センター試験問題の分析とその解法

どちらも一級品の資料です!ご活用を!!

DSC01951 進研模試編集部が、毎年3月に『大学入試センター試験徹底分析』(ベネッセコーポレーション)という冊子を届けてくれます。自己採点のデータを基に、難易度・大問別得点率・設問別層別正解率・設問別正解率など貴重な詳細データを提供してくれており、その年のセンター試験を振り返るのにはなくてはならない冊子です。私も長年この冊子にお世話になりながら、問題分析をしてきました。進研模試編集部の設問へのコメントも参考になります。今年度版(2016年度)を参照しながら、私は現在、最新の『センター対策本』を準備しているところです。

 親しくさせていただいている中川右也先生(三重県鈴鹿高校)より貴重な資料をお届けいただきました。「センター試験問題の分析とその解法」(全51ページ)という詳細な分析資料です。センター指導をなさる先生方は、この資料をご一読されると、最近の問題傾向や詳細な分析結果、各種問題への迫り方の情報をコンパクトに入手することができます。ぜひご活用ください。ダウンロードサイト」に登録させていただき、ありがたく全国の先生方と共有させていただければと思います。センター試験の一週間後に行われる追試験は、次年度の本番センター内容を予想する上で、非常に貴重な資料となるんです。中川先生からは、追試後に早速追試問題を送っていただき、来年の予想をするのに重宝しました。この中川先生の資料の中には、まだ公表されていない今年度の追試問題が収録されていますので、参考になると思いますよ。どうぞご覧になってください。中川先生ありがとうございました。❤❤❤

  • 「センター試験問題の分析とその解法」 中川右也先生 三重県鈴鹿高等学校

広告
カテゴリー: 英語指導に関して パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中