すがたラーメン

 IMG_6278島根大学前のファミリーマートの交差点を南に入り、菅田公園沿いに右手に進むと、新しいお店「すがたラーメン」があります。以前は「龍王」という中華料理店だった場所ですが、同店は12月1日をもって店じまいして(最後の辺の営業時間は不規則になったり、メニューが大幅に変わったりと混乱していましたね)、そのあとに、2014年12月20日にオープンしたばかりのラーメン屋さんです。看板には「懐かしい味」と書かれています。

IMG_6282 店名を冠した、「すがたラーメン」(550円)をオーダー。待ち時間は5分ほどでラーメンが登場です。薄い色合いのスープで、見るからに懐かし系です。スープは豚骨、鶏ガラでしょうか、正体は不明。看板通り、懐かしい味わいのスープです。昭和時代のラーメンのイメージです。中太縮れ麺。気持ち柔らかめの茹で上げです。柔らかく炊き上げられたチャIMG_6281ーシュー。箸でつまもうとすると、ハラリと崩れそうな感じです。突出した個性がないので、誰にでも馴染みやすいラーメンだと思います。しかし、ここ学園エリアはラーメン激戦区(あまり美味しくはないが)ですから(塩や、風々ラーメン、天真爛漫、昭和軒、かつみ、じゅじゅ、和歌山ラーメンばり馬、天空)、どうなんでしょうかね?料理人は「龍王」と同じ人ですから、当時の味のままです。ただ、あの頃からここの「チャーハン」は美味しいですよ。私は結構気に入って、当時からよく食べていました。ご近所「風々ラーメン」のチャーハンもいけますよ。

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中