博多研究会は熱かった!

 IMG_99287月25日(土)、台風の近づく猛暑の中、生徒の英語運用力を磨く研究会~センター試験で高得点を取るために 」(ラーンズ主催)が、会場満員の中行われました。私は冒頭に、1時間ほど「英語は絶対に裏切らない」と題して講演をしました。超満員の会場の熱気で、台風も吹き飛んでしまうほどでした。はるばる神奈川県(!)からわざわざお越しになった先生もいらっしゃました。俄然力が入りますね。私の主なポイントは以下の通りです。

P1010027P1010011

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・成功する生徒はゴールを決め、そこから自分に足りない点を埋めていっている。
から下へ攻めている。逆に失敗する生徒は、行き当たりばったりで、右往左往
している。模試のたびに一喜一憂して下から上を見ている。
・生徒も教員も「やりっ放し」が一番たちが悪い。
・英語指導の8割までが単語の力。6回繰り返せば定着する(新里)。
・伸びる生徒とは、(1)勉強の仕方を知っている。(2)基礎基本を大切にす
る。(3)単語力がある。(4)時間の使い方がうまい。(5)素直である。
(6)読書好きである。
・単語を覚え忘れないためにいろいろと工夫が必要。その実例。『ライトハウス英
和』の語義の展開・単語の記憶は使える。
たり前のことをカになってゃんとやれば(ABC)、英語は絶対に裏切らない!

 P1010053第2部は、執行正治先生(しぎょうまさはる、明治学園中学高等学校)の御発表「マーク模試得点が2桁の生徒にセンター試験150点を突破させる読解指導」です。英語の苦手な生徒の特徴をきれいに整理され、指導しきれない先生の姿も的確にまとめられたうえで、具体的にこんな風に生徒と向き合うことで、トンネルから抜け出すことができるということを、豊富な実例とともに教えていただきました。読解の基本ルールなど、明日からすぐに使えるtipsがたくさんありました。私も参考になるところの多いご発表でした。感謝!

IMG_9933 会の最後には、ラーンズの英語教材を作っている編集・営業の白川 彩(しらかわあや)さん(先月一緒に中華・沖縄料理を食べに行きました。めちゃ辛い麻婆豆腐に挑戦!)が、『重要問題演習』『直前演習』の表紙に隠された秘話を披露しました。みなさんチョット気が付かれていないエピソードがあるんです。最近、ラーンズのメルマガでこのことを紹介しておられますので、ぜひ読んでみてくださいね。白川が聞く 2016年度版直前演習 episode 0「表紙」」コチラで読むことができます

P1010038 講演後も、たくさんの先生に声をかけていただき、私の「センター対策本」を欲しいと言ってくださる先生方もたくさんおられ、嬉しい悲鳴をあげました。校務の合間に発送させていただきますので、今しばらくお待ちくださいね。会場横のテーブルに、私の作った教材を展示していたんですが、多くの先生から資料のご希望がいくつもありました。会の終了後は、ラーンズの担当者、何人かの先生方で食事に連れて行っていただき、博多の美味しい料理と、はずむ会話に舌鼓をうちました。ご参加いただいた先生方、どうもありがとうございました。提示した資料や話を少しでも参考にしていただければ嬉しく思います。

▲執行先生と記念撮影

▲執行先生と記念撮影

「シークレットなお土産」とは???コレだった!

 さてさて、予告していたシークレットなお土産の正体がついに明かされました!写真のようなCDロム「英語は絶対に裏切らない!~英語センター・二次試験参考データ集」です。この中には、私が10年間松江北高で作成したさまざまな英語資料が、すべて収録されていまIMG_0016す。センター試験の大問別対策データ、二次試験の対策資料、日々の英語指導に役立つ資料、特別なオマケ資料まで奮発した、多種多様な資料が収録されたお宝データ集です(ラーンズが特別に作ってくれました)。私の似顔絵は、教え子の土井遼太画伯(東京芸術大学大学院)作品です。2015年のセンター試験も収録した最新改訂版となっています。さらには、私の「チーム八ちゃん」「ダウンロードサイト」へのアクセス権利(ID, PW)も併記されていて、そこに登録されている300編P1010046以上の指導資料を、自由にダウンロードすることができます。これを、参加された先生方全員にプレゼントさせていただきました(太っ腹だ!)。来週、8月1日(土)の大阪会場も、すでに満員御礼となっていて、次々週の8月8日(土)、広島会場も間もなくいっぱいになるみたいですよ。この「データ集」の欲しい先生方、お急ぎ下さいね。お申し込みはコチラですよ。今週末は大阪です。たくさんの先生にお会いできることを楽しみにしています。

広告
カテゴリー: 英語指導に関して パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中