卒業生と

 年末を迎え帰省した卒業生たちが訪ねてくれます。教員をやっていて一番嬉しいのは、立派に成長した教え子の姿を見ることです。一昨日はこの3月に卒業したばかりの生徒が二人訪ねてくれました。今日は6年前の卒業生3人とお茶をしました。本当ならゆっくりと食事でもしながら懐かしい話を聞きたいところですが、今八幡は3本の原稿に追われています。ちょっと12月はいろいろなところへ出かけて(神戸・博多)羽根を伸ばしすぎたツケが今回ってきています。家の大掃除もせずに、机に向かって原稿とにらめっこの毎日です。ちょっと気分転換にと抜け出して、大好きな「珈琲館」で、セビリアを食べながら昔話をしました。東京工業大学・大学院で建築を専攻している野津君、鳥取大学・農学部・獣医学科で勉強している別所さん、広島県の小学校で先生2年目の野津さんです。話が弾み、ちょっとだけ気分転換のつもりが、2時間もおしゃべりしてしまいました。元気に充実した毎日を送っているようで何よりです。今その反動で、必死で原稿を埋めているところです。今夜も徹夜だな…。❤❤❤

DSC09624

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中