宮島水族館

DSC09753 お正月は宮島に行ってきました。小学校6年生の修学旅行以来の宮島です。目標の一つは世界遺産の島、宮島に立地する瀬戸内海を丸ごと体験できる「みやじマリン  宮島水族館」なんです。私は水族館が大好きで、全国の水族館巡りをしています(最近は、東京スカイツリーの中にある「すみだ水族館」に行きました)。小学校以来の嚴島神社」にお参りした後、てくてく歩いて水族館の方に向かいまDSC09938した。景観に配慮した2階建て和風建築の水族館です。最初はこれが水族館とは思えずに、思わず通り過ぎてしまうところでした。規模、展示内容とも西日本有数で、平成23年8月にグランドオープンしました。「いやし」と「ふれあい」を基本理念に、海の生きものをより身近に感じられる参加・体験型の水族館をめざしているそうです(そういえば30分ごとに館内イベントの案内がありましたね)。展示する生きものは瀬戸内海を中心に350種13,000点以上。本館では10のゾーンで瀬戸内海の神秘的な世界を紹介しています。また、海獣エリアではペンギンをはじめトドやアザラDSC09759シ、コツメカワウソなど愛くるしい動物が皆さんをお待ちしています。さらにライブ・プールでは毎日アシカライブを開催しています。ふれあい広場ではフンボルトペンギンを間近で観察、直接触れて感じることができました。中でも一番可愛らしかったのは瀬戸内海唯一の鯨類のスメナリで、大きな水槽をゆったりと泳ぐ可愛らしい姿を見ることができました。人間を意識してか、サービス精神旺盛で、ずっと静止してポーズまで取ってくれるのですから感激ですね(写真下)。

DSC09885

DSC09801DSC09841DSC09834DSC09839

 DSC09757

DSC09933 出口付近のミュージアムショップでは、ほんものそっくりのぬいぐるみや文房具、お菓子など、ここでしか買えないオリジナルグッズが多数お土産用に用意されていました。受付をはじめ案内のスタッフの女性がいつも笑顔で親切に接しておられる姿が印象的でした。とっても感じのよい水族館でしたよ。❤❤❤

DSC09940

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中