英作文の指導

 センター試験も終わり、二次試験に向けて英作文の指導が始まっています。どこの学校でも特別授業だけでなく、個別添削で「和文英訳」「自由英作文」の指導にあたっておられることと思います。私の勤める松江北高でも、この一か月間は英語科全員が毎日個別添削指導にあたります。難しいことをいかに簡単に書くか?」が、指導の大きなテーマとなる一か月間になります。今私は、筑波大学と早稲田大学の(不)自由英作文を毎日添削しています。

DSCN4181 そんな中、敬愛する山下りょうとく先生(河合塾)がホームページにとても参考になる資料を先日アップされました「”スラスラかける”超カンタン英作文」(17ページ)というファイルがそれです。このファイルでは、誰でも知っている英語表現を使って、全国ほぼどんな大学受験の英作文問題でも合格レベル(7割)の答案を作成することができる(=書ける)方法論が紹介されています。特に英作文に苦手意識のある受験生には、必読のファイルと言えるでしょう。先生方にも広く読んでいただきたい優れた資料ですのでご紹介させていただきます。コチラから無料でダウンロードできます。⇒コチラ    なおついでに申し添えますが、この山下先生のホームページの膨大なファイルは、5000ページにものぼり、受験に必要なありとあらゆる役立つ資料が登録されています。ぜひのぞいてみて活用させていただきましょう。山下先生に感謝です。

DSCN4184

 「自由英作文」については、「チーム八ちゃん」の「ダウンロードサイト」にある私の資料「自由英作文の解き方」が役に立つでしょう。⇒コチラです 

 いずれにしてもこの一か月みっちり対策をした人とそうでない人との間には、ものすごい差がつくことは間違いありません。それぐらいにこの期間は伸びるものです。頑張って実力をつけましょうね。❤❤❤

広告
カテゴリー: 英語指導に関して パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中