道後温泉旅行(1)

  松山に着いてまず最初に訪れたのは「坂の上の雲ミュージアム」です。城山公園と市街地の境界部分に位置しています。司馬遼太郎の小説『坂の上の雲』をテーマにした4階建てのミュージアムで、松山出身の俳人正岡子規、陸軍大将の秋山好古、海軍中将の秋山真之の三人の人生をたどりながら、司馬遼太郎のメッセージとともに明治から近代へと、松山を訪れた人々がここで時の流れを感じ、考えることができる新しいミュージアムです。

IMG_7799 松山駅から市内電車(「坊ちゃん列車」はもう終わっていて乗れませんでした。残念!写真だけ撮っておきました)に乗って「大街道」で降りて、後戻りするような形で、入り口の案内看板のある道へと入っていきます。入口から建物に入るまで若干距離がありますが、緑豊かで趣があって外観とあいまってむしろ素敵。建物もアートな造りでガラス張りで景色も楽しめます。地下1階、地上4階建てのこのミュージアムは、闘う建築家IMG_7717安藤忠雄(あんどうただお)さんによる設計のもと、平成18年11月30日に竣工しました(総工費約30億円)。松山城周辺の歴史や文化を意識して考えられた建物は、周囲の自然環境に配慮した外観と、安藤氏がイメージする『坂の上の雲』を表現した空間となっています。まるで2つの三角形を重ね合わせたような建物は、通りから見る城山の緑をさえぎらないような構造になっています。また建物西側のガラスカーテンウォールには、城山の緑が映し出されています。やはり安藤さんの設計されるものは独特の存在感がありますね。チケット購入機でチケットを買って建物の中に入っていきます。IMG_7707

    館内の各階はひと続きのスロープで結ばれ、来館者はゆっくりと歩き、明治の精神を感じ考えることができる空間となっています。三角形を描くスロープでつながれた展示室を、回遊式庭園を楽しむように上がっていくのです。司馬遼太郎の作品『坂の上の雲』をテIMG_7708ーマに、主人公の秋山兄弟、正岡子規に関する資料や明治時代に関する資料などを展示していました。中の展示もその詳細の歴史がよく分かるように、時系列で展示されています。当時の生活の様子や、VTRでの補足説明、ジオラマやパノラマがあって分かりやすかったです。中でも圧巻だったのは、この作品が連載された当時の「産経新聞」(1968年4月22日~1972年8月4日)1296回分が全て壁一面に掲示されていました。それはもうすごいスケールでした。入り口のショップで、ハンカチセットを購入して建物を後にしました。

IMG_7731 そして次に向かったのはその近くにある(といっても歩くのは結構ありました)「松山城」です。「坂の上の雲ミュージアム」から、てくてくとロープウェイ乗り場まで歩きました。ロープウェイに乗り(約2分、私は高所恐怖症なのでリフトなどとんでもありません)、さらにどんどん歩かされます。歩けど歩けど天守閣にはたどり着きません。壮観な城壁に沿って歩きながら、ようやく本丸に着いたと思ったら、天守閣に上がるにはとんでもないくらいの急角度の木の階段です。足を踏みはずさないようにそーっとそーっと登りました。松山城は、松山市の中心部である標高132mの城山(勝山)山頂に本丸があり、裾野に二之丸(二之丸IMG_7733史跡庭園)、三之丸(堀之内)がある、広大な平山城です。加藤嘉明公が1602年から築城を開始し、わが国の築城史上、最長の歳月(四半世紀)を完成までに要した四国最大の城郭で、現存12天守の中では、姫路城と並ぶ連立式の天守を有しています。加藤氏は、城の完成前に会津藩へ転封となり、蒲生氏を経て1635年から明治維新までの235年間に渡り、親藩大名であった松平家の居城となりました。わが国最後の完全な城郭建築と言われている「大天守」の最上階からは、360度の眺望がひらけ、松山平野や瀬戸内海などを見渡すことができました。もと来た道をヒーヒー言いながら下り、ロープウェイに乗って降りました。疲れました。もう歩く元気はありません。タクシーで今夜のお宿「大和屋本店」に向かいます。その報告はまた明日に。

IMG_7770 タクシーの運転手さんが、道後温泉駅にある「カラクリ時計」は夜がきれいですよ、とのアドバイスをもらいました。夕食後、「道後温泉本館」に入った後、3階の夏目漱石「坊ちゃんの間」でのんびりして、足を伸ばして歩いて行ってみました。たくさんの観光客であふれていましたよ。そして「バックステージ」のカリスママジシャン・ヒガーさんに会うために夜の松山の街へ繰り出しました。⇒詳しくはコチラですIMG_7780

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中