ダイエットブーブー

IMG_5928 (株)ハシートップイン(東京都墨田区)の「ダイエットブーブー」は、2014年4月末に発売されたものですが、発売1ヶ月で初回生産分が完売し、長らく品切れ状態が続いていました。9月に再入荷し、年末にかけてまた火がついたようにガンガン売れています。忘年会やクリスマス、お正月など、年末年始は、ついつい食べ過ぎてしまい後悔する人も多いので、「ダイエットブーブー」はそんなとき、言葉責めでダイエットをサポートしてくれる画期的なアイテムなんです!

 食べたくなった時に、ブタの鼻を押すと「さっき食べたばっかりでしょ!ブーブー」「痩せたら、あの服似合うと思うわ~ブヒブヒ」「そのひと口がデブの元」「体重何キロだっけ?大台に乗っちゃうよー」など、食べたい気持ちを落ち着かせてくれるグサリと胸に刺さる言葉をしゃべってくれます。毒舌セリフは全部で50種類。長押しすると1時間、ランダムでおしゃべりしてくれる機能付き。お菓子に手が伸びそうなときや、食べ過ぎてしまいそうなときに、鼻を押して食欲をストップしてもらいましょう。

41-8

 使い方は簡単です。食べ物の誘惑に負けそうになった時に、ブーブーの鼻を押すだけです。すると、きつ―い言葉で一喝してくれるのです。何度も押していると、食べたい強い欲求にかられていると判断され、言葉もきつくなっていきます。 また、長押しにすると「お食事モード」に切り替わり、15秒~90秒に1回のペースで 早食いを防止したり、食事に集中出来るような言葉「もぐもぐ、ちゃんと噛んでー、ブヒブヒ」などと、アドバイスもしてくれます。

 食べ物の誘惑に負けそうになったときなどに、毒舌で、食べたい気分を盛り下げてくれるのがこの商品の特徴。子豚の鼻を押しつづけると、毒舌は「この…、ブタやろー!」などと、どんどん過激になっていきます。とはいえ、ユーザーからは「手のひらに乗るかわいい子豚ちゃんが、かわいい声で話しかけるから、憎めない」という声も寄せられているそうですよ。

 自分自身の体験から開発した、と言う同社の企画開発部担当の女性は、意志が弱く、ダイエット宣言をしても無駄食べをしてしまっていた。そんなときに家族は遠慮のないきつい一言をぶつけてくる。すると、食べるのをやめられることに気づいた」と話します。ダイエットブーブーのセリフは、全部で50パターンあるのですが、セリフで傷つく人がないように、「一般的にジョークとして受け入れられる範囲」のセリフを考案したとのことです。ただし「ダイエットブーブー」の他に用意するものが二つあります。それは、「痩せたい気持ち」と「ブーブーの言葉を受け止める広い心」です。私は三つも買ってしまいました(笑)。色は、ピンクとブラックの2色で、価格は1598円です。

広告
カテゴリー: 日々の日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。