西湖

DSC01018 松江市役所の近くにある中華料理店「西湖」(せいこ)へ行ってきました。駐車場はありませんが、市役所の駐車場が開放されています。市内にある中華料理のお店としては、かなり古い部類にはいるのではないでしょうか。お世辞にもきれいとは言えない年季の入った店内ですが、お昼時はほぼ満席になります。長年のファンが通い詰めるお店なんでDSC01017す。「チャンポン」(800円)が特に美味しいです。まるで玉子スープのようなルックスで、溶き卵の餡かけの下に中太縮れ麺。具はもやし、ピーマン、ハクサイ、豚肉、しいたけ、くらげ、エビ、など。味はまさに卵スープ味の餡で麺を食べている感じです。餡かけなので料理もとっても冷めにくくなっています。確かに、とってもユニークなオリジナルチャンポンですね。セットでいただく半チャーハン」も、懐かしさを感じる、たっぷり卵と、チャーシューの旨みが押し寄せる味で美味しいです。

 「天津飯」も食べに行くんですが、具が最高に美味しくてなかなかいけますよ。まずは独特のルックスです。ネギだくさんで、焼き玉子の中で焦げたネギがなんとも堪りません。具は、エビ、チャーシュー細切れ、竹の子、椎茸、などがぎっしり詰まっています。表面はわりとかりかりで、強い火力で焦げたネギが香ばしく、味のアクセントになっています。中華スープ風の餡でご飯との相性もピッタリです。あっさり味のスープも付いています。

DSC01010DSC01015DSC01013

 大将が名古屋の広東料理、「小西湖」(今はないそうですが)で修業されたそうで、それが「西湖」という店名の由来だそうです。 数年前に、山陰中央テレビの「週間ヤッホー」の企画で、「ヤッホーラーメン」というのが話題になったことがありましたが、カウンターにそのときの宣伝フリップが置いてありました。 ❤❤❤ DSC01056 DSC01012

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中