嬉しい言葉

IMG_5985 38年間の教員生活でたくさんの生徒を教えてきました。衝突・けんかもいっぱいしました。でもこうして退職して、いろんな教え子たちからお祝いの言葉や、ねぎらいの言葉をかけていただいたことが一番嬉しかったことです。もう数十年前に担任した生徒たちが(みんな立派になって活躍してくれています)集まってくれて、私の退職をお祝いしてくれたことも忘れることができません(⇒コチラです)。教師冥利につきる時間を過ごすことができました。

 八幡先生のカバー写真の「力を尽くして狭き門より入れ」の言葉をとても懐かしく感じました。素晴らしい先生方に囲まれて、東大へ入れたことで様々な出会いや学びがあり、今の人生につながっております。本当にお世話になりました!(K)

 今日、なぜかふと先生のことを思い出し、ブログをのぞいたところ、退職なさるということを知り、びっくりしました。長い間、本当にお疲れ様でした。怖くて(笑)あたたかい八幡先生の熱血指導を忘れることはありません。今後も、健康でますます多方面でご活躍されることをお祈り申し上げます。(Y)

   先生にたくさんのことを教えて頂き、ここまで来る事が出来ました。このご恩は絶対に忘れません。本当にありがとうございました。(I)

 本当に38年間、お疲れ様でした。そして最後に私たち27Rの担任を持ってくださったことを、心から感謝しています。厳しくも愛を持って私たちに英語を教えてくださった、八幡先生のことを心から尊敬しています。大好きでたまりません!ありがとうございました。そしてこれからも、よろしくお願いいたします!(T)

 八幡先生に感謝の気持ちを伝えたいと思いメッセージを送らせていただいています。元々英語が大好きな私でしたが、高校二年生の時八幡先生のライティングの授業を受け英語を学ぶことの楽しさを知りました。その頃から留学したい、もっと英語を身につけたいという気持ちが強くなりました。大学受験、第一志望校に落ちてしまった私に八幡先生は、どこにいても真摯に学べる人でありなさい、と言って下さいました。その言葉のおかげで私は大学二年間真面目に学業に専念する事が出来ました。そして今、カナダ、アルバータ大学にて英語の勉強に励んでいます。留学するという夢を叶える事が出来ました。英語を学ぶ事の楽しさ、努力することの大切さを八幡先生が教えてくださいました。本当にありがとうございました。(N)

 フェイスブックを読んで八幡先生のご退職を知りました。本当にお疲れ様でした。八幡先生に見ていただいた高校三年生の一年間はこれまでの学校生活の中で、一番心に残っています。実は今、中学校で教員をしています。自分が教員として生徒と関わっている今だからこそ余計に、八幡先生がどんなに熱心に自分達に関わってくださっていたかがよく分かります。色々と失礼なこともしてすみませんでした。本当にありがとうございました。 先生のブログの更新楽しみにしています。これからもお元気で、ますますのご活躍をお祈りしています。(M)

 今日初めてブログの存在を知り、拝見して退職されたことを初めて知りました。38年間本当にお疲れ様でした。22年前に先生から教えを受けたお陰で、今日の私があると痛感しています。私が高校生の時の先生の印象は「べらぼうに」(先生の口癖でしたよね)厳しいけれども、「べらぼうに」面白い(interesting & funny)ということです。今正直に言えば、高校生の時、私は何度もくじけそうになりました。しかし、先生の厳しさと面白さがなかったならば、今の私は絶対に間違いなく存在し得ないということです。英語学に対する興味関心と、英語教師を目指そうという夢を与えていただきました。心から感謝しています。ところで、ハウステンボスの写真を拝見しました。とても美しいですね。きっと先生のことですから、「こだわり」の写真ではないでしょうか。先生の第2の人生が充実したものとなりますようにお祈りしています。(A)

 みなさん、本当にありがとうございました。2ヶ月ほど遊びほうけてきましたが、毎日のように生徒や卒業生や元同僚が訪ねてくれて話を聞いているうちに、少し現場が恋しくなってきました。

IMG_0791

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中