in fact/ at the same timeなど

 前期試験が終わり、生徒たちが次々と受験報告にきてくれるんですが、今年は複数の大学で、in factを含む下線部和訳問題が出たらしいです。「授業でやっていてよかった」と言ってくれました。そういえば、今年の京都大学の下線部和訳問題にも含まれていましたね。 

クエスチョンマーク in factには、三つの用法があります。①「実は」 ②「ところが実際は」 ③「いやそれどころか」です。教科書や問題集によく出てくる、文頭のin factはほとんどがの用法です。にもかかわらず、すべての用法を「実は」で済ませてしまう安易な人が、今でも後を絶ちません(指導者も含め)。私も高校時代は「実は」と教わったのですが、大学に入って英語の小説・新聞・雑誌を読みながら、出て来るこの表現の用例をカードに入念に取る中で気が付いたことです。授業では「あれっ?」と思ったら、そのままにしないで納得のいくまで調べなさい、と強調しています。

 今も、後期の英語のために授業をしているんですが、今日の授業の英文では、at the same timeの用法が出てきました。バカの一つ覚えで「同時に」とやってしまうんですが、次の文脈を検討してみると、それではうまくいかないことに気づかないといけません。難しい文章です。

    The fact that the last 20 years have been characterized more by progressive decline than by dizzy environmental collapse hardly seems a cause for rejoicing. At the same time, I do believe that the foundations for a more just, compassionate and sustainable future are now being laid. 

IMG_6661 使っているテキストは数研出版のMake Progress in English Reading(入試長文読解シリーズ⑤)です。私の大好きなテキストなんですが、今、日本で最も難しく歯ごたえのあるものの一つです。ここに取り上げられた英文がキチント読めるようにすれば、全国どこの入試問題であれ、さらには大学に入ってからも、恐れるには足りません。本当によくできた問題集で、私は松江南高校時代から愛用しているんです。この問題集が

▲新しくなったテキスト

▲新しくなったテキスト

改訂されて新しくなったと、先日版元から送られてきました。英文も最新のものにいくつか差し替えられ、データも新しくなっています。残念ながら、私はもう現場で使うことはないでしょうが、みなさんにぜひお薦めしておきたい優れた長文教材です。

IMG_6863

 

 

 

 

 

 先ほどのat the same timeは、教室でも”used when you want to say that something else is also true”(LDOCE)の意味を、英和辞典でも確認しました。「それはそうなんだけれども」「そうはいっても」「とはいうものの」といった訳語がピッタリきますね。自分で「あれっ?」と思ったら、英英辞典などで確認する習慣をつけましょう。そこにはきっと新しい学びが待ち構えているはずです。

広告
カテゴリー: 英語指導に関して パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中