「ローダン」のラーメン

IMG_9170

週末はグルメ情報で…

 「ローダン」のラーメンが無性に食べたくなって、米子まで出かけてきました。「ローダン米子駅前店」です。「米子サティ」からちょっと歩いた角のところにあります。オーダー・テイクすると、目の前のカウンターに色のついたお箸の目印を立てられます。オーダーに何が通ったのか、メニューが色分けされているんですね。これも、昔ながらのローダンのシステムです。懐かしいなあ。カウンターのみの全12席、とっても狭いお店です。11時から夜の7時までのぶっ通し営業はありがたいですね(ほとんどのお店が昼間から夕方までお休みされるので)。

IMG_9173 5分程度でラーメンが登場です。他店同様、丼は同じデザインのものですね。スープの色合いも、当然似たような感じ。あっさり系のスープです。麺は角断面の中細、縮れ麺です。もちもち感たっぷりの麺は私の好みです。トッピングは、チャーシュー、シナチク、もやし、ねぎ。チャーシューはやや歯ごたえを残した仕込みです。この甘辛い味付けのされたチャーシューがローダンの売りかも知れませんね。私は大好きです。大田高校に勤めていた頃、出張で松江に出かけるたびに、車に乗せてもらって斐川の「ローダン」へよく行きました。今は斐川を通ることはないので、松江の「あっ、ラーメン」というローダン系のお店でお茶を濁しています。

IMG_9172 米子でラーメンを食べる時には、いつもここで食べます。しょうゆラーメンはあっさりなのにコクがあり、ついスープを全部飲んでしまいます。麺ももっちりでスープとの相性も抜群!そしてなんといってもチャーシューがおいしい。何枚食べてもモタれないのは何か秘訣があるのでしょうか?ぜひ「醤油焼豚ラーメン」を食べてみてもらいたいです。おじさんは怖そうだけど、おばちゃんはやさしそうでちょうどよいバランスです。店内はカウンターのみで、お昼時に行くとサラリーマンが多く、喫煙者のお客様が多いため、嫌煙家の方は時間をずらしたほうが良いかもしれませんね。

 今日ご主人に伺ったところによれば、ここでもう23年間もやっている、とのことでした。長続きするにはやはり理由があるんですね。米子の名店です!!♥♥♥

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中