金賞コロッケ

 DSC00380由布院に行ったら絶対に「金賞コロッケ」は食べてきてね、とアドバイスをもらっていました。湯の坪街道」という観光客向けの散歩道があるのですが、道路沿いには多くの飲食店やおみやげ屋さんが立ち並んでいてすごい人だかりです。中でも断トツで一番人気だと評判なのが「金賞コロッケ」で、これを食べずして由布院に行ったとは言えない名物だそうです。さまざまなテレビ番組や新聞等で紹介DSC00381されているそうで、大分では知らない人はいないらしいですよ。湯布院「金賞コロッケ」は、NHKテレビで全国放送された第1回「全国コロッケコンクール」で金賞を受賞しました。原料に男爵芋と和牛の脂肪分を抜いた赤身のミンチを使いサクサクとした食感と「ギュ」っと詰まった牛肉の旨みが存分に味わえる、との宣伝でした。

DSC00383 さて3店舗ある「金賞コロッケ」のお店の一つに行ってみました。予想通り行列ができていました。ほとんどが中国の方たちです。タクシーの運転手さんの話では、いつもこんな感じなんだそうです。みんな買ってすぐに立ち食い・歩き食いを始められます。さすがにちょっとそれは、ということで宿に帰ってから食べました。ホックホクです。あ、間違いないわ!衣のサクサク・ジャガイモのトロトロとした食感に、牛ひき肉からジワーッと染み出た旨味がバッチリ絡み合っています。私は松江の「きたがき」のコロッケの大ファンなんですが、それとはまた違った美味しさでした。

 一つ気が付いたんですが、通りいっぱいに何列にもなって歩いておられる中国の人たちは、前から車が来ても一切どこうとされません。国民性でしょうか?おかげで車は渋滞、のろのろ運転です。

DSC00382

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中