デルガード

ボキボキ折れる芯にさようなら! 

 IMG_6304ゼブラから、筆圧や書く角度に合わせて芯をガードする新開発の内部機構により、どれだけ強い力をかけても芯が折れないシャープペンシル「デルガード」が、昨年11月12日に発売になり、結構売れているみたいですよ。開発に5年かけたという高価格帯シャープペンシル(0.5mm)です(英語ではmechanical pencilと言います)。

 この商品は、(1)「紙面に対し、垂直[たて方向]に強い筆圧が加わると、軸に内蔵された上部スプリングが芯を上方向に逃し折れを防ぐ」(2)「斜め方向に強い筆圧が加わると、下部スプリングが筆圧を吸収し、先端の金属部品が自動で出てきて芯を包み込みガードする」という2つの機構が、あらゆる方向から芯を守ります。加わる力の角度や強さに合わせて、自動で配分を調整して作動する仕組み、「デルガードシステム」と命名されました。速く書いても、濃く塗っても、もう折れません。また、商品名からは分かりませんが、軸内部にシャープ芯を誘導する部品を取り付けたことで、短い芯でもスキマにはさまりずれて詰まることがなく、「芯詰まり」防止も徹底されているスグレモノです。

 同社は、学生を対象にシャープペンを使用していて感じる不満を調査したところ、「芯が折れる」「芯がつまる」という回答が圧倒的に多く得られました。これを踏まえ、シャープ芯が折れる状況を把握するため、塾や学校で学生の行動観察を実施した結果、人によってペンを持つ角度や筆圧がさまざまであり、ノートや試験のマークシートなど使用状況によっても変わることに注目し、同製品が開発されたとのことです(さすがに、芯が出ていない状態から、4回以上ノックして書くと折れることがあります)。筆圧をかけると芯が引っ込みガードが飛び出す、筆圧が強い人でも安心の頼もしいガード機構です。価格は486円、軸色はブルー、ブラック、ホワイト、ライトグリーン、ライトブルー、ピンクの6種類が用意されています。私は大好きな色のブルーとブラックを快適に使っています。

 ゼブラでは、シャープペンの芯折れによる集中力への影響を検証するために、脳波を計測する科学的な実験を2014年12月1日に行っています。シャープペンは、中・高生の9割が毎日勉強などに使う筆記用具です。しかし、集中して、ペンについ力を入れた時に芯がポキっと折れるということが最大の不満材料でした。そこで実際に、試験のように高い集中力と筆記速度を要求される場面で、従来のシャープペンと『デルガード』を使って、集中力に違いが出るかどうかを、脳科学的に検証する実験を行ったのです。実験参加者に脳波記録用電極を装着後、従来のシャープペンと『デルガード』の2種類を使って150問の計算問題を解いてもらいました。計算問題に取り組んでいる最中にランダムに短い雑音を聞かせ、脳がどれくらい反応(注意散漫)するか、を脳波で計測しました。この実験では、集中していればしているほど「外界からの刺激(雑音)」に対して人間の脳が反応する度合いが小さくなることが予測されます。シャープペンシルは両条件とも、3回ノックして芯を出した状態で使用しました。

 その結果、(1)従来のシャープペンを使用して芯が複数回折れる状態では、雑音に対して脳が反応しやすく、集中力が大きく低下する様子が見られました。(2)『デルガード』を使用して芯が全く折れない状態では、実験中の雑音に対する脳の反応が従来品と比べて、36%抑えられました。このように、芯折れに対する集中力の影響を科学的に検証できたことが、大きな成果です。

 「デルガード」は、シャープペンに対する中高生の一番大きな不満を、通常の使い方で解決した初めての商品です。初年度販売目標は、200万本を見込んでいるそうです。ゼブラはこの商品で、ひと筆ごとに芯が回転することで「偏減り」を防止した三菱鉛筆の大ヒット商品「クルトガ」(⇒私の紹介記事はコチラ、最新のぺんてるから出た、鉄壁パイプで芯の繰り出し部分の露出を限界まで押さえて0.2mm超極細芯の折れを防止した「オレンズ」(私の紹介記事はコチラに対抗したい意向のようです。このシャープペンシルに関する詳しい体験レポートが、Gigazineに載っていました。⇒コチラです

IMG_6324 最近、二冊の文房具雑誌が立て続けに届けられました。文房具大賞 私のベスト文房具』(宝島社、780円税)と、文房具完全ガイド 文房具新商品ベストランキング』(晋遊舎、680円税)がそれです。最新文具がこれでもか、と特集されており、目の保養になりました。近く東京へ買い出しに行ってきます。

広告
カテゴリー: 文房具 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中