燕京

IMG_5862 松江・サティの前にある「燕京」 (えんきょう) は、創業約40年の老舗中華料理店です。私が松江南高校勤務で、まだ母が元気だったころは、日曜日よくサティで買い物をした後で、このお店に食事に来ていました。中華がそんなに好きではなかった母も、ここだけは美味しいと言って喜んで食べていました。自家製のタレで作る酢豚やエビチリ、手作り餃子が人気で、幅広い年齢層にあう味付けのお店です。

 学年会の忘年会でやってきました。本当に久しぶりです。たらふく食べてしまい、家に帰って体重計に乗ったら、なんと2キロもオーバーでした。絶対に食べ過ぎですね。でも美味しかった。食べた順に写真でたどります。

DSCN4783DSCN4784DSCN4785DSCN4786DSCN4787DSCN4788DSCN4790DSCN4791DSCN4792DSCN4793

 ご覧のように、私の大好きな「麻婆豆腐」が出てきませんでした。そこで日曜日の朝イチ(11時IMG_5865開店)にもう一度出かけてきました。お目当ては「麻婆豆腐」です。母といつも座っていた席で、定食を注文したところ、ご主人がイカの唐揚げをサービスしてくださいました。「麻婆豆腐」はやや甘口で、子どもでも食べれるような味付けでした。個人的には麻婆は辛いのが好きなので、「ちぼ」「爸爸厨房」の方がお気に入りです。小鉢やスープ、サラダ、天ぷらあり、デザートまでついて、これで1000円は安いんじゃないでしょうか。母がこの店で一番気に入っていたのは「ちゃんぽん」でした。

IMG_5864

広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中