大谷はんなさん

IMG_5930 休みになると、卒業生たちが数多く学校に訪ねてきてくれます。年末には、大谷はんなさんが顔を見せてくれました。彼女は在学時代英語が抜群だった生徒です。もちろんセンター試験は筆記もリスニングもオール満点!受験した大学は全て合格、東京外国語大学を蹴って、国際基督教大学(ICU)へ進学しました(最近ICUは、秋篠宮佳子さまがご入IMG_7609学なさったことで、その教育内容に注目が集まっていますね)。彼女が当時私に言った言葉「私は英語の勉強がしたいのではありません。英語を使って仕事がしたいんです」は、今でも強烈な印象として残っています。彼女はICUからフランスに留学して、アフリカに行き、昨年の秋からハーバード大学・大学院修士課程に進みました。「毎週半端でない量の英語を読まなければ、ディスカッションに参加することができないので、始まった頃はとてもきつかった」と語っていました。アフリカの恵まれない子どもたちのために働きたい、という夢を熱く語ってくれました。おみやげにもらった、ハーバード大学のマグカップはありがたく使わせてもらっていますよ。頑張れ、はんな!

IMG_7528 大谷さんが通うハーバード大学で、一番大きく有名なWidener図書館の写真を送ってくれました(ハーバードにはいくつもの図書館が存在します)。伝統の重みを感じる、いかにも重厚な雰囲気を漂わせていますね。また大谷さんが、教育大学院の図書館のベランダでクラスメイトと勉強している様子の写真も送ってくれました。一つ一つの授業が多いときは毎週200ページものリーディングを課すので、このようにステディグループを作って読む量を分担し、シェアして、議論するのだそうです。アメリカ人、パキスタン人、インド人、ガーナ人のクラスメイトが写っていますね。毎月食事に行く仲良しだそうです。

大谷議論
 さて、この春休みを利用して、松江北高から9人の1・2年生が「アメリカ研修」に出かけて、ハーバード大学やMITを訪れました。 そのときに、大谷はんなさんと3月31日に会って北高メンバーで一緒に食事をとったそうです。「とても優しい方でお話も盛り上がり楽しかったです。そしてハーバード大学のキャンパスツアーに参加して、刺激を受けました。古い建物が素敵でした。」と、参加した1年生の関根由真さんがメールで報告してくれ、そのときの写真も提供してくれました。関根さん、大谷さん、どうもありがとうございました。参加した北高生、大谷さんに続いてください!!

大谷はんなwith北高生徒

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中