ファミマのコーヒー

DSC02141 学園通りの「ファミリー・マート」「ファミマカフェ」で、初めてコーヒーを飲んでみました。割とイケるよ、と聞いたもので。この店舗にはイートイン・コーナーがあって、10時に開店する「今井書店」を待つために、来月の土曜補習の教材の校正をしながらコーヒーを飲んで時間潰しをしていました。変な喫茶店よりも、よっぽど美味しいですよ。いい「仕事場」を見つけました。ここは、高い圧力をかけて抽出するエスプレッソ抽出式のコーヒーマシーンを採用しています。豆のうまみをぎゅっと濃縮して抽出するエスプレッソコーヒーです♪

 もちろんコーヒー豆にだってこだわってます。ファミマのコDSC02139ーヒーマシンには、2種類のコーヒー豆がセットされているそうです。選んだメニューによってその都度ブレンドして挽いているから、コーヒー豆のおいしさを最大限に引き出せるんですね。浄水器設置で高純度のお水を使用。コーヒーにはミネラルの薄い「軟水」が合うと言われています。ミネラルが多いと身体にいい、と思いがちですが、マグネシウムを多く含む硬水で淹れたコーヒーは苦味が目立ってしまうもの。ファミマでは高濾過の浄水器を導入しているので、豆本来の味を楽しむことができるんです。

コンビニコーヒー 川島良彰『コンビニコーヒーは、なぜ高級ホテルより美味いのか』(ポプラ新書、2015年)という最近の面白い本があるんですが、それによれば、2015年3月にリニューアルしたファミマカフェ」では、従来のブレンド豆に甘い香りや酸味が特長のグアテマラ産を加え,豆の大きさや水分含有量などを厳選したとのこと。エスプレッソ・マシンの抽出方法も変え、豆の挽き具合を従来よりも粗くすることで、雑味の少ないコクのあるコーヒーを味わえるようになったそうです。美味しいと評判の高い「セブンイレブン」のコーヒーはファミマと異なり、ドリップ方式です。ローソン」「まちカフェ」はまだ試していません。 

 ファミマのコーヒーは「セルフ方式」。コンビニコーヒーには店員さんが淹れてくれる方式、セルフ方式がありますが、ファミリーマートでは「セルフ方式」でコーヒーを買います。

1.レジで直接注文する

2.お会計をすませ、店員さんからカップをもらう

3.自分で該当ボタンを押してコーヒーマシンでコーヒーを淹れる

DSC02140 たったこれだけで、挽きたてのコーヒーが飲めちゃいます。「ピー!」っとなったら豆を挽き始め、そこから豆を挽く音が聞こえてきます。しばらくすると、とってもいい香りが漂ってきます。1分ほどでできあがるのでフタを閉めて持ち帰りましょう。コーヒーマシンもボタンを押すだけなのでとっても簡単です。カップのサイズ(S,M,L)も、押すボタンに書いてあるものを押すだけで簡単です。でもLサイズを買ったのに間違ってSサイズのボタンを押してしまうと、カップは大きいのに中身は少なくて損してしまうのでそこだけは注意しましょうね(笑)。店頭で1杯ずつ抽出した淹れ立てコーヒーを、わずか100円で購入できることは、私たちにとってはとっても魅力的なことです。感謝!❤❤❤

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中