マジックバー「手品屋」

 岡山駅前の「高島屋」の小さな路地を入ったところに、「手品屋」はあります。ビルの3階へエレベータで上がっていきます。二年前にラーンズの大岸さんに連れてきてもらって以来、何度か足を運んでいるんです。1月にも菅原 茂さんのレクチャーでお邪魔したばかりです。今回の私の「退職を祝う会」の二次会で、再びここに連れてきてもらいました。お店のスタッフが、一人づつテーブルを回ってマジックを披露してくださいます。

IMG_7627 一人目はたくみさんです・。私の大好きなカードマジックをいっぱい見せてもらいました。昼間は大学生をやっているそうですが、明るいキャラクターで、元気いっぱいマジックを届ける、カードマジックの技術はピカイチの若手です。なぜかこの人の話を聞いていると元気に、そして笑顔になってしまう不思議な魔法使いです。新倉敷にマジックショップがありますよ、という耳より情報を教えてもらいました。

 次にやって来られたのがどいさん。元高校の理科の先生をやっておられた方です。スプーンを曲げるかと思ったら、ライIMG_7654ターが曲がってしまったり、 「手品家」おふざけ担当のどいさん。でもたまにするおふざけなしのマジックも結構すごいんです!ミスデレクションを効果的に使いながら驚きの現象を次々と披露されました。マジックにも必ずギャグがくっついてくるのがこの人の特長です。岡山の夜に苦笑いを提供しておられます。選んだカードがいつの間にか、選んだ本人の腕の裏側にシールで貼り付けてあるとか。

▲いつの間にか白川さんの腕の後ろに選んだカードのシールが!?

▲いつの間にか白川さんの腕の後ろに選んだカードのシールが!?いつ仕込んだんだ?

 さて盛り上がってきたところで、正面のステージでは、マジックショーが始まりました。たくみさん、どいさん、そして最後に店長のゆかりさんIMG_7646と、三人の魅力たっぷりの演技でした。ゆかり店長は超ミニスカートで登場し、イリュージョンをたっぷりと見せてくださいました。鳩出しや、シルク・ロープのマジックで盛り上がったところで、トリはボックスの中に入って、剣をズブズブ刺していく、アレです。最後にボックスから再登場したときには衣装までチェンジしているという手の込んだ見事なパーフォーマンスでした。

 最高に楽しい時間を過ごした私は、帰りに店長のゆかりさんと記念撮影をして、「三井ガーデンホテル」に帰りました。最上階のライトアップされた緑の庭園を臨みながらのガーデン浴場と、瀬戸内の新鮮な食材をふんだんに使った朝食ビュッフェがとっても気に入っているホテルです。明日は道後温泉です。

▲ゆかり店長と

▲ゆかり店長と

広告
カテゴリー: マジック紹介 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中