フェアウェル・パーテイー

IMG_7160 3月24日(火)午後1時よりESS部「フェアウェル・パーティ」を開きました。私にとっても38年間の教員人生最後の部活動でした。生徒たちはお寿司とピッツァを用意してくれていて、まずは部長の野々村雅瑞(ののむらそあ)さんの音頭で乾杯です。すかさず食べ物をほおばりながら、第1部「ビンゴゲーム」に突入です。八幡が用意した賞品の説明を英語で行い、「ビンゴ」になった人かIMG_7186らお好きなものを獲得していきます。各種チョコレート、ポッキー、ノート、ファイル、ポストイット、八幡のお気に入りソングの特製CD、クリップケース、センター本&単語本セット、妖怪ウオッチコースター、太宰府天満宮鉛筆、などでした。

IMG_7192IMG_7190 第2部は、チェルシー先生出題のJeopardyです。5つのグループに分かれて、スクリーンに映し出される各ジャンル(スラング、スクラブル、地理、トリビア等々)の得点別のクイズに答えて、得点をゲットしていきます。なかなか正解の出ないものもあり、挙手する生徒たちの真剣さも相まって大盛り上がりでした(俗語on thin iceの意味は?zonked outの意味は?世界で最も小さいoceanは?等々)。

IMG_7171 ここで、八幡が準備したシェブラン(八幡の家をちょっと出たとこのケーキ屋さん)のケーキで一時休憩です。駆けつけてくれた3年生部員より、八幡に花束の贈呈がありました。ありがとうございました。新しい生活に踏み出しての活躍に期待しています。

 第3部は、一人ずつこの一年間の思い出や印象深い出来事、特技などを英語で発表しました。数人の生徒が「八幡先生の自宅でのパーティーが良かった」と言ってくれ嬉しい事でしIMG_7202た。また1年生部員が、私の好きなカードマジックを披露してくれました。「キングtoエース」と「トライアンフ」です。ずいぶん練習しましたね。ありがとう。何よりでした。そして部員のみなさん一同から、記念品と心温まる寄せ書きアルバムをいただきました。感謝です。来年度からも新しい顧問の先生を迎えて、ESSの活動に励んでくださいね。IMG_7245

IMG_7206

IMG_7239 最後に、八幡から、みんなでロイ・ウォルトン「カード・ワープ」を実習しました。世界的にも有名な名作で、次のような現象です。マジシャンは2枚のカードを取りだします。うち1枚は横に折り、もう一方の1枚は縦長になるように折ります。縦長に折り曲げたカードは表の面が見えないように折りたたまれています。マジシャンが、横に折ったカードの間に縦長に折ったカードを通すと、表の面が見える状態で出てきます。つまり、横に折ったカードの空間を通す事により、縦長に折ったカードの裏と表が逆転してしまうのです。この「時空の逆転現象」が「カードワープ」のツボなんです。二枚のトランプがあれば手軽にできるので、これ覚えておくとどこかで役に立ちますよ。映像で復習しておきましょう。これまで輪ゴムマジックもずいぶん覚えたはずです。忘れないようにね。♠♣♥♦

広告
カテゴリー: 英語指導に関して パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中