昭和軒(再)

IMG_9666 次々と店代わりしたり、つぶれていくラーメン超激戦区(あまり美味しいところはありませんが)である学園通りの、島根大学のすぐそばのところに、麺食堂  昭和軒」があります。昔は「竹ん子」という店の名で出しておられました(数年前に改名しました)。私は以前のお店ができたときからの常連客です。安来から移ってこられたお店で、屋台風の味を残したところが気に入っているんです。私はいつも塩ラーメンとチャーハンのセットを注文します。ラーメンはあっさりと昭和の味を漂わせています。ここのチャーハンは焼き豚の小さいかたまりがたくさん入っていて、卵とピッタリの相性でいい味をしているんです。もう長年親しんだ味です。

IMG_9664IMG_9665

 

 

 

 

 

 

  このお店の一番人気は何といっても「味噌ラーメン」です。IMG_9826トッピングは、チャーシュー、煮玉子、シナチク、ミンチ、キクラゲ、玉ねぎ。硬さを残したチャーシューは煮豚スタイルです。煮玉子は2分の1カット。炒めた野菜とミンチにスープを混ぜて仕上げておられます。スープは、甘すぎず、辛すぎず、味付けのバランスがいい。自信を持って、看板と書いてあるだけのことはありますね。最近は濃厚な味噌ラーメンが多いので、極端にこってりというわけじゃないけど、分類すれば「こってり系」でしょう。人気があるのも納得できます。麺は中太の縮れ麺。スープとのバランスも良く、やや太めなので食感も良い。細い麺だとスープと釣り合わないんでしょうね。ギョーザも人気です。ちょっと甘めの味付けで、肉汁もじわーーーっと出てきます。学園通りでは数少ない美味しいお店です。

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中