カフェヴィータ

IMG_9704 コンテストにおいて数々の実績を残し、燦然と輝く成績を収めた門脇裕二(かどわきゆうじ)氏が店を構える、ファーストテイストが素晴らしいエスプレッソとカプチーノが楽しめる喫茶店「カフェヴィータ」(CAFE VITA)です。実力バリスタさんのいるお店として松江では有名な、コーヒー自慢の喫茶店です。店内は明るく、広く4人掛けテーブルからカウンターまであります。門脇さんは2008年「UCCコーヒーマスターズエスIMG_9714プレッソ部門」で全国優勝するなど(写真左)、多くの大会で上位入賞し、今春のラテアートの世界大会では審査員を務めた人です。先日は溝口島根県知事にもコーヒーをふるまっているところが報道されたばかりです。

 場所は松江駅から島根大学に向かう大通り沿いにある、スーパーの菅田イオンの脇を横道に入りちょっと進んだところにあります。赤色を基調とした印象的な外観の店舗は一目見ただけで、美味しそうな予感がしてわくわくしますね。店名のCAFE VITAは、英語ではCOFFEE LIFEです。毎日の生活の一部に、よりよいコーヒーを取り入れてもらいたい、もっと身近で健康、安全なコーヒーを知ってもらいたいという願いが込められています。パンフレットには、“Find the real taste of coffee at CAFFE VITA”とあります。

IMG_9708 門脇さんがオーナーのこのお店では、自らカウンターに立ち、バリスタとしてお客さんにコーヒーを提供しています。コーヒーは肉や野菜と同じように食品です。ただ焦げただけの苦味や酸味ではなく、本当に美味しいものだけをお届けするために、生豆の状態から焙煎、抽出までを一貫して管理しているのが「カフェヴィータ」です(虫食いや腐った豆を一豆ずつ丁寧に取り除いています)。まずは、【ヴィータブレンド】を注文してみると、若干の渋みはあるものの後味がすっきりとした味わいです。クリアな味が印象的です。深煎り豆を使って高圧蒸気で入れる濃厚なエスプレッソ】も全然違いますよ。

IMG_9709 大阪の洋菓子店で修行を積んだパティシエでもあるオーナーの手作りケーキが堪りません。以前一緒に勤めていた女性の英語の先生から薦められた「木いちご」のケーキ(彼女は数あるケーキの中でこれが一番のお気に入りでした)。このケーキがまた旨い~~っ♪ やわらかスポンジの上にババロア風のクリームがたっぷりと乗り、トップに木いちごのジャム。酸味は低く、ホンワリ&フンワリと甘みがあってイイ感じです。コーヒーだけでなく、こうした飽きの来ないケーキもオススメです。写真見ただけで、美味しそうでしょ?

 コーヒー豆を買って帰るんですが、このお店は他店と違って真空パックにはしてもらえません。豆は「生きている」新鮮な豆なので、呼吸しているといいます。これを真空パックにしてしまうと、すぐにパンパンに膨れあがってしまうのです。できるだけ早く飲んであげるといいですね。美味しいコーヒーの入れ方の説明書まで付けてもらえます。

IMG_9705

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中