魚一

IMG_6345 創業明治三十四年、郷土料理、四季の味を提供する堀川沿いの和食の老舗お食事処「魚一」です。私がまだ若い頃(平田高校勤務時)、ご主人が地歴の先生をしておられて、一緒に勤務していたので、よけいに親しみがあります。以前は、松江駅のシャミネの端っこに「魚一」の支店が出ていて、亡くなった母とよく「天丼」を食べに来ていました。その後、転勤で松江を離れてからも、部活の遠征で松江に出てくるたびに、生徒たちを連れてきては食事をしたものです。今では、懐かしい思い出ですね。

 シャミネの店はもうなくなり、今は片原に一軒あるだけです。一畑電車松江しんじ湖温泉駅から宍道湖沿いに湖を右手に見ながら歩き、宍道湖大橋のところで左に折れて直進、幸橋手前を(川を渡らず)左折するとすぐお店が見えてきます(松江しんじ湖温泉駅から徒歩で15分程)。夜だと少し閑静な場所にお店があります。細長い青い看板が目印になり迷うことなく到着できます。

IMG_6343 入って左側には厨房、その前に長いカウンター席、右側は仕切りのあるお座敷になっています。清潔感あふれる店内は間仕切りがあるので、適度にプライベートも保たれる造りになっています。メニューは、やはり地元の食材を使ったお料理が中心です。コース料理をいただくこともあるのですが、私は昔からここの「上天丼」が大好きです。一緒にしじみの味噌汁」がついてきます。やはり宍道湖といえば
IMG_6341「しじみ」ですね。料亭の
しじみの味噌汁というと、そのほとんどが赤だしの味噌汁ですが、ここは白味噌仕立てで色合いもすっきり、刻みネギを散らしてあるのみです。しじみの旨味がしっかり汁に出ていますが、これほど上品なしじみ汁はありません。上質なすまし汁を飲んでいるかのようなすっきりとした味わいです。それに体にとってもいいんです、しじみが。

 お店の方も全員とても心地良い接客で、品良く落ち着いた雰囲気なので、接待や会食まで、幅広い用途に使えるお店だと思います。

IMG_6344

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中