぞれ悔いの残らぬように完全燃焼して戦ってきて欲しいと念願しています。そんな思いを込めてこんな応援ポスターを作って、各教室に掲示しました。

▲八幡が作成した応援ポスター

▲八幡が作成した応援ポスター

DSC02862 いつも「総体結団式」では、各部キャプテンが陳腐で紋切り型のあいさつ「何月何日~で~の大会に参加します。悔いの残らぬように全力で戦ってきますので、応援よろしくお願いします」程度しか語らないことを不満に思っていました。30部以上のキャプテンから、これを聞かされる方はたまったものではありません。今年は私が担当することもあって、各部キャプテンにもっと部活・総体にかける思いを語ってくれるようにと依頼をしました。1年生の時に亡くなった同級生部員への思い、前監督の心に残る言葉、絶対に優勝してくる強い思い、などを語ってくれて、例年よりは少し前進したかなと思いました。生徒会の顧問の先生とも相談をして、あいさつするときに、壇上で部員全員の顔が見えるように前に進んで一列に並んでもらうように工夫しました。移動時間に少し手間取って、予定よりも30分伸びてしまいましたが、中身のある「結団式」となりました。

 先週のHRの時間を使って、全校生徒が部活動の応援に回りました。吹奏楽部も各部を回って応援演奏をしてくれました。

DSC02907DSC02906DSC02897DSC02910

▲部活動を応援する吹奏楽部

▲部活動を応援する吹奏楽部

 島根県高校総体のパンフレットの表紙になるポスターに、今年は松江北高・美術部2年生の吉長紫苑(よしながしおん)さんの作品が採用されました(写真下)。総体の表紙を飾るのは、松江北高が4年連続となります。北高の文武両道」の精神はこんなところにも見てとることができますね。おめでとう!

DSC02936

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中