バスタイムに彩りを

IMG_0290 めっきりと冷え込む日も増えてきた今日この頃です。家に帰ったら、まず暖房スイッチを入れてゆっくりとお風呂に入りたい、そんな季節になってきましたね。寒い日には風呂が一番。そんなお風呂に彩りを添えてくれ、お風呂タイムをちょっとハッピーにしてくれる癒し系グッズを2つほど紹介します。最近、広島の東急ハンズロフトで見つけて買って、八幡家のお風呂に登場したものです。どちらも(株)Dreamの製品です。湯船に浸かって、あ~極楽、極楽。

「Relax Penguin/Frog/Bear Bath Light」は、愛くるしいペンギンが湯船にのんびりと浸かっているようなデザインのバスタブです。しかも、デザインが可愛らしいだけではありません。ペンギンの入っているバスタブ内に実際にお湯を入れると、ペンギンの背面にある点灯センサーが反応し、内蔵されたLEDライトがピカッーと光る仕組みになっているんです。つまりペンギンがゆっくりと湯船に浸かることで、ライトが点灯する仕組みなのです。まるで動物と一緒にバスタイムを楽しんでいるかのような錯覚に陥りますね。たまにはお風呂の電気を消して、こんなライトに照らされながら好きな音楽を聴いたり、アロマなどを楽しんでみてはいかがでしょうか。ペンギンの他にも「カエル」、「クマ」バージョンも発売されています。八幡家では、お風呂のヒーリングライトを灯して、これをバスタブの縁に置いて、ほの暗い中をペンギンと一緒に入浴を楽しんでいます。❤❤❤

DSC00462DSC00463

  

    もう一つ。プリズムグラデーションに光るしずく型のライト「Drop」お部屋やお風呂で癒しの光りを楽しめるドロップ形のインテリア・ライトです。ゆっくりと移り変わるグラデーションの光で癒しの空間を作ります。「プリズムグラデーション」とは、虹のように七色に変化する幻想的な光りです。以前買っていたものは単色の光を放つだけでした。今回のものは、こんな感じで色合いが徐々に変化していきます。

Drop 湯船につけてゆっくりと光るしずくのライトで癒しのバスタイムを楽しむことができます。これを湯船に浮かべて、ほのぐらい中で幻想的な雰囲気を楽しんでいる八幡です。お風呂の雰囲気を手軽にがらりと変えてくれます。手のひらに乗るくらいの小さなしずく型バスライト。お湯に浮かべると本体底面に水を感知するセンサーがついていて、ライトを水に浮かべると、スイッチON。 赤→黄→緑→青→ピンク…とゆっくりと色を変化させて光ります。ライトの灯りが浴槽の水面に映り、水の動きに合わせてゆらゆらと。ゆっくりと色を変化させて光ります。このバスライトを水に浮かべて浴室の電気を消せば、いつもとはまったく違うバスタイムが演出でき、昼間の疲れをゆったりと癒すことができます。 バスルーム全体が幻想的な雰囲気に包まれます。半身浴をして、ぼーっと考え事をしたいときにおすすめですね。本体は、女性の手のひらに乗るくらいの大きさで、重さはおよそ100gほど。 使わないときに、バスルームの片隅に置いていてもじゃまになりません。ホイップクリームのように、ちょこんと立ったツノがかわいらしいですね。❤❤❤

DSC00464DSC00465

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中