Shock Twist

 Shock TwistMagic Taoから出ているGary Jonesの最新作(2014年)「Shock Twist」(ショック・ツイスト)です。ただ数えるだけで反転、カードがひっくり返るシンプルでかつビジュアルな視覚マジック!魔法に近い不思議が僅か4枚のカードでできます。ジャケットの裏に“Incredibly visual & stunning”(信じられないくらいにビジュアルで驚くべき)とあるのも、あながち誇張ではありません。

  4枚のカードを見せ、背後に回して(ここの動作がチョット気に入らないところではあります)、魔法をかけると不思議な事が起こります」と話し、カードを客の前に出して裏向きで1枚ずつ数えると(ラインナップムーブ」という技法です)、3枚のカードが裏向きで、1枚のカードが表向きにひっくり返ります。カードは数える毎に、別のカードが1枚ずつ表向きになってゆきます。始めての人にはこれでも不思議ですが、マジックにこなれた人には一見普通のツイスト現象に見えるかもしれません。しかし、これはこの後に起こるクライマックスの導入的な部分です。 最後のカードは、「特別に表向きになる所をお見せしましょう。」と、一番上のカードを堂々とひっくり返して表向きにして見せます。この冗談に、客は思わず笑ってしまいます。まさかこう来るとは思ってもみないその一瞬、何と!裏向きだった残り3枚のカードが全て表向きになります! 何と!「ショック・ツイスト」はこれだけでは終わりません。4枚のカードを裏向きにして見せると、驚きのクライマックスです!全ての青裏だったカードが、カラフルな色彩カードに変わっています!ゲィリー・ジョーンズ愛用の傑作。シンプルで見ていてわかりやすく2回の連続して起こる不思議がこのマジックの凄さです。誰でもアッと言わせてしまう威力は抜群です!簡単にできます(エルムズレイ・カウントさえできればですが)。立った状態でもできるところが、このパケット・トリックの魅力かもしれません。リセットもすぐにできます。

これまでにない最高のパケットトリックだ!  ―クリス・ウェブ(Chris Webb)

 しかしながら、ウェブさんのこの激賞には賛同できません。まだまだすごいパケット・トリックを私は知っていますから。でも間違いなく私のペット・アイテムにはなりそうです。♠♣♥♦

 

広告
カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中