AGF「煎」

◎週末はグルメ情報です!! 

 私はコーヒーが大好きで、美味しい珈琲には目がありません。全国各地を飛び歩くたびに、地元で一番美味しいと評判のお店を訪ねることにしています。最近で一番美味しかったのは神戸の「にしむら珈琲」でしたね。⇒コチラ  地元の松江で私がしょっちゅう利用しているのは、珈琲館」「ウィーンの森」「モントローネ」でしょうか。

 昨年、AGF(味の素ゼネラルフーヅ株式会社)から、煎〉レギュラー・コーヒー」、「〈煎〉レギュラー・コーヒー 上乗せドリップ」が発売になりました。AGFは、日本人の味覚を探求した、日本の水に合う「JapaNeeds Coffee®」(ジャパニーズコーヒー)を提唱して、日本一愛される嗜好飲料メーカーを目指しており、この煎」(せん)は、日本の水に合うように、選び抜いた豆の特長を引き出すこだわりの焙煎で仕上げた、気高く繊細な香り、澄み切った味わいが特長の日本を感じるコーヒーです。独自の「TACMI(たくみ)焙煎®」技術を採用し、日本の水との相性など、さまざまな視点から「日本のおいしい」を科学し、コーヒーづくりに生かす中から実現した味わいです。試しにスーパーで買って飲んでみましたが、割と美味しいんです。

 「〈煎〉レギュラー・コーヒー」シリーズは、厳選されたコーヒー豆を生かす独自の「TACMI(たくみ)焙煎®」技術で丁寧に仕上げています。芳醇で華やかな印象と絹のように澄んだ後味が特長の「淡麗薄口珈琲」と、香ばしい薫りと上質なコクが織りなす奥行きのある味わいが特長の「香醇濃口珈琲」の2種類が販売になっています。 「〈煎〉レギュラー・コーヒー 上乗せドリップ」は、1杯分上置きタイプのレギュラー・コーヒーです。カップに乗せてお湯を注ぐだけで手軽にドリップコーヒーが楽しめます。「〈煎〉レギュラー・コーヒー」同様、淡麗薄口珈琲」「香醇濃口珈琲」の2つの味わいです。 〈煎〉の香り高く澄み切った味わいが、レギュラー・コーヒーの楽しみ方を広げます。季節の和菓子などと一緒に、ストレートで飲むことで、素材の美味しさを楽しむことができます。私は2種類とも買って飲んでみましたが、どちらも結構いけます。

DSC02573

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中