「カフェ・ウィーン」再訪

 若い頃、松江市内の松江南高校に13年間(!)も勤めていました。私の英語指導の原点となった学校です(当時は北高に追いつけ、追い越せ」がモットーでした)。南高のすぐお隣に「カフェ・ウィーン」という軽食喫茶が当時オープンして、私はここが一番のお気に入りだったんです。マスターはテノールの名手(NHKのど自慢のチャンピオン)で、クラスのLHRにお招きして歌っていただいたことも。学園祭などにはよくお越しいただいていました。奥様の作られる「山菜ピラフ」「クレープ」は絶品で、ここに来るといつもお願いするメニューです。今日も久しぶりに美味しくいただきました。

IMG_9863 今日(チョット前になりますが7月24日)は、松江北高野球部が高校野球でベスト8に進出し、ベスト4をかけて大東高校と対戦しました。市営野球場で全校応援をしたんですが、ものすごい猛暑でした。前の試合では熱中症で救急車が出動していましたよ。結果は残念ながら1対11のコールド負け!大東高校のベスト8がけの前の試合では、松江南高校が10対0のコールドで敗れており、期待されていた久々の南北決戦はお流れになりました。盛り上がっただろうに、悔しい!その腹いせということでもないのですが、帰りに何人かのESS部員と一緒に、「カフェ・ウィーIMG_9864ン」に立ち寄りました。いつものように、マスターと奥様がにこやかな笑顔で迎えてくださいます。お元気そうでなによりです。当時は南高の生徒や先生方が大挙して押しかけたものです。「今ではそれも全くない」と、マスターは淋しそうです。学園祭のクラスの打ち上げをここを貸し切ってやったことも。スペースが狭いので、クラスを半分に分けて2回でやりました。いい思い出です。その時の生徒たちが、今ではみんな立派になって活躍してくれています。担任としては一番嬉しいことです。マスター&奥様と、そんな昔話をして、当時を懐かしく思い出しました。ここでお昼をいただきながら採点をしたこともよくありましたっけ。「早く帰って来い」と電話があったことも(笑)。北高の近くにこんな喫茶店があったらいいのにと、生徒たちは要望していました。❤❤❤

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中