とっとり花回廊冬のイリュミネーション

IMG_5888 チョット時間ができると、癒しを求めて、よく「とっとり花回廊」「イングリッシュ・ガーデン」に出かけます。「とっとり花回廊」で開催されている「冬のフラワーイルミネーション」は、今年で15周年を迎えるイベントです。中・四国エリアでは最大級のイルミネーションで、去年まではLED30万球だったのを、今年は100万球にグレードアップしました。日本最大級のフラワーパークを舞台に繰り広げられる、6万㎡のイルミネーションです。DMX(コンピューター制御)によって動きのあるイルミネーションなど、趣向を凝らした演出を楽しむことができます。全長1kmにも渡る展望回廊のイルミネーションや、花と光のコラボレーションなどは、ここでしか見ることができません。

IMG_5882 年末に出かけてきました。まあド派手なライトアップで、入り口付近から圧倒されました。綺麗な光の饗宴でした。そうそう、偶然、松江北高の女生徒2人に会いました。イルミネーションの点灯時間は、17時からで21時に閉園しています。花火も、毎日19時から200発を打ち上げています。イルミネーションを見に行くだけなら17時からのムーンライトで、時期は関係なく700円の入場料になります。いつもIMG_5890なら、米子駅からの無料シャトルバスはガラガラなんですが、さすがに長蛇の列で米子駅の入り口付近までズラーッとお客さんが並んでおられました。いつもは小型バスが往復しているのですが、この時ばかりは大型バスでのピストン輸送でした。人気のほどがうかがえます。ほとんどは若いカップルです!どれだけきれいなイリュミネーションかは、下の映像でご堪能ください。チョット癒されて帰ってきました。

 実は、米子に向かうJRの列車の中に、私の大切な手帳」を忘れたんです。あまりにも陽気がよくポカポカ天気で、ついうつらうつらしていたら、米子駅に着いてしまい、大慌てで降りたら、窓のさんに手帳を置きっぱなしにしていました。街で買い物をしているときにハッと気が付いて、大慌てで駅に戻りました。あの手帳がないと、私は仕事になりません(もう長年、ニッコン商事のプランダイアルAを使っています)。「何とか探してください」と、親切なJRの女性職員にお願いすると、17時過ぎにその電車が戻ってくるので、そのころにもう一度お越しください、と。花回廊でイリュミネーションに癒されて、米子駅に戻ると、ありがたや、ちゃんと窓口に手帳は戻っていました。嬉しかったあ。親切な女性職員さんでした。本当に有難かったです。日本は本当にいい国です。それにしても、最近出かけると必ず何かを忘れてくるようになりました。これを「年」というんですね(笑)。では、花回廊のイリュミネーションをご覧ください。

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中