ブルーレットデコラル

 水洗トイレ用芳香洗浄剤『ブルーレット』は、1969年に発売され、以来45年、トイレ様式や暮らしの変化に伴う様々なニーズに対応した製品を開発して多くの家庭で使われてきましたね(私の家も「ブルーレットおくだけ」の愛用者)。水洗トイレ用の芳香洗浄剤市場は、トイレタンクの上や中で使うタンクタイプのものが約9割を占めているそうなんですが、一方で、近年は市場で主流のタンクタイプの水洗トイレ用芳香洗浄剤が使えない、タンクレスタイプのトイレなどが増えつつあります。そこで、便器の表面に、かわいい花びらジェルをデコレーションする(貼り付ける)今までにないタイプの水洗トイレ用芳香洗浄剤「ブルーレット デコラル」が、昨年9月に発売されました。これでトイレタンクの有無に関係なく、ほぼ全ての水洗トイレに使用できるようになりました。

ブルーレットデコラル 「便器表面に花びらジェルをデコって(貼り付けて)おくだけで、心地よい香りが広がり、水ぎわのきれいを保つ」という宣伝に乗っかって私も買ってみました。「心地よい香りが広がり」という部分はあまり実感はないのですが、水を流す度に洗浄成分の働きでしっかり洗浄し、汚れ付着防止効果できれいさを保ってくれるのは確かみたいです。明らかに、便器につく黒ずみや汚れが目立たなくなりましたよ。1本の容器で、花びらジェルを2箇所貼りつけて約10日間(1~2週間)使用できます。商品には容器が3本入っていて、約1ヶ月分使うことができます。流れる水はブルーレットと違い無色透明です。リラックスアロマの香り」「クリアミントの香り」「爽やかな森と花の香り」「ホワイティーソープの香り」の4種類が出ています。最初は、上手く花びらを作るのに苦労しましたが、これにはチョットしたコツがあって、容器の先端を便器にしっかりと押し当ててプッシュして、盛り上がってくるまで容器を浮かせないことで、きれいな花びらが完成しました。使用期限が近づいて、花びらが小さくなってきたら、これを洗剤代わりに使って、そのままお掃除しちゃうのです。なかなかいいところに目を付けましたね。「他にはないアイデア商品」です。テレビコマーシャルも流れていますね。♥♥♥

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中