日に新た

松下幸之助 今でこそ社内通信、社長メールマガジン等々で、経営トップから社員に伝えたいことを伝えるのは一般的ですが、今からもう60年も前に、当時松下電器(現パナソニック)の社長松下幸之助(まつしたこうのすけ)さんが、毎月の給料袋の中に忍ばせて、2万人の従業員に贈った写真つきのリーフレット。そこには、仕事も人生も充実する≪成功への金言≫が散りばめられていました。この斬新なアイデアは、やはりただ者ではありません。私も生徒たちに伝えたいことを、毎週学級通信「あむーる」(時には進路指導部だよりに変わったときも)で発信していましたから、松下さんの真似事をしていたわけです(今でも懐かしがって話題にしてくださる卒業生や保護者がいらっしゃいます)。

 時は1950年代、松下電器(現パナソニック)の従業員が倍増して、資本金も約3倍、売上高は約5倍に増大する飛躍の時代です。その一方では、業績とは裏腹に、直接顔を合わせることも、言葉を交わすことも少なくなった従業員との距離感に、幸之助は憂いを抱くようになIMG_9567っていました(社内新聞や通達で従業員にメッセージを伝えてはいましたが)。会社が大きくなろうとも、仕事の意義や処世の道、有意義な日々を過ごすための心のもちようを、自らの言葉で伝えたい、幸之助はそんな願いを、毎月給料袋の中に入れるリーフレットに込めて、きょうよりあすと生成発展する“日に新たな姿”が、それぞれの成功につながっていく」と随所で説いたのです。経営者やリーダー層はもちろん、あらゆる立場、年代の読者たちに希望を与える幸之助からの毎月の「幸福の手紙」を、単行本化したのがこの本『日に新た~成功する心の持ち方育て方』(PHP出版)です。巻頭には、当時のリーフレットを再現した復刻版レプリカまでついています。私はこの本を発売直後、新大阪駅の「リブロ書店」で求め、帰りの新幹線の中で目を皿にして読みました。

 「日に新た」という言葉は、松下幸之助さんが、よく使った言葉のひとつでもあり、色紙によく書いておられました。この言葉は、仁慈の心をもって善政を行った、中国古代の殷王朝を開いたといわれる聖人湯王(とうおう)が、自分の日々使用する洗面手洗いの盤に、「苟(まこと)に日に新たに、日々に新たに、又た日に新たなり」(苟日新、日日新、又日新)《大学》という言葉を彫って、寸暇を惜しんで朝夕これを眺め自戒としたという、その言葉から来ています。要は、日に新たという心掛けを実践して精一杯生きていくことが大切で、ほんとうにそれを行えば、次々と自分が新しくなっていくというという意味です。

 とにかく、若い時から、松下さんは、こういう思いを相当強く持っていたようです。一つのエピソードが残っています。当時、松下さんの側近だった江口克彦(えぐちかつひこ)さんが語っています。

 事業をはじめてまもなくの頃か。松下が、特許をとった、ある製品をつくっている工場を見に行った。突然の松下の来訪に、その工場の主任は、驚きつつ、工場内を案内する。案内しながら、「いや、さすが親父さんですね、親父さんが考えはった、そのまま、今も造っております」と説明した。まあ、主任としては、松下に喜んでもらおうという思いもあったのではないかと思う。あるいは、松下を、よいしょしようという気持ちもあったかもしれない。ところが、その一言を聞くと、松下の顔が急変した。そして、厳しい口調で、「あんたは、なにをやっとるんや。それで主任か。いつまで、わしが考え造ったものと同じものを造っとるんや。あんたの工夫はどこにあるんや。この製品の、どこにあんたがあるんや」。その叱責の激しさに、その主任は、真っ青になったというエピソードが残っている。

 次の言葉は松下さんが残したものですが、彼の信念をよく表現していると思います。

今年は、去年のままであってはならない。

今日は、昨日のままであってはならない。

そして、明日は、今日のままであってはならない。

万物は、日に新た。

人の営みもまた、天地とともに、日に新たでなければならない。

憂きことの感慨はしばしにとどめ、

去りし日の喜びは、これをさらに大きな喜びに変えよう。

立ち止まってはならない。

 今日の営みの上に明日の工夫を、明日の工夫の上に明後日の新たな思いを。そんな新鮮な心を持ち続けたいものです。日に新た」に込められた松下さんの思いを噛みしめたいものです。私の自宅の家電製品がすべてパナソニック(お風呂まで!)であるのも、そんな思いの表れでしょう。

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中