99度と100度

 「99度と100度の違いは?」   みなさんは分かりますか?温度99度の熱湯の入った容器と、100度の熱湯の入った容器が目の前にあると仮定して、手を突っ込んだらどちらがより熱いと思いますか?正解はどちらも熱いです(笑)。間違いなく火傷します。でも、この1度の差が実は大きな大きな違いなんです。

%e5%93%81%e6%a0%bc%e3%82%92%e7%a3%a8%e3%81%8f リッツ・カールトン・ホテルの前日本支社長の高野 登(たかののぼる)さんのお書きになる本は、面白く、生き方の参考になるので全部読んでいます。リッツ・カールトン当時の紹介はコチラへ。最新刊は『品格を磨く』(ディスカヴァー・トウェンテイワン)です。その中に、リッツ・カールトンのリーダー研修で必ず聞かされる話が、この摂氏99度と100度の違いだとして、出てきます。

 水を熱していくと、だんだん温度が上がり、やがて99度になります。手を入れたら間違いなく大やけどをする熱湯です。ところが、これが100度に達すると沸騰を始めます。沸騰した水は蒸気になって、蒸気機関をも動かす大きな力となるのです。99度と100度、たった1度の違いなのに、その力・働きは全く違うのです。リッツ・カールトン・ホテルクーパー社長は、リーダーたちにこう問いかけます。ここにいるレイディス&ジェントルマンのなかで、自分はこれまで100度の仕事をしてきたと自信がある人だけ立ってくれ」 誰も立てません。そうか。でも、少なくとも何回かはあるはずだ、摂氏100度で仕事をしたと思える瞬間が。そのときのことを思い出して、午後は、それについてグループでディスカッションしてほしい」と。

 蒸気機関車は水を沸かして蒸気の力を動力にして動くのですが、どんなに熱い!と言っても99度の水では機関車は一ミリたりとも動きません。100度になった時に始めて動き出します。何故なら液体であった水が100度になった時に気体に変化するからです。このことは人間の努力にも当てはまるのではないかと思います。99%の努力ではなんの意味もないんです。壁にぶつかった時、その時持てる力を全て出し切り、100%本気で取り組んだ時始めて壁を越えて成長していくのだと思います。常に自分の持てる100%の力を出す事を意識して取り組む事で、大きく大きく成長するのではないでしょうか。100度の力を出したいものです。100度になると今までとは違う世界が見えてくるんですよ。❤❤❤

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

「恋バス」が聞きたくなる

%e5%b0%8f%e7%94%b0%ef%bd%a5%e7%9f%a2%e4%ba%95%e7%94%b0 クリスマスが近いこの時期になると、私は無性に「恋バス」が聞きたくなります。この曲は、小田和正さんがホストを務める音楽番組「クリスマスの約束2007」のために矢井田 瞳(やいだひとみ、通称ヤイコ)さんと書き下ろしたクリスマス・ソングです(今年の「クリスマスの約束2016」は赤坂Blitzで収録が行われると告知がありました。今から楽しみです)。本番では矢井田さんとのデュエットで、素敵なハモリを聞かせてくれた名曲で、1年後に矢井田さんが、矢井田瞳&恋バスBAND with 小田和正名義で、2008年12月3日にシングルとして発売になりました。リリースされた当時は、ハードディスク・レコーダーに落として、家に帰ると毎日毎日繰り返し聞いていたくらいです。小田さん独特の「追っかけコーラス」が何とも堪りませんね。京都から帰りの新幹線・やくも号の中で、小田さんの『あの日あの時』をずっと聞いていたんですが、改めて小田さんのコーラスワークの見事さを痛感しました。小田さんの本質は、あの独特の「高い声」と「コーラスワーク」ではないかと思いました。確かにオフコース時代からハモリには凝っていましたものね。

 小田和正さんはレコーディングをして、矢井田さんに関してこんなコメントをしています。

「My Sweet Darlin’」を書くような矢井田くんとのコラボは一体どんなことになるんだろう、自分を押しつけてもつまらなくなってしまうし、だいいちこんなに年が離れていてちゃんと会話が成立するんかな、など、たくさんの不安を抱えて臨んだ作業でしたが、一緒に曲を書き始めると自然とふたりは同じ場所を目指して走り始めていました。与えられた短い時間の中で懸命に。

そしてようやくゴールにたどり着いた時はホッとしましたが、彼女がこの曲をほんとうに気に入ってるのかな、どこか遠慮してなかったかなと別な不安が残りました。でも、ある日タイトルを「恋バスにします!」と言ってきた時、「恋バスかぁ…いいなぁ」と大いに感心して、すべてのことはかけがえのない思い出に変わりました。矢井田くんは思ってた通りステキなアーティストでした。

 では聞いてみてください。恋バス」です。曲の最後3分53秒あたりの小田さんの追っかけが大好きで、何度も何度も聞いてしまいます。矢井田・小田さんのレコーディング風景も公開されています。⇒コチラです❤❤❤

カテゴリー: 私の好きな芸能人 | コメントをどうぞ

研究会レポート

◎研究会の様子をレポート!ぜひご覧を!

 7月から9月にかけて、四会場名古屋・福岡・大阪・札幌と、生徒の英語運用力を磨く研究会」(ラーンズ主催)に飛び回りました(合間に6軒の病院をはしごしながら)。そこでは「センター試験にどう立ち向かうか?」をテーマにして、私の今までの拙い経験やノウハウをお話ししてきました。ご参加いただいた先生方、ありがとうございました。またネットワークを大きく広げることができて、八幡は嬉しく思っております。西島社長さんを始め、ご準備・運営に当たってくださったラーンズのスタッフのみなさん、ありがとうございました。ここには書きませんが、この出会いから各地でいろいろなドラマが生まれています。

dsc07043

dsc06919 DSC03457  名古屋では溝畑保之先生(大阪府立鳳高等学校福岡では執行正治先生(福岡女学院高等学校大阪では浦木道史先生(大阪桐蔭中学校高等学校)のゲストの先生にもお話をいただき、とても勉強になりました。その時の詳しい報告レポートを担当の白川 彩(しらかわあや)さん(私は「予言者」として紹介しています。写真右)がまとめてくださっていますので、ご紹介します。当日、研究会に足を運べなかった先生方は、ぜひぜひご覧ください。会場での熱気と講演の概要と雰囲気が伝わってくる文章です。⇒コチラです

 センター対策に関して、各会場で先生方から大量にご予約をいただいたのが、私の最新刊『2017年英語センター対策本』(自費出版、800円)でした。今でも毎日のようにご注文のメールをいただいておりますが、使っていただいて感想はいかがでしょうか?少しでもお役に立っていれば嬉しいのですが。ぜひ、生徒のみなさんにもお薦めいただけると喜びます。生徒の喜ぶ顔が私の原動力ですので。

dsc00087

 先週土曜日、松江の今井書店センター店の参考書売り場において、私のこの本を立ち読みしている(!)高校生らしい男の子を見ました。どうするのかな、と興味津々で離れたところから見ていましたら、本を持ってレジの方へ向かって行きました。「ヤッター!」 著者として嬉しいやら恥ずかしいやら、ほんわかとした気分になりました。頑張って勉強するんだよ~。一人でも多くの高校生に使ってもらいたいと思っています。ご注文は八幡までメールでお願いします。今年は、第1問の発音・アクセント対策に、「チェルシー先生、お願いします!」(2枚組)というCDも作っております。❤❤❤

dsc07957

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

そうだ、京都へ行こう!

 昔はよく京都へ旅行したものです。神社・仏閣をめぐるのが大好きで、いろいろなところを訪れては、瞑想して「神」について考えたものです。私は母の影響からか、信心深いんです。その昔には、ジョニー黒沼さんの「マジカルアート・クリエーション」というマジック・ショップがあったりもして、訪れたものです(この会社の作品、今ではお宝でしょうね)。

 テレビなどで、京都特集をやっているのを見たりして、無性にこの時期に京都が恋しくなってきて、紅葉も今が最後の時期だろうからと思い立ちました。明日から京都を巡ってきます。昨年のちょうどこの時期には、光の祭典「神戸ルミナリエ」を初めて見に神戸に行ったのですが(⇒コチラです)、その一週間後に大風で電飾が破壊されてしまい、ちょうどいいタイミングに訪れた、やはり日頃の行いが違うからな」などと思ったものでした。大好きな神社・仏閣や紅葉を愛で、京都でしか食べることのできないごちそうを食べてきますね。あ、それから4月にグランドオープンした「京都鉄道博物館」は絶対に見てきます。水族館フリークの私としては、そのお隣にある「京都水族館」も外せませんね。こうやって、旅に出かける前に、ガイドブック片手に「あれもしよう、これもしよう」と考えるのが一番の楽しみなんですね。でも、どう考えても2日間では時間が足りません(笑)。楽しんできます。❤❤❤

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

早起き

寝起きのイラスト「爽やかに起きる男性」

 『思考の整理学』(ちくま文庫)で大ブレイクした外山滋比古(とやましげひこ)先生(この先生の文章大好きで、全部買い込んで熟読しています)が、昔「朝の時間は金、昼の時間は銀、夜の時間は銅」と書いておられたのを覚えています。朝の勉強が一番効率がよいと主張しておられたのです。若い頃大きな影響を受け、大好きでその著書をことごとく読んでいる故・竹内 均(たけうちひとし)先生は、東大の学園紛争の真っただ中にあって、ただ一人大学の研究室におられたそうです。バリケード封鎖の作業に出てくる学生たちよりもはるかに早い時間に大学に来ておられる竹内先生は、悠々と研究をしておられました。学生たちもあの先生には叶わない、と半ばあきらめていたと聞きました。尊敬する経営コンサルタントの小宮一慶(こみやかずよし)さんは、朝の時間帯を大切なことをアウトプットするためにの時間に充てれば、質の高いアウトプットがより短い時間で出せる」と断言しておられます。著書が出れば必ず買いに走る経営コンサルタント中島孝志(なかじまたかし)さんには『朝4時起きの仕事術 誰も知らない「朝いちばん」活用法』(マガジンハウス)という本もあるくらいです。昔読んだ船井幸雄(ふないゆきお)先生の『早起きは自分を賢くする』(三笠書房)には、「トップが早起きしていれば、会社はまず倒産しない」という印象深い言葉がありました。いずれにも共通していることは「朝早起きの勧め」ということです。

 亡くなった私の母は信仰深く、朝の5時からの毎日の神様のおつとめを欠かしませんでした。神棚の鐘が「チーン」となると、目が醒めたものです。そのおかげか、小さい頃から、朝の5時には目覚まし時計なしでもきっかりと目が醒めるようになりました。母からの最大の贈り物はこの「朝起き」の習慣だったと思っています。

 私の尊敬する(⇒私のレポートはコチラ)一兆円企業の日本電産永守重信(ながもりしげのぶ)さんが、新たに企業を買収して再建を図ろうとしたところ、その会社の従業員の意識がとんでもなかった。始業時間ぎりぎりに出勤して、ロッカーで作業服に着替えて、現場に出てくる時にはもう8時40分になっている。それから工作機械にスイッチを入れると、寒い日などは15分程度の慣らし運転が必要だから、実質的に作業が始まるときにはすでに9時を回っています。この間従業員たちは煙草をのんびりと喫っているだけだったとか。さらに終業時間が近づいてからがもっとひどい。なんと4時半には機械を止めてしまうんだそうな。定時の30分前です。これで会社がおかしくならないわけがありません。永守さんは早速こう話しました。「毎日出勤してくれ。出勤時間を15分早めてくれ。着替える前に機械に電源を入れ、空き時間に掃除をしてくれ。5時まで作業をしてくれ。これだけやれば必ず黒字になるから。」 もちろん買収先の従業員たちは鼻から信じません。騙されたと思ってやってくれ。一年後に好転しなければ、君たちが早出した分は私のポケットマネーから払う」と。しかし今までに永守さんが支払ったことは一度もありません。業績が好転しているからです。

 私は今も朝5時に起きて(早いときは4時に)一仕事片付けてしまいます。私はもう長い間、朝の6時半には学校に来ています。その日のやるべきことを整理して、授業や教材の準備をしています。誰もいない静かな部屋の中で、頭も冴えていて仕事がはかどります。新しいアイデアが浮かぶのもこの時間です。朝の1時間は昼間の何時間にも相当するというのが私の実感です。土曜だろうが日曜だろうが、このペースは変わりません。

 生徒たちはみな(教員もそうですが)、早起きが苦手です。生活が便利になればなるほど人は怠惰になりがちです。人が楽な方へ楽な方へと流れている中で、自分だけは楽な方へ走らず、むしろ人の嫌がるつらいことを続けていると、いいことが向こうの方から転がり込んでくるものです。人の往く裏に道あり花の山」という言葉がありますね。遅刻ギリギリに飛び込んで来るような生徒で、勉強のできる生徒を知りません。私の40年間の教員生活を振り返っても、時間ギリギリにやって来る先生で仕事のできる人はいなかったように思います。仕事のできる人は、朝が早いんです。以前勤めた学校で、異業種体験に民間の会社に行くことになった同僚が、勤務初日、いつものペースで始業時間ギリギリに出社したところ、社員一同全員がすでに整列していて、「始業時間というのはその時間から仕事が開始されるものです。そのためにはいろいろと準備が必要です。それを全部済ませて、さあ今から働くぞ、というのが始業時間です。あなたは一体何を考えているのですか?」と、教員の非常識をたしなめられたという出来事があり、ずいぶん反省させられた、というエピソードを聞きました。「時間に余裕を持って行動」はいつも私が生徒に話していることです。❤❤❤

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

採点は早いほどよい

テストの採点をしている先生のイラスト(男性)

 私はテストの翌日にはテストを返却します。テストが終わって、次の授業には必ず返却するように心掛けているんです。時間割の関係で授業が何日も空くときには、午前中に行われた試験を速攻で採点して、午後返却することもあります(生徒たちの驚いたような顔!)。結構採点は大変なんですが、フィードバックは早ければ早いほどよい。採点の際に気がついた、誤りの多かった問題には印と誤答傾向にコメントを付けた「模範解答」も一緒に配布して、生徒たちに「見直し」を迫っています。

 まだ30代だった若い頃、松江南高校で一緒に勤めていた尊敬する先輩の先生から、「生徒はこの試験のために膨大な時間と努力をかけて準備しているんだから、我々もそれに応えて早く採点をしてやる義務がある」という教えをいただいたんです。当時、島根県でナンバーワンの英語学力を有していた学校で行われていた実践です。以来ずーっと、この言葉を胸に置いて早い採点を心掛けてきました。私が退職してブランクのあった生徒たちに聞くと、テストをやってから答案が返ってくるまでに一週間ぐらいかかっていた、と聞きました。忘れた頃に答案が返ってきても、これでは力がつくわけがありません。今も翌日には返却をしています。現在松江北高は2学期末試験中で、英語は1日目(英語C)と3日目(英語E)に試験が組まれているので、試験終了翌日には必ず返して、1時間次につながるように解説を行います。そのための誤答分析もポイントを絞って行っています。全てのテストにおいて、各設問毎に全生徒の得点を入力して、比較対照できるようにしてあります。クラス間、大問ごとのデコボコが一目で分かります。定期考査で力をつける、というのが松江北高の伝統だったはずです。定期考査で80点以上取れるようになって初めて、「個別添削指導」を受ける資格ができるというのが、以前から引き継いだ伝統でした。今は…??

dsc00072

dsc00068 今日土曜日は期末試験の採点をはかどらせるために、早朝から(8時開店)私の大好きな「珈琲館」にこもって採点をやっていました。ここの二階は私が学生時代からよく利用するお気に入りの場所なんです。川のほとりにたたずむレンガ造りの京店店は、創業40年の歴史と伝統を持つ、珈琲専門店です。クラシック音楽の流れる落ち着いた雰囲気の店内で、コクと苦味の調和のとれた自家焙煎コーヒーをいただくことができるんです。蔦のからまる素敵な外観の喫茶店です。ずいぶんとはかどりました。❤❤❤

dsc00065dsc00066dsc00070dsc00073

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

大好きな特急「ゆふいんの森」

dsc00313 全国各地の特急列車に乗ることが趣味の一つだと私が言うと、「先生の一番好きな特急列車は何ですか?」とよく聞かれます。お気に入りの特急列車はいっぱいあるんですが、やはりナンバーワンでダントツに評価が高いのは、水戸岡鋭治(みとおかえいじ)先生がデザインした特急「ゆふいんの森」号です。JR九州のD&S列車(デザイン&ストーリー=観光列車)の先駆けとなった列車ですね。ドーム状の前頭部や、オリーブ・グリーンの車体色に金色帯を配した外観は、従来の鉄道車両にはない斬新さでした。私は昨年秋、由布院を訪ねたときに「ゆふいんの森3号」に乗りました。⇒詳しいレポートはコチラです  昨年7月からは新型車両が5両編成で運行しており、今度はこれに乗ってみようと思っています。

 まず第一に、この列車に見られる木のぬくもりと洗練されたモダンなインテリアに惹かれます。 車内に入るといきなり階段があり、ハイデッカー構造となっています。客室の床はすべてdsc00236自然木の美しいストライプです。座席(格納されているテーブルも)や壁やいたるところに木のぬくもりを感じることができます。自然木の肘掛けが付いたリクラインニング・シートも落ち着きを感じます。間接照明や手元照明もまるでホテルにいるような感じです。期待値以上のものがこの電車には用意されているので、まるで電車の中が観光地であるかのように、車内を楽しく散策できるのもこの電車の大きdsc00234な特徴でしょう。私も座席を離れて、展望室、ビュッフェ、洗面所、喫煙室、ブリッジ、などうろうろと歩き回っていました。日本中でこんな「歩き回りたくなる」電車は見たことありません。ほとんどの特急列車はいったん席に腰を下ろすと、目的地まで座席に座ったままのことがほとんどですものね。車内の「のれん」や籐で編んだ「ゴミ箱」も車両にマッチして、水戸岡先生のこだわりを感じました。

dsc00249dsc00231

 

 

dsc00242

dsc00254dsc00243 第二に、親切な客室乗務員のサービスがあります。発車後マイクでの丁寧な放送に続dsc00297き、客室乗務員の女性が各車両を回って案内していただけます。車掌さんも車内改札に回ってこられますが、制服も言葉づかいも一般の車掌さんとはちょっと違う。日付入りの「ゆふいんの森」号のオリジナル・フォトパネルを持ってカメラで記念撮影をしてもらえます。車窓が名所に近づくと、客室乗務員が車内放送で観光案内をし、例えば「慈恩の滝」では、dsc00309徐行運転をしてくれます。由布院到着直前には、3号車サロンスペースにおいて、地図を配って由布院の見どころや名店を説明紹介してもらえるんです。由布院に到着するのが待ち遠しくなりました。基本姿勢が「どうやっておもてなしをしようか」という態度ですから、本当に気持ちがよい。乗った瞬間からリゾート気分を味わえる列車です。由布院に到着すると、乗降口で客室乗務員に「ありがとうございました。行ってらっしゃい」と見送られます。

dsc00305

dsc00270 第三に、最近の特急列車には珍しくビュッフェが充実しています。曲線を描くカウンターをしつらえたビュッフェは木のぬくもりに包まれる感じがしました。こだわりのスイーツ、ドリンク、ここでしか買えない彩り豊かなお弁当など、のぞくだけでも楽しくなりますね。乗車記念のおみやげに、プラレール、ファイルやキーホルダー、メモ帳など「ゆふいdsc00260んの森」号記念グッズもたくさん置いてあります。

 最後に、車窓に広がる景色が堪りません。車体はハイデッカー構造を採用しており、側窓を大きくすることで、客室全体でパノラミックな眺望を得られるように工夫されています。運転席の部分はガラス張りで前方がよく見えるようになっていました。窓から流れる景色は九州の自然の緑豊かで最高です。❤❤❤

dsc00229
dsc00224

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

「セブンイレブン東奥谷町店」オープン!

 11月25日(金)、私の家のすぐご近所に「セブンイレブン東奥谷町店」がオープンしました。場所は松江市東奥谷町の城北通り沿いで、ちょうど1年前に閉店された「永瀬石油 パートナー淞北SS」さん跡地ですね。私は冬場になると、ファンヒーターの灯油をこのガソリンスタンドで買っていただけに、閉店してしまいとても不自由になりました。でもその代わりに「セブンイレブン」がこんなに近くにできるとずいぶん便利になります。松江市内では11店舗目、島根県内では36店舗目になります(内訳は松江11 出雲4 安来2 江津3 浜田11 益田5)。松江には昨年まで「セブンイレブン」のお店は一軒もなかった!ことを思うと、アッという間に広がりを見せましたね。ここ東奥谷町店は、元ガソリンスタンドであったために、分厚いドライブウェイコンクリートのはつり・地下タンクの掘り出しなど、通常の場所よりも少し時間がかかるだろうと思っていたんですが、工事が始まったと思ったら、超特急で出来上がりました。それこそアッという間です。私はこの工事現場を通る度に写真を撮っていたんです。完成の過程をご覧下さい。

セブン-イレブン 松江東奥谷町店

 dsc00030

dsc00044dsc00062

▲11月25日オープン!

▲11月25日オープン!

 オープン日、学校帰りに寄ってみました。昨年、松江に初めて「セブンイレブン」がオープンしたときのような長蛇の列こそありませんでしたが、にぎわっていました。今まで私はスポーツ新聞や日経を結構離れたコンビニまで行って毎日買っていたのが、これでずいぶん楽になりました。ちょっと歩いただけで立ち寄ることができます。他のコンビニよりもお総菜は格段に美味しいものが多いですから便利になりました。今日はのぞいた収穫が一つありました。

 セブン&アイ・ホールディングス日清食品が共同開発したカップめん「セブンプレミアム 幻の名店  すずめ」が並んでいたんです。「幻の名店 すずめ」は、「惜しまれつつも閉店した名店の味をカップラーメンで再現する」というコンセプトの「幻の名店」シリーズ第1弾になります。昨年惜しまれつつ閉店した、広島の中華そばの老舗「すずめ」の味を忠実に再現したとのこと。これは買って食べてみなくては!私は「つばめ」同様「すずめ」のファンでしたから。「すずめ」は、1957年に創業。「ミシュランガイド広島2013」にも取り上げられた、あっさりしたしょう油豚骨スープの、広島「小鳥系」ラーメンです。2015年店主の病気などを理由に閉店してしまいました。今はその跡地にお弟子さんが「めじろ」をオープンさせてその味を伝承しておられます。⇒私の詳しいレポートはコチラ   今回は、「すずめ」元店主が、味の再現に関して監修・協力をしておられます。

 「幻の名店 すずめ」は、臭みのないマイルドな豚骨と鶏ガラでだしをとり、野菜の甘味も加えた、濃厚さがありながらも、あっさりとした後味のしょう油スープが特長です。めんは、3層ノンフライめんを使用し、まるで生めんのような味わい。具材は、広島ラーメンの定番である焼き豚、ねぎ、もやし。毎日食べても飽きがこない味を目指したとのことでした。パッケージには、コンセプトである「幻の名店」を大きく掲載。扉を開けるとお店の光景が広がるようなデザインを採用しています。主要ターゲットは40~50代男性だそうです。価格は238円(税抜)。

 食べてみた感想です。創業以来のあの素朴なラーメンの味を完全に再現しています。豚骨しょう油ラーメンでありながら、くどくなく、さっぱりした飽きのこない味わいです。結構いけます。「すずめ」ファンにはありがたい企画でした。買い占めておきます(笑)。

セブンプレミアム 幻の名店 すずめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎週末はグルメ情報です!

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ

犬派?猫派?

%e7%8a%ac%e3%81%a8%e3%83%8d%e3%82%b3 松江北高2年生で使った英語表現の教科書Vision Quest English Expression II(啓林館)のLesson 18に、「犬派?猫派?」と題して、「あなたは犬と猫とどちらが好きですか。その理由も含めて、60字程度の英文を書いてみよう」と、小エッセイを書くようになっています。生徒たちに黒板を使って書かせました。主張⇒理由1+サポート⇒理由2+サポート⇒まとめ といった型に落とし込んで書いてもらいました。私は「自由英作文」ではなくて自由英作文」だと指導しています。自由にダラダラと書いても、いい評価はもらえません。3月のGTEC試験に備えて、少しずつこのような型に当てはめて論を展開するように教えているんです。あとは、いかに平易な語彙を使って自分の主張を展開できるかですね(「難しい」ことを「簡単に」書けるのが実力だと指導しています)。

 さてここで、新聞にも公表された「犬猫飼育実態調査」の結果を持ち出して、生徒たちに考えてもらうことにします。⇒コチラをご覧ください  「ペットフード協会」がまとめたものです。2015年に、推計で飼い犬が約991万7000匹、飼い猫が約987万4000匹になったことが明らかになっています。およそ4万匹差です。さらに犬の飼育数は平成12年以降どんどん減少傾向にあり、猫はほぼ横ばい状態です。犬と猫の差が年々縮まっており、近い将来逆転が起こる模様です。生徒たちに投げかけたのは、なぜ犬は敬遠傾向にあり、猫は横ばい状態を維持しているのか考えてみよう」ということです。そしてそれを英語で表現するのです。犬は散歩させないといけないので手がかかる、高齢者には負担が大変、エサ代がずいぶんかかる、猫はほったらかしていても大丈夫、などの意見が出ました。こうやって、常に問題意識を持って、新聞などの記事を読むように習慣づけると、3年次に書くことになる「小論文」や「面接」などで、ずいぶんユニークな応答ができると思っています。

 そういえば御三家の麻布中学(小学6年生)で、「99年後に誕生する予定のネコ型ロボット「ドラえもん」。この「ドラえもん」が優れた技術で作られていても、生物として認められることはありません。それはなぜですか。理由を答えなさい。」という入試問題が出て話題になったことがありますが、これなども日頃からそういう思考を鍛えているかどうかを見る問題です。松江北高でも「ロボットだから」という生徒がいっぱいいましたが、私が採点者なら0点をつけます。言い換えただけで理由になっていません。みなさんならどんな答案を書きますか?

カテゴリー: 英語指導に関して | コメントをどうぞ

Photo Frame Paddle

 忙しくて私の家の宝島「蔵」へ入ることがほとんどないこの頃ですが、今日はチョット暇があったので、ちょっとの時間だけもぐりこんで、昔買い溜めたマジック道具を引っ張り出してみました。私にとって至福の時間です。「あー、コレコレ!」というものもたくさん見つかりました。今日はそんな作品の中から「Photo Frame Paddle」をご紹介したいと思います。

%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%91%e3%83%89%e3%83%ab お客さんに一組のデックの中から好きなカードを選んでもらいます。向こうが透けて見えるフレーム・パドルを取り出し、裏・表両面を改めます。透き通っていることをしっかりと確認してください。指にかざすと向こう側がちゃんと見えています。このフレームを、選ばれたカードの上で振ると、一瞬で、カードのマークが現れます!あるいは、フレームの上にカードをかざして、カードをのけると、フレームにそのカードのマークが現れています。両面とも変わっています。選ばれたカードを表に向けると、まさしくフレームのカードとピタリ一致しています!

 付属のカード・フレームの代わりに、写真、紙等を差し替えて使うこともできるようになっています。絵柄を自分で描いて演じてみたり、ユニークな写真を使ってオリジナルのパドルを作ってみたりと、可能性は無限に広がりますね。私の持っているものは、昔使い過ぎて、柄の部分が折れてしまったために、ボンドで接着修繕した跡がはっきりと見えます(笑)。懐かしい道具が出てきました。使う技法はただ一つ。パドルムーブ」と呼ばれるテクニックですが、ずいぶん練習した覚えがあります。おかげでずいぶん腕が上がったものです。とっても不思議な道具です。♠♣♥♦

 この素材で思い出されるのは、昔、小野坂トンさんが「まぼろし3+1」としてマジックランドから発売していた シースルーカードです。私がマジックを始めた頃に出会った衝撃的な素材でした。観客が選んだカードがシースルーカードに投影されているという不思議な現象でした。今ではもう入手困難な昔の作品ですが、私のお気に入りの一品です。♠♣♥♦

カテゴリー: マジック紹介 | コメントをどうぞ

さだまさし「さよなら橋」

%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%97 さだまさしさんがソロになって32枚目のアルバム『美しき日本の面影』(2006年)の中に、「さよなら橋」という歌が収録されています。これはさださんのファンクラブ向けのコンサートであるまさしんぐWORLD30周年記念特別講演「母を讃えるコンサート」(2006年5月23日 横浜アリーナ)において初公開された曲で、グレープの相棒吉田政美さんと共に歌い上げた曲です。ギターの共演が非常にかっこよかったのを覚えています。特に吉田さんが弾いたギターの旋律は、心に強く残る印象的なものでした。ステージ上で「よかったらアルバムに入れるからね。よくなかったら入れない」と予告された曲です。次のアルバムには入ったのですが、実はそのとき発表された歌詞と、アルバムに入れられた歌の歌詞は大きく異なっています(下線部が変わった箇所)。ということで、コンサートで発表されたものは「さよなら橋―習作―」として区別されています。さださんの歌で、これほどまでに大きく歌詞が変更されたのは「空蝉」(うつせみ)以来のことでした(この難解な曲も私の大好きな曲の一つです)。

 男女が共に歩む川には、必ずこの「さよなら橋」が架かっています。心変わりによって片方がこの橋を渡る場合もあれば、なにがしかの外的要因によってどちらかが無理矢理渡らざるを得ない場合もあり、どれほど深く愛し合う者同士にも、この橋のたもとでの別離を呑み込まねばならない、という厳しい現実を歌った歌です。人は出会い、人は別れゆく。その切なさを歌っていますね。久しぶりに聞いてみたくなって、母を讃えるコンサートの映像で習作の本歌と、アルバム・バージョンを聞き比べてみました。相棒吉田さんの見事なギターが、さださんの歌声を引き立てていましたね。この歌、好きです。❤❤❤

      さよなら橋  
         さだまさし 作詞・作曲 渡辺俊幸 編曲

さよなら橋のたもとには  二つの道があ
あなたは向こうの岸へ行  僕はここに残る 
折から紫陽花五月闇  別れ別れの恋の道 
振り向くあなたの淋しげな 笑顔に五月雨 
燕低く飛ぶ見返り柳  夢の名残りの道 
千切れるほどに手を振りながら 季節が今変わる 

さよなら川の畔には  二つの道がある 
必ず海へとたどり行く  並んだ道がある 
嵐の夜も晴れ日も  遙か姿は見えずとも 
僕はこちらを歩いてる  きっと歩いてる 
遠く雷の音がする もう少しで梅雨があける 
ひととき同じ道を来た 夢の終わる音 

さよなら橋のたもとには  二つの道がある 
あなたは向こうの岸を行  僕はこちらを行く
カテゴリー: 私の好きな芸能人 | コメントをどうぞ

rob …of~

 もう今から26年も前の懐かしい思い出です(手元の資料では平成2年4月1日午後4時と記録されています)。ライトハウス英和辞典』の編者故・竹林 滋先生から、当時の用例(a)~(c)に関して、ネイティブ・チェックにより、 (a)と(b)は“old-fashioned”(古風)との判断をする二人のイギリス人インフォーマントがいるが、地域差があるのかどうか調べるようにとの指示がありました。

(a) The man robbed me of my bag.
(b) She was robbed of her purse.
(c) The man robbed the bank of 100,000 dollars.

そのような記述をしている手元の文献はありませんでしたので、故・ボリンジャー博士に連絡して確認をとりました。博士は、自分としては何ら違和感はないが、ただ一点、次の傾向だけは指摘しておきたい、と述べられました。”perhaps a tendency now to restrict rob to more violent forms of force (we rob by force, steal by stealth), which would account for the fact (c) was no objected to, and I would expect that for the same reason no objection would be raised to
We were robbed of all we had, every penny.
You have robbed me of my children! I will never forgive you!

との観察を示されました。イギリス英語の立場から、イルソン博士も「力ずくで奪う」という意味なら何ら問題はないとの判断を示されました。その結果、私が書いた【類義語】が次のものでした。

rob: 人または銀行や店などから物や金を力ずくで奪うこと。 steal :他人のものや金をこっそり盗むこと。

今でもこの実態は変わっていないと思います。

カテゴリー: 英語語法 | コメントをどうぞ

assumeとpresume

 3年生8R理数科の英語Cの授業で、『NEO英語を読む』(いいずな書店)のLesson 15を読んでいました。Assuming that the average airline runs 1,500 flights a day, saving as little as six minutes per flight would add up to $100 million a year(平均的な航空会社が1日あたり1500便を運行すると仮定すると、1便あたりわずか6分短縮しただけでも、1年あたり合計1億ドルの節約になるだろう)という文章に関して、私は「証拠を持っているわけではないけれども、だいたいこんな感じだと思う(assume)」と述べているのだ、と解説しました。そして、ある程度根拠がある場合にはpresumeを使うということを述べました。北高生が使っている『ライトハウス英和辞典』(第6版)には次のような【類義語】が出ていますね: 

 presume 何らかの根拠に基づいて推定すること:He was presumed to have died   in the fire. 彼はその火事で死亡したものとみなされた。 assume  証拠はないが一応事実として仮定すること:Let’s assume it to be true. それが正しいと仮定しよう。

ちなみにこの辞典の【類義語】解説は、私が25歳のときに、膨大な文献を漁り、一人で全部書き上げた作品です。以来、加筆を加えて正確を期してきました。
 すると授業翌日、クラスの女生徒が「先生、電子辞書でオックスフォード(OALD)を引くと、presumeも証拠がないと出ているのですが?」と質問に来ました。確かにOALD9(2015) には”to suppose that something is true, although you do not have actual proof”(実際の証拠はないけれど何かが正しいと想定すること)とあります。これではassumeとおんなじということになってしまいますね。”virtually interchangeable”(事実上交換可能)と説明して、どちらもほぼ同じ意味としている辞典もあるにはあります。確信がなく「推論する」という意味では両者は共通しています。しかし、厳密にはこの2語は同義ではありません。
 こんな説明をしている本があります。 Assume is closer to ‘suppose,’ or ‘take for granted’; the much stronger presume is closer to ‘believe,’‘dare,’ or ‘take too much for granted.’
これによれば、presumeはbelieve に近いと言っていますね。また、Assume and presume both mean to take something for granted as true (among their many other definitions). The difference is in the degree of certainty. A presumption is usually more authoritative than an assumption. To presume is to make an informed guess based on reasonable evidence, while to assume is to make a guess based on little or no evidence.と述べている文献もあります。やはりニュアンスが異なるのです。
 亡くなられた英語語法の権威・小西友七教授は、こんなふうに総括しておられます。presumeは「事物の存在・真実性を推量する」がこの語の本来の意味。assumeとは異なり、事実であると見なす理由があり、かつ対立する証拠がない場合に用い、結果として強い確信を持っていることを含意する。―小西友七『英語基本動詞辞典』(研究社)
 本校ALTエドワード先生に聞いてみましょう。非常に微妙な質問だとして、次のような回答をくださいました。

“Assume” and “presume” are two words incredibly similar in meaning, which makes them equally difficult to tell apart. Both words mean to “suppose”, or think something is true without knowing for sure. However, “presume” usually means that you have more information, or are generally more confident in the thing you’re supposing. In short : “assume and “presume” are very similar, but “presume” conveys more confidence.

 私がいつもお世話になっているLongman Dictionary of Contemporary English(LDCE, 2008)の次の記述は、今まで述べたことを頭に入れて読むと、「さすがだな」と感心することでしょう。OALDの定義は「推定する」の部分だけをことのほか強調した結果です。
assume: to think that something is true, although you do not have definite proof
presume: to think that something is true, although you are not certain
 この意味の違いは語源的に考えてみると、一層よく分かりますよ。assumead(=to)+sume(=take)です。それに対して、presumeはpre(=before)+sume(=take)です。
 私がいつも利用している”Grammarphobia”(⇒コチラです)に、その歴史と使い分けが詳しく出ていますから参考にしてください。
 英語コーパスによれば、assumeの方がpresumeよりも圧倒的に頻度は高い、ということは指摘しておいていいでしょう。12:1という統計もあります。

 久しぶりに北高生らしいいい質問でした。

dsc09806

カテゴリー: 英語語法 | コメントをどうぞ

センター「不要文削除問題」の解き方

 松江北高では授業と並行して、過去のセンター試験の問題(本試・追試)を新しい2017年度から順に遡って解いているのですが(解説の詳しい河合塾の黒本『2017大学入試 センター試験過去問レビュー』を全員に持たせています。生徒は毎週B4用紙5枚ぐらいに印刷された過去問を解き、この本で自己採点する。間違った箇所を解説を読んでフォロ-する。得点一覧表に記入し伸びが一目で分かる仕組み)、その際に各大問のチョットしたツボを押さえるように話をしているんです。「勉強の仕方」を教える、という八幡の指導哲学です。

 先日は、2014年から新たに出題されている、第3問題Bの「不要文削除問題」の解き方(まとまりをよくするために取り除いた方がよい文)について話しました。まずは、与えられた英文の第一文、または第二文で、その英文の「テーマ」が語られます(最近は第二文が多いようです)。そのテーマを頭に叩き込んで、選択肢の①~④の英文を見てみます。もうこれだけで明らかにテーマを外れた英文が見つかることも多いんです。できたらもう次の問題へ進みます。センター試験は「時間との闘い」ですから、節約できるところでは貪欲に時間を効率よく使わねばなりません。よく分からない場合だけ、最初からもう一度丁寧に英文を読んでいきます。ここでも明らかに先ほどのテーマと外れた「仲間ハズレ」の英文が正解です。たったこれだけのツボを押さえるだけで、飛躍的にこの問題が解きやすくなります。現に、たくさんの生徒たちが模試・過去問でも「できるようになった!」と喜んで報告に来てくれています。いったんやり方がわかってしまえばもうこちらのものです。大崩れすることはありません。チョットしたコツがあるんですね。❤❤❤

(追記)実はこの問題には、上記の「内容」に加えて、もう一つのパターン「論理」の整合性を問うものもあるんですが、こちらは難度も高く出題の頻度も少ないので、今のところは無視しています。

dsc00042

カテゴリー: 英語指導に関して | コメントをどうぞ

野菜の高騰

◎週末はグルメ情報です!

 最近、スーパーなどで野菜、特に葉物野菜が高騰しています。キャベツ・白菜・レタスなど通常の倍近い値段がついています。台風や日照不足の影響で出荷量が激減したためなんでしょうが、いつまで続くんでしょうね。小分けや使い切りのカット野菜がスーパーでは人気のようです。主婦のみなさんは大変ですね。

dsc05532 この高騰を受けて心配してあげるのは、私の大好きなラーメン屋さんの「どうとんぼり神座」(かむくら)さんです。このお店のラーメンには、これでもかというぐらい白菜が入っていますね。またこれがシャキシャキとして美味しいんです。スープとマッチして堪らない味を出しています。単に甘くておいしいだけではなく、100種類以上もある白菜から、どうとんぼり神座のスープに合うオンリーワンの白菜です。でも、いくら白菜が高いからと言って、値上げするわけにもいきませんよね。経営努力が半端で%e7%a5%9e%e5%ba%a7はないはずです。同店では関西を中心とした40店舗で年間1700トンもの白菜を使うんだそうです。そのうちの3分の1は全国5つの契約農家から買い入れています。ところが今回は、契約農家から仕入れるはずの白菜約50トンが手に入らず、市場から買い増したとのことです。マネージャーは「定価もあり、高騰分を価格転嫁できないが、ここはこらえどころだ」と語っておられました。

dsc05536

dsc05541

 他にも小売店、飲食店、動物園のエサなど多方面に大きな影響を与えている野菜の高騰です。

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ

一畑電車写真集

◎一畑電車 20日は全線無料! 

%e4%b8%80%e7%95%91%e9%9b%bb%e8%bb%8a
 「ばたでん」の愛称で知られる地元一畑電車」は(映画「Railways~49歳で電車の運転士になった男の物語」のモデルとなった)、島根県出雲市と松江市を結ぶ42.2キロの私鉄ローカル線です。私もよく利用しています(イングリッシュガーデンやフォーゲルパークはお気に入りのスポットです)。その「一畑電車」の写真集が、地元の今井書店より10月に刊行されました。上の『一畑電車写真集』(2000円)がそれです。本当にきれいな写真が目に付く写真集です。

 宍道湖沿いをひた走り、築地松がそびえる田園風景の中を駆け抜けるのは、元東京急行電鉄の1000系や元京王電鉄の5000系など、かつて都市部で大活躍した名車たちです。レトロな車両とのんびりとした田舎景色、他にも全国的にも珍しい平地でのスイッチバック、自転dsc00039車をそのまま持ち込めるサービスなど、一畑電車の魅力は数え切れないくらいあります。駅員さんがお年寄りの乗車を手助けする微笑ましい光景も珍しくありません。そんな一畑電車の魅力を切り取った、80点を超える写真を掲載。さらには雲州平田駅の整備工場、国内最古級の木製電車デハニ50形、登録有形文化財の出雲大社前駅など、レトロ感溢れる一畑電鉄の財産も紹介しています。今井書店の発行する「山陰鉄道シリーズ」の第4弾になります(山陰駅旅』『後藤総合車両所PHOTOBOOK』『三江線写真集』)。神々の国出雲に往年の車両が集う「ばたでん」の日常風景を写し込んだ、どこか懐かしくて、心温まる写真集です

IMG_9492

 11月20日(日)、一畑電車は、12月に86年ぶりに新型車両の導入を記念して、終日に渡って全区間の運賃を無料にすると発表しました。子どもや高齢者などに限って無料にするという試みは聞いたことがありますが、全線運賃無料は極めて珍しいことです。乗り心地や使いやすさを知ってもらって、通勤・通学利用の増加につなげる狙いでしょう。

 一畑電車といえば、その昔、鉄道好きな故・竹林 滋先生(東京外国語大学名誉教授)が、年一回の岩崎研究会」(ライトハウス英和・和英の研究母体)の旅行に松江・出雲に来られるとき、八幡さん、あの車体が傾いたまま走る電車にどうしても乗りたい」とおっしゃって、ご案内したのを覚えています。故・小島義郎先生、故・東 信行先生中尾啓介先生といった英語教育界の錚錚たる重鎮をお迎えして、緊張してご接待したのもいい思い出です。竹林先生が、子供のように小島先生と車内ではしゃいでおられたのが、昨日のことのようです。大好きな西村京太郎先生は、この一畑電車をモチーフに作品を書き上げておられます(下の写真にある日本一長い駅名とは、昔の「古江駅」を改名した当時「ルイス・C.ティファニー庭園美術館前駅」のことで、今では美術館が撤退したために「松江イングリッシュガーデン前駅」となっています)❤❤❤

IMG_1625

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

可愛いクリップとホルダー

dsc09900 久しぶりに出向いたロフト」の文房具売り場で、面白いクリップと可愛いクリップ・ホルダーを見つけました。学研から出た「PoPuPClip」(ポップアップクリップ、4個入り)は、クリップで紙をはさむとイラストが飛び出すクリップの登場です。紙をはさむと絵柄が飛出して、机周りを楽しくしてくれるクリップといった感じです。はさむのが楽しくなって、ついつい色々使ってしまいそうですね。紙をはさむことによって、POPUP部分がスライドして上へあがり、飛び出す構造になっています。たくさんの種類が売られていましたが(写真)、私の買ったのは下の「カンペ」編でした。

%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97dsc09901 さて、次にご紹介するのはクリップ・ホルダーのちょっと変わった形状のものです。デルフィーノ から出た、「クリップ用マグネットスタンド  リトルミイ ムーミン」という商品。クリップの形状も可愛いのですが、スタンドがちょっとユニークだったので買ってきました。今机の上に置いてあります。これだとクリップをつまむのが、ちょっとだけ楽しくなりますね。私はこういった面白文房具には目がないんです。文房具の八ちゃんと呼ばれる所以です。私の住む松江市にはこういった文房具の専門店がないので、どうしても米子広島に買い出しに出ることになります。ロフト」「東急ハンズ」のある地域に誰か呼んでくれないかな?❤❤❤

dsc00032

カテゴリー: 文房具 | コメントをどうぞ

山岸先生よりお便り

 先日、私は山岸勝榮(やまぎしかつえい)先生の、最新刊『まねてはいけない!マズい英語―辞書の権威が辞書にダメ出し』(学研プラス、全190頁、1620円)をご紹介しました。⇒コチラです  すると著者の山岸先生ご本人がこのブログ記事をご覧になって、コメントを寄せてくださいました。感激でした。先生の御許可をいただいてご紹介しますね。

八幡成人様
偶然、本記事を拝読する機会に恵まれました。過分なお言葉をありがとうございました。諸事情で本書にはあの程度の実例しか記載できませんでしたが、和英辞典・巷の英語の誤訳・悪訳の例は手元にはまだいくらでもあります。こういう指摘をした本を出版すると必ずそれを誹謗中傷する人たちが現れます。ですが、私は匿名によるそうした誹謗中傷は意に介しません。心ある学兄のような篤学の人に本書を読んでいただき、著者としての私は幸せです。学兄のこれまでの誠実なお仕事には陰ながら敬服しておりました。思いを同じくする者として、今後とも斯道のために力を尽くしましょう。このたびはどうもありがとうございました。拝読したことに一言触れて感謝の言葉と致します。
平成28年11月14日早朝 明海大学名誉教授 山岸勝榮

 私の尊敬する先生から、このようなご丁重なコメントをいただき、どれほど嬉しかったか!山岸先生、ありがとうございました。

 私はこの本を読みながら、かつて英語教育現場に大きな波紋を巻き起こした河上道生先生(元広島女子大学学長)『英語参考書の誤りを正す』(大修館)を思い起こしていました。この本は英語教師に好評で続編が出たりもしましたが、当の河上先生ご自身は「あの本を出したのは学者としてマイナスでした」と私にポツリとこぼされました。日本中の英語出版界を敵に回した苦悩がおありだったんだと思います。「先生、そんなことはありません。あの本のおかげで参考書・問題集のレベルがずいぶん改善されたんですから」と申し上げると、少し嬉しそうにはにかまれたのを覚えています。故・河上先生の私の追悼記事はコチラです。山岸先生のこの本も英語教育界、特に和英辞典関係者にはおおいに利する刺激的な研究書です。

 もう一つ情報を。山岸先生の「山岸勝榮の日英語サロン」という興味深いブログに、英語の使い方の、また日英比較に基づいた鋭い論考・エッセイがほぼ毎日更新されています、とても勉強になりますので、ぜひみなさんご覧になってくださいね。⇒コチラです

          *******************************

 先日、私はこのブログに、偉大なマジシャンの小川心平さんが爆発事故でお亡くなりになった追悼記事を載せました。するとこのブログをご覧になった岩手県の菊池孝人さん(マジック界ではご高名な方です)が、心平さんのラストライブのDVDをお送りくださいました。心平さんらしい軽妙なギャグの数々、独特の語りと演出(『しあわせの書』のあんな使い方があったとは!)、アッと驚く現象、思わず涙しながら見せていただきました。菊池さん、ご厚情感謝いたします。このブログを本当にたくさんの方に読んでいただいているということがよくわかりました。頑張ります。❤❤❤

dsc09831

カテゴリー: 英語指導に関して | コメントをどうぞ

Flash Cash

Super Money 私はお金(コイン)のマジックはほとんどやらないんですが、今日はAlan Wong「Flash Cash(スーパーマネー)をご紹介しますね。白紙の束がお札(一万円札)の束に変化してしまう、夢のように鮮やかなマジックです。あまりにもきれいなので購入してみました。

 マジシャンは白紙の束を取り出し、束が裏も表も全て真っ白であることを示します。ここでおまじないをかけると1枚の白紙がなんとお札(一万円札)に変化しています。それを一番上に置き、もう一度おまじないをかけます。すると今度は束全体がすべて一万円のお札に変化してしまいます。 裏も表もしっかり見せて全てが変化していることを示し演技を終えます。大変よくできています。紙質も頑丈にできており、ちょっとやそっとでは傷まない感じです。技術は一切不要だというところが素晴らしいです。これならクロースアップでも、サロン・ステージでも使用できるのでオススメですね。あまりにも本物そっくりにできているので、取扱いにはくれぐれも注意しましょう。決して悪用はせぬように(笑)。♠♣♥♦

 忙しさにかまけてもう何か月も、私の自宅の中2階にある「蔵」へ入っていません。ここは、私が長年買い溜めた「マジック道具置き場」になっていて、私にとってはまさに「ワンダーランド」です。退職したら、ゆっくりとここに籠って(寝っころがって楽しめるようにとふかふかの絨毯がひいてあるんです)、昔の商品などをじっくり堪能したいと念願していたんですが、現場復帰してしまい、もうそれどころではありません。退職してからの方が忙しいくらいに飛び回っているんです(笑)。さていつになったら、ここに朝から晩まで寝転がって、一つ一つ道具を楽しむことができるんでしょうね?その日を楽しみに頑張ることとします。ハイ。❤❤❤

カテゴリー: マジック紹介 | コメントをどうぞ

林部智史「あいたい」に涙

%e6%9e%97%e9%83%a8%e6%99%ba%e5%8f%b2 最近、知り合いの先生から「八幡先生を泣かせてあげます」といって紹介された歌い手がいます。聴いてみて、歌声詞の中身に思わず涙ぐんでしまいました。稀代のクリスタル・ボイスで多くの聴衆を魅了しているそうですが、それも分かる気がします。林部智史(はやしべさとし)「あいたい」という曲です。EXILEの ATSUSHI等を輩出した、「ESPミュージカルアカデミーヴォーカルコース」を首席で卒業した28歳の若者です。卒業後、テレビ東京系列「THEカラオケ★バトル」へ出演。圧倒的な歌唱力が高く評価され、同番組には最多出演を誇っています。2015年10月に放送された年間チャンピオン決定戦では、番組史上初となる予選・決勝共に連続100点を記録し、2015年 年間チャンピオンを獲得しました。そして鳴物入りで2016年2月にデビュー。しかし、発売されたデビューシングル「あいたい」はそれほど注目されることはありませんでした。今年2016年10月12日に放送された「THEカラオケ★バトル スペシャル」で2年連続チャンピオンに輝いたことで、あいたい」に火が付きます。発売から9カ月たった今、音楽チャートで急浮上しています。口コミでジワジワと人気が広がり、有線チャートでは20週連続トップテン入りを果たすなどロングヒットを続けています。10月にはスペシャル盤も発売になりましたね。ちなみにこのスペシャル盤のカップリングは、中島みゆきの名曲「糸、スターダスト・レビューの根本要さんの「木蓮の涙」のカバーです。私の大好きな曲ばかりで、夜、仕事をしながら聴いている八幡です。「今年いちばん泣ける歌」と言われるこの歌を聞こうと銀座の歩行者天国ライブには3000人が殺到したことが、『女性セブン』11月19日号にグラビアで掲載されました。波に乗れてきました。心に寄り添うように伝えたいと思っていたので、やっと寄り添えてきたのかな、と思います。ファンのかたが泣いているのを見て、ぼくも歌いながら泣きそうになりました」と林部。 知名度も確実に上昇中。観客からすすり泣く声が漏れる中、万感の思いを込めてしっとりと歌い上げています。

%e6%9e%97%e9%83%a8%e6%99%ba%e5%8f%b2

  苦労人です。高校卒業後、看護士の道を目指すも挫折、引きこもりの生活に陥った過去を持つ歌い手です。その際、姉の助言もあって日本一周の一人旅に出た彼は、沖縄を回り、北海道の礼文島で出会った人物に卓越した歌唱力を見出され、歌の中に自らの夢を見つけました。新聞配達の奨学金制度を活用して音楽学校でボーカル力を磨くものの、誰もが認めるその秀でた才能に反して、契約の声は全くかかりませんでした。そんなときに出合ったのが『THEカラオケ★バトル』です。そこからはトントン拍子に…というわけではなく、出場を重ねるものの勝つことができず、いつしか「無冠の帝王」「勝てない男」と呼ばれるようになってしまいました。この時点で、歌に活路を見出してからすでに5年の歳月が流れていました。それでも、インディーズでの作品発表や開催するごとに動員が増えていったワンマンライブなどを通して、力を蓄えていった彼は2015年に大きく飛躍、上述大会の「年間チャンピオン」という大きな勲章を手にしました。

 実はこの曲は、林部さんのデビューに際して、新規で作られた曲ではありません。林部さんの担当ディレクターである、エイベックス・ミュージック・クリエイティヴの平田泰之氏は「もともと存在していた曲で、歌いこなせるシンガーを探していたんです」と。歌は歌い手を“選ぶ”と言います。作曲家七海 光によるメロディのみが存在したこの楽曲は、林部さんと出会い、彼自身の作詞が加わって「あいたい」という作品へと形を変えました。一度でも耳にした人に「泣ける」と言わしめるほどの迫力を宿し、心のひだに染みこんでくるバラードです。「泣き歌の貴公子」と称される所以です。「テレビ番組を通して彼のファンになった世代は30~40代の女性層が中心ですが、CDでは50~60代のシニア層にまで広がっています。現代は40~60代の方が聴けるポップスが少ない。仕事や家庭に追われて心に刺さる曲と出合える機会があまりないように思えます。この曲は、発売当初から1年かかってでも売っていこうという目的がありましたので、今後も山場を作りながら、少しでも多く、幅広い世代の方に届けられるよう、展開していきたいと思っています」(平田氏)。ライブや歌番組などで“生”の歌声を披露してきた結果が「あいたい」のロングセラーに結びついてきたわけですが、歌番組の増えてくる年末、彼の「泣かせる歌声」に出合う機会は増えてくることでしょう。平田氏の弁にある「1年かかってでも売っていく」という姿勢は果たして実を結ぶのか?「テレビのカラオケ番組で注目されたからCDを出してみました」ではなく、「歌の良さを引き出せるアーティストだから長い目で育てたい」という送り手の意気込みが生み出したロングセラー。その思いが失われない限り、「あいたい」は確実にこれからも長く愛されていく作品となりそうですね。 

 この曲が、俳優小池徹平が主演するBS日テレの時代劇「佐武と市捕物控 冬夏の章」(12月17日午後7時放映)の主題歌に起用されることが決まりました。江戸の世を守る下っ引き(岡っ引きの子分)の佐武と、盲目のあんま師で剣の達人・市(遠藤憲一)のタッグで諸悪を暴いていく人情劇です。「あいたい」はエンディングだけでなく、佐武らの心の揺れ・葛藤を描く場面でもメロディーが流れると言い「まるで物語を静かに応援してくれているような感じになっている」とのことです。教室でも生徒に聴いてもらいました。その抜群の歌唱力が魅力です。私もこんな歌の上手いシンガーは久しぶりです。❤❤❤

 

カテゴリー: 私の好きな芸能人 | コメントをどうぞ

すごい!MO

MO 2016年5月に台湾で開催されたマジックの国際コンベンションTMA(Taiwan Magic development Association)において、日本人マジシャンのMOさんがチャンピオンになりました。彼は現在日本の若手マジシャンの中で、カードマジック界のニューウェーブとして注目されている人物です。本名は森屋志政(もりやゆきまさ)といい、早稲田大学大学院 先進理工学研究科 電気情報生命専攻修士2年生で電力システム工学を研究している大学院生です。彼は中学校1年生のときに、テレビ番組で見たカードマジックに魅せられて以来、独学でマジックを勉強し始めました。高校ではマジック同好会を立ち上げ、国内大会から世界大会へ、そして優勝するまでの実力を蓄えました。彼の挫折の経験から学んださまざまな教訓を紹介した連載「マジシャン大学生」が、日経カレッジカフェで続いています。現在、第1回~第11回までが公開されています。⇒コチラで読むことができます

 ここで展開されているのは、マジックを通じて一人の人間が何を体験し、思い、生きてきたのか、なぜそんなに一つの物事を突き詰めることができたのか、様々な挫折を経験しながら、どうして途中で折れることがなかったのか、を学ぶことができる連載記事です「自分がそうであったように、マジックにはやっぱり人を惹き付ける魅力がある」 

 学生として研究をすることとは別に、パフォーマンス活動も行っています。中学生の頃からマジックをはじめ、独学でテクニックやスキルを習得し、日本国内のコンテストでは優勝。さらに、日本のマジシャン代表としてアジア大会にも出場し、観覧していたアメリカのVIPから、演技を評価していただき、アメリカで開催される伝統ある完全招待制のコンベンションに招待されたこともあります。2015年4月に、アメリカへ渡り日本人ゲストとして念願のだった舞台に出演し、400人の観客からスタンディングオベーションを受けました。国内外で数百人規模のホールでのパフォーマンスやお客様の目の前で見せるパフォーマンスを行ってきました。さらに、ショーの構成やトリックの創作、大学の研究活動等を通して、論理的に骨組みを組んだ上で具体化していく作業や、深堀してディテールをつめて行くのはお手の物です。今あるものをもっと良くすること、他の誰もがやっていないような新規性のあることを企画したり、ビジネスへつなげていくことが研究テーマのようです。来春からは経営戦略コンサルタントとして働く予定だとか。

 10月12日(水)に放映されたマリックさんとマギー司郎さんの「次世代マジシャン神業列伝3」に登場したこのMOさんの演技。赤と黒をテーマにした、様々な不思議はすごかったですね。赤が黒に、黒が赤に。交互に混ぜたはずのカードが一瞬して赤と黒にわかれてしまう。まさに神業です。5年かけて作ったという最後の演技は、素晴らしいプレゼンでした!♠♣♥♦

カテゴリー: マジック紹介 | コメントをどうぞ

#How

まったく自由に選んだカードが予言と一致!?

 このマジックの題名は「#How」 まさに「ハウ?」どうやってやったの?どうしてそうなるの?なぜそれを選んだの?そんな超不思議なオランダ発のメンタル・マジックです。

How 頭の中で想像をしながらカード・マジックが進んでいきます。1組のデックをケースから取り出し、よーくシャッフルして裏向きにテーブルに広げます。ここで1枚の予言の色違いのカードを、テーブルに裏向きにして置いておきます。ここまでは想像ではなく目に見えているまさしく現実です。ここからイメージで想像をしてもらいます。 テーブルに広げたカードは全て4枚ずつのフォア・オブ・カインドの状態(4枚のエース、4枚のクイーン等々、同じ数字のカードが並んでいる)になっていると言います。例えば、「この辺に4枚の2があります」等と言います。ここで観客に4枚のカードを選んでもらいますが、フォースされたり、誘導されてたりといったことがないように、好きな数字を言って選んでもらいます。観客が例えば21と言ったら、裏向きに広げたカードを21枚数えていき、そこから4枚のカードを抜き出します。マジシャンは「これらが4枚のAです」と言います。そして、その中から全く自由に1枚のAを予言のカードの隣に置くように言います。こうして1枚のカードがランダムに選び出されました。マジシャンは、そのカードが赤でハートであることを告げ観客に想像してもらいます。カードを表向きにすると、本当に「ハートのA」です。さらに、予言のカードも表に向けて見ると「ハートのA」です。しかしながら「残念ながら、イメージの世界はそう長くは続きません」と言って、残りの3枚のカードを表向きにすると、全て真っ白なカードになってしまっているのです。さらにもっとすごいことに、残りのデックも全て表向きにスプレッドすると、全~部が真っ白なカードになっているのです。まさに予言通り、観客は唯一のカードを選んだのです。「なぜ?」「どうして?」「どうやって?」「いったいどうなっているの?」 この特製デックと巧妙なハンドリングで、あり得ないイメージの世界の「予言」現象を堪能することができます。それにしても信じられない!♠♣♥♦

 

カテゴリー: マジック紹介 | コメントをどうぞ

元祖「もぐら」

◎週末はグルメ情報です!

dsc06837

dsc06839 札幌・すすきの「新・ラーメン横丁」へ向かいます。数あるお店から選んだのは「元祖札幌ラーメン もぐら。札幌の知り合いの先生から薦められたお店です。「新ラーメン横丁」の前でタクシーを降りると、入ってすぐ目の前が「もぐら」さんでした。奥の方にはいっぱいラーメン屋が控えていました。カウンターに腰かけ、注文は、もちろん「しょうゆ」です。

 運ばれてきたラーメンの姿を見てビックリ!麺とスープが完全に隠れてしまうほど、丼を覆う特大のチャーシューが特徴のようです。脂身が少ないパサパサ系なのですが、スープに浸して置くとより美味しくなります。熱々のスープは、濃口醤油&札幌製法によるソウルフルな味dsc06843わいです。ハフハフ食す熱々加減が嬉しいこと。脂が表面に結構出てるので、やけど注意です。麺は、札幌ラーメン特有の縮れ中太麺です。やはりこのスープには、この麺じゃないとね。具材は、チャーシュー1枚(大)・メンマ・キクラゲ・炒めたもやし&玉ねぎ・刻みネギです。スープは、考えていたほど塩っ辛くなく美味しいですね。野菜の甘みがうまくいかされている感じがします。チャーシューは、厚みはありませんが丼いっぱいなほど大きいです。しっかり、肉肉しく食べ応えがあります(結構好き~)。麺は、中太のやや縮れでちょうどよい茹で上げです。昔の札幌ラーメンの様に縮れが強くありません。全体的にバランスも良くおいしく頂きました。塩・味噌も食べてみたいと思いました。

dsc06852

dsc06841 お店の奥の方には、有名人の色紙がいっぱい貼ってありました(目の悪い私は誰のサインなのかがよく分かりません)。元祖」とあるので、ほかのお店があるのかどうか?とご主人に尋ねてみましたが、ここ一軒だけだそうです。島根県からやって来たと言うと、嬉しそうに写真撮影に応じてくださいました。パチリ!❤❤❤

dsc06856

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ

鷹家先生のご講演

 今日11月8日(火)は、松江北高で「島根県高等学校英語教育研究大会 松江地区大会」が開催されました。今日の目玉は、岡山中学高等学校校長鷹家秀史(たかいえひでし)先生のモデル授業と講演会です。鷹家先生とは、もう長いお付き合いです。若い頃、ベネッセの研究会でご一緒したのが最初の出会いだったと記憶しています。先生は、岡山県立岡山朝日高等学校で長く進路課長を務められ、カリスマ看板英語教師としてご活躍されました。当時、松江北高の若い先生方も、ずいぶん授業を見に行かせていただいています。早くdsc09974から英語コーパス言語学を研究され、その成果は、家秀史、須賀 廣(1998)『実践コーパス言語学―英語教師のためのインターネット活用』(桐原ユニ)、鷹家秀史、林龍次郎(2004)『詳説レクシスプラネットボード』(旺文社)、『ウィズダム英和辞典』(三省堂)、『ポールスター英語Ⅰ・Ⅱ』編集委員(数研出版)、『英語の構文150』(美誠社)、その他数々の参考書、問題集の形で、英語教育界に貢献しておられます。島根県でも、2005年に「高英研」(島根県高等学校英語研究会)大会の講演講師としてお迎えし、英語指導の神髄、進学指導の精緻な分析をご教示いただきました。前夜、少しでもいい講演にするために、竹内まりやさんの実家「竹のや」で、鷹家先生を交え、当時の高英研会長柴田 博校長先生吉城正顕先生大庭荘平先生と、夜通し語り明かしたのもいい思い出です。

 dsc09957今日はご無理をお願いして、松江北高の理系の生徒たち(17R)に授業をやっていただきました。教材はチャールズ・ダーウィンの生き方に関する難解な英文。アイ・パッドを駆使しながら「力のつく授業」とはかくあるべし!という師範授業を見せていただきました。生徒に質問を繰り返しながら、常に顔を上げて聞かせる生徒たちに、合間合間に発せられるちょっとした英語を読む際のコツ、ポイント、激励の言葉、褒め言葉、先生からのメッセージ、辛抱強く生徒の自発的発言を引き出そうとする姿勢。いろいろと気づくことの多い刺激的な授業でした。授業会場からの帰りの生徒が、「新鮮な授業だった」「目から鱗」と私に感想を漏らしました。

dsc09976

dsc09988 師範授業の直後、ぶっ続けで効果的に『英語学力』を伸ばすコツ」と題してご講演をいただきました。参加できなかった先生方、ご講演のレジュメ(パワーポイント資料)は、先生の御許可をいただいて「ダウンロードサイト」(このサイトの右上)に登録しておきましたので、ぜひご覧ください。最も重要な点は、我々英語教師の最も重要なことは、生徒の心に「よし、やろう!」という火を付けること、そのためには教えすぎないdsc09991こと。自分で学ぶための「スベ」「やる気」をどうやって支援してやるか、ここが肝要だ、と八幡は理解しました。決して良い授業とは「分かりやすい授業」ではない、という言葉も印象的でしたね。講演終了後は、「見直しノートの是非について」「ノートの取り方について」「英文の筆写について」などの質問がフロアから出て、先生に丁寧にお答えいただきました。最後は、秦 勉(はたつとむ)高英研会長(松江女子高校校長)からお礼の言葉。さすがに講演終了後は「疲れた」とおっしゃっておられた鷹家先生でした。なお、新課程の英語指導で求められている力について、数年前に鷹家先生がラーンズの対談で語っておられますのでご参考になさってください。⇒コチラです  鷹家先生のホームページはコチラです。

 参加された先生方から「刺激的」「カルチャーショック」「元気をいただいた」「経験・知識ともに別格」「英語を教えながら生き方を語っておられた」といった言葉を頂戴し、ご無理を言ってお招きして本当によかったと思った八幡でした。鷹家先生、ハードなお願いを快くお引き受けいただきありがとうございました。またお願いします。控室で英語科主任勝部浩志先生を交え、記念撮影をしました。❤❤❤

dsc00016
・「高英研」鷹家秀史先生講演レジュメ

カテゴリー: 英語指導に関して | コメントをどうぞ

センター本反響第2弾

 毎日のように、私のセンター対策本&CDをご注文になる先生方が後を絶ちません。毎日郵便局通いをしながら(北高の坂を下りたすぐ近くに郵便局があるんです。そこの局員さんたちとは毎日通うもので仲良くなっています)、発送にあたっていますが、代金をお送りいただいた中に、一言添えてあると本当に嬉しくなります(大半の先生は代金だけです)。苦労して作った甲斐があったなと思われるのは、教えている生徒がマーク模試で点が取れたと言って喜んで報告に来てくれた時と、こうして心温まるメッセージをいただいたときです。いくつかをご紹介いたしますネ。⇒第1弾の反響コチラです

◎先日の講演会では、お話ができ大変うれしく思いました。いつもパワフルに活動されていらっしゃる先生の姿には励まされます。先生の集大成である『センター対策本』(第13版)を手にし、その本の重さに、先生が長年積み重ねてこられた英語指導の重みを感じました。生徒と共有しながら、大切に使わせていただきます。

◎素敵な教材をありがとうございます。参考にさせて頂き、自分の生徒たちに還元していきたいと思います。

◎8月の大阪での講演会に参加し、八幡先生の情熱に大変感動致しました。対策本をじっくり読ませていただき、生徒に還元できるよう、日々勉強を重ねていきたいと思います。また来年度以降にも、先生の講演会に足を運びたいと思っております。

◎先日の講演でも貴重なお話を伺うことができ、今後の指導に活用させて頂こうと思います。私自身も、”英語は絶対に裏切らない”という信念を持って頑張ります。

◎一緒に注文した同僚の先生方も、情報の多さに驚くとともに大変喜んでいます。大切に使わせていただきます。

◎今少しずつ読んでいるところですが、今回も新たな気づきがあり、勉強させていただいています。

◎先日は名古屋地区でのラーンズの講演会に参加させていただき大変感銘を受けました。自分はまだまだ勉強がたりないとあらためて感じ、日々精進する毎日です。講演会で先生から教わったことを少しでも生徒たちに還元できるようにしていきたいと思っています。

◎先生の力作手元に届きました。このように細かく分析された冊子を毎年作成されているというその熱意に圧倒されるとともに、これで学ぶことのできる生徒たちはとても幸せだなぁ、と感じました。

◎これまでもいつもデスクの上に置き、ちょこちょこ参考にさせていただいています。2017年はもうないだろうと思っていたところへ届いたもので、本当に嬉しく思いました。改めて全ページ読ませていただきました。新たなヒントが得られました。ありがとうございました。

◎先日の名古屋セミナーではお世話になり、特に「やりっぱなしにしてはいけない」という言葉が強く印象に残り、たいへん勉強になりました。生徒の英語力向上と自分自身の指導力向上のために使わせていただきます。

◎これだけのものをお作りになった労力と情熱に敬意を表したいと思います。

◎さっそく読み込んで、日ごろの授業に取り入れていきたいと思います。

◎生徒の希望進路の実現を目指して、先生の書籍を最大限に活用させていただきます。ありがとうございました。八幡先生のブログをいつも楽しみに拝見し、刺激を受けております。いくつもの病院に通院されているとのこと。どうぞお体を大切になさって下さい。そして今後とも全国の英語関係者へのご助言をお願いいたします。

dsc07999 そもそもこの本は、教えている自分の生徒たちを何とかしてやりたという純粋な思いからスタートしたものです。以来、クチコミで全国に広まっていき、熱心な先生の中には、学校までわざわざ足を運ばれてこの本を求められた方もいらっしゃいました。少しでも全国の先生・生徒のみなさんのためになるのであれば、と増刷を図りお届けしているものです。決して商売でやっているわけではありません。そこら辺を勘違いしておられる方も中にはいらっしゃって、「1冊」と名乗りもぜずに、あるいは住所だけが書いてあるメールもよくあります。対照的に、自分は高校生(あるいは受験生の保護者)だけれども、○○の勉強の仕方が分からないので、この本がどうしても欲しい、何とかしていただけませんか、と丁重に依頼されると、どうにかしてあげたいと思いますね。毎回大赤字で細々と続けている私自身の「利他」プロジェクトでして、北高の生徒たちには「点で返してくれ!」と懇願(笑)しているところです(現に今回も100万円以上の大赤字が出そうです)。上のように喜んで下さる方が一人でもいらっしゃれば、頑張った甲斐があるというものです。

 近づきつつあるセンター試験の対策に苦慮なさっておられる先生方、ぜひこの本を手に取ってみてください(島根県の方は今井書店グループに置いてあります)。私の教員生活・英語指導40年の集大成です。内容にはきっとご満足いただけるものと思っています。お使いになっている先生方、生徒のみなさんに成果を還元してあげてください。この本とCDが欲しいという生徒さんがいらっしゃったら、八幡までメールしてください。全国の一人でもたくさんの生徒たちの笑顔が、私の願いです。在庫はまだたくさん持っておりますので、生徒さんたちの要望に応えることは可能です。

dsc08013

カテゴリー: 英語指導に関して | コメントをどうぞ

JRホテルブロッサム大分

 DSC01624
 2015年4月に開業した「JRおおいたシティ」は、JR九州が手がける主要駅開発案件としDSC01651て5番目の複合駅ビルです。もう開業してから1年以上が経ちましたね。駅ビル「JRおおいたシティ」1階から専用エレベーターで8階へ上がると、JR九州ホテルズが運営するホテル「ブラッサム大分」があります。9階から18階部分が客室になっています。
ホテル全体のプロデュースを、JR九州デザイン顧問で、あのクルーズトレイン「ななつ星 in 九州」をデザインしたあのDSC01663戸岡鋭治(みとおかえいじ)先生が手がけておられ、基本的に「ななつ星」と同じデザインコンセプトになっています。あの豪華寝台列車ななつ星in九州」の豪華さをホテルの客室にも、というコンセプトからデザインされた客室やロビーです。大の水戸岡ファンの私としては、

▲部屋にはあの「ななつ星」と同じライトが

▲部屋にはあの「ななつ星」と同じライトが

どうしてもこの目で見ておきたいホテルでした。日赤での心臓の検査入院を終えた私は、やくも、新幹線、ソニックと乗り継ぎ、何はさておきこのホテルに直行しました。週末・祝日はなかなか予約のとれない人気のホテルなんです。

DSC01703 客室も最近のホテルには珍しく、木をふんだんに使っており、水戸岡デザインのじゅうたん・ファブリックや家具も「ななつ星」と同じデザインコンセプトで特注されたものが多く使われています。あの特徴的な組子細工も見られます。セキュリティも十分考慮されており、8階のフロントから客室に昇る宿泊者専用エレベーターは、チェックイン時に貸与される非接触DSC01705式ICカードキーをリーダーにかざさないとエレベーターのボタンを操作できない仕組みになっていました。

 また、このホテルの特徴としてホテル最上部の19―21階にある温泉温浴施設「シティスパてんくう」の利用を含んだ宿泊プランの場合、滞在中は「てんくう」営業時間中は自由に利DSC01714用でき、宿泊者のみ朝6時から9時の間「朝風呂」に入れます。なお、ホテルの客室には作務衣とスリッパが用意されており、宿泊者用エレバーターで客室から直接19階の「てんくう」フロントまで行けます。最上階からの大分の街並みを眺めながらの露店風呂の入浴は最高のご褒美ですね。私の泊まった日はあいにくの雨模様で寒かったので、20階の大浴場からガラス越しに大分の街を一望しました。それでもリラックスでき最高の癒しをいただきました。

 朝食は8階の「庭の食卓・四季」で松花堂弁当スタイルで頂きます。サラダと飲み物はバイキング方式となってますが、係員が丁寧に席に案内してくれます。朝食は和食で、大分の地産地消を考えた小鉢のメニューでした。大分名物の「だんご汁」の味噌汁をおいしく頂きました。野菜サラダは自由に取って食べることができます。

DSC01710

 なお、8階フロントロビーには「JRおおいたシティ」の商業施設「アミュプラザおおいた」(私は東急ハンズ・紀伊國屋書店に直行しました)に直接降りることができるエレベーターがあり、アミュプラザの営業時間中は、そこから直接食事や買い物そしてシネコンもあるので映画等に行くこともできるので便利です。

 改札から「アミュプラザおおいた」の東側のビル(H&Mとは逆側)へ行き8階のフロントへ直行できるエレベーターに乗ります。石や木など自然の素材を多用し、随所に組子細工をアクセントに取り入れた「やさしさ」と「ぬくもり」を感じるホテルです。JR大分駅直結の抜群の立地に加え、市内を一望できる天然温泉の温浴施設や屋上庭園(博多駅屋上のパワーアップバージョン!)なども備えています。

DSC01657 大分駅に直結していて、立地は最高のホテルでした。 気持ち良い応対のスタッフに、第一印象も上々。 部屋はモダンで素敵な空間、日本風の意匠もあって落ち着きます。何と言っても眺望が素晴らしいです。この眺望が露天風呂でも、絶景を眺めながらの湯あみは至福の時です。何度も何度も入って満喫しました、夕陽も見れて最高でしたよ。 駅前にある通常のビジネスホテルと思ったら大間違い。内装等はラグジュアリー感を演出していて、良い意味で裏切られます。売りは最上階の温泉施設「City Spaてんくう」。宿泊者は無料で何回も利用できます。露天風呂から眺める風景は絶景。朝食も美味しくいただきました。 宿泊階のエレベーターホールに立った瞬間に、木の良い香りが漂います。廊下、室内、色んなところに木が使われて、ちょっと特別な感じが演出されています。 室内も快適、寝具を含めて文句無しです。最上階の露天風呂からの眺めは最高、街の夜景の先に、真っ暗な海が見えます

 ホテルの外観はごく普通なのですが、一歩中に入ると“或る列車”です。綺麗で床のカーペットはフカフカして気持ちが良く、窓の障子風な感じと木のインテリアはジャパニーズモダンで安らぎました。19階にあるスパ、天空はダークカラーで統一されてオシャレです。朝は天気が良くて、屋上の露天風呂から、大分の街や別府湾まで見渡すことができました。JR九州の特急列車等をデザイン担当している水戸岡鋭治さんがお部屋等のデザインを担当しているだけあって、他には無い雰囲気です。お部屋は木材をふんだんに使用しているので、まだまだ木の香りが部屋に充満しています。

 水戸岡流おもてなしのホテルでした。リピーターも多いと聞いています。❤❤❤

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

マサ斎藤と海賊男

 『週刊プロレス』11月9日号は、マサ斎藤の特集でした。マサさんは、2000年からパーキンソン病に冒され、現在闘病・リハビリ生活を送っておられます。12月2日には「ストロングスタイル・ヒストリー」と銘打って、マサさんを励ます復活イベントが計画されています。 

    単身で渡米し日本人ヒールとして活躍、数々のローカル・タイトルに輝くものの、ケン・パテラの暴行事件(*1984年4月にウィスコンシン州でケン・パテラが起こした器物損壊事件に巻き込まれ、宿泊先で斎藤と同室だったパテラを逮捕しようと部屋に押し入ったレスラー特有の力で警官数人をなぎ倒してしまったために、陪審員裁判で有罪判決を受けます。斎藤はこれを不服として現地の日本総領事館へ助けを求めたが、大使館や総領事館では釈放や減刑の要求は出来ないため、1985年6月より現地で1年半の刑務所暮らしを送った。罪状のうちほとんどが無罪だったが、パテラと一緒に現場にいたことや、女性警官を投げ飛ばしたために有罪となる)に巻き込まれてアメリカ・ウィスコンシン州の刑務所に1年半服役したマサさんは、47歳でラリー・ズビスコを破りAWA世界チャンピオンに輝きました。1987年10月4日アントニオ猪木との「巌流島の決闘」は、時間無制限、ノーレフリー、ノールール、無観客という前代未聞の2時間5分14秒の死闘(猪木のTKO勝)で、強烈な印象として残っています。あのマサさんをリングに上げようというこのイベントに、「斎藤を覚醒させる」と襲撃の不気味な予告%e3%83%9e%e3%82%b5%e6%96%8e%e8%97%a4「ガスパーX」と名乗る人物がしてきたことが、11月4日付けの「大阪スポーツ」に報道されました。

「1987年3月26日、大阪城ホールの地獄を覚えているか。お前はあの時、ビリー・ガスパーの呪いにかかり、観客に醜態を見せた。今回、ガスパー一族を代表し、もう一度、お前の前に姿を現す。お前は、もう逃げられない」

 この「ガスパー」というのは、アイスホッケーのマスクをして海賊船長のような衣装を着込み、1987年初頭にフロリダ州タンパに突如出現し、武藤敬司を襲撃した「海賊男」です(正体は猪木と言われていますが)。その後、新日本プロレスマットに乱入を繰り返し、大阪城ホールで行われたアントニオ猪木とマサ斎藤の一騎打ちに乱入。あろうことかマサ斎藤に手錠をかけ、そのまま連れ去ってしまうという暴挙に出ました。怒った観客の一部が会場内の椅子に火を放つなど、史上最悪の暴動事件を引き起こしたという、プロレス界暗黒の歴史物語です。「海賊男」は、1988年以降は、霧のごとく姿を消していましたが、今回久しぶりに名前が出てきました。

 「海賊男(ガスパー)」は、その名の通りダーバンを巻き、海賊風の衣装を身にまとい、「13日の金曜日」のジェイソンのようにアイスホッケーのゴールキーパーマスクをしたキャラクター・レスラーです。杖を持参し、凶器として使用していました。上のマサさんの襲撃事件にはチョットしたエピソードがあります(新本プロレスの元審判部長でレフリーのミスター髙橋が暴露しています)。このアイデアは猪木さんのものです。フロリダ遠征時に、たまたま目撃した海賊男を日本でもやると受けるとふんだのです。この試合で海賊に扮したのはブラックキャットことクロネコでした。彼は全く日本語が分からずスペイン語しか話せません。予定では試合が佳境に差しかかったところで、海賊男が乱入して、猪木とロープを手錠で固定してしまい、マサさんと二人がかりで猪木を徹底的に痛めつける。卑怯な海賊男に対する猪木の憎悪がますますエスカレートしていき、シリーズを盛り上げる、というものでした。このことを当時のオフィシャル・レフリーであるミスター高橋が、英語とかたことのスペイン語で試合前の控え室で説明します。ところがクロネコは分かっていなかったのです。突如乱入した海賊男は、あろうことかマサ斎藤に向かって突進し、アッという間に手錠でがっちりと結んでしまいました。そしてそのままマサさんを連れて控え室に帰ってしまったのです。追いかけたミスター高橋に控え室でゲンコツで叱られます。マサさんと事態収拾のために緊急の打ち合わせを行い、切り離された手錠をしたままマサさんはリングに戻り、猪木をメッタ打ちにします。間に入ったレフリーに暴行を働き、マサさんの反則負けです。納得できない熱狂的なファンの一部が会場内に火を付け暴動となりました。

 「海賊男」は、以来散発的に新日本のリングに登場しましたが、その正体は当時の新日本の若手や中堅レスラーであり、木村健悟馳 浩なども入れ替わりで演じていたと言われています。その後、本物のビリー・ガスパー(カウボーイ・ボブ・オートン・ジュニア)が、2メートルを超える大巨人のガリー・ガスパーを帯同して登場。海賊ガスパーズが結成され、ガリーに代わるビリーの新パートナーとして、バリー・ガスパーへと増殖しました。でもあまり人気は出ず自然消滅となっていきました。これは長期的なプロレス人気の下降傾向に歯止めをかけようと、アントニオ猪木の発案で生まれたアングルですが、残念ながら失敗作と言わざるを得ません。今なら上で述べた襲撃予告もイベントを盛り上げるための作戦だと容易に理解出来るのですが、私は当時はこれが「アングル」と呼ばれる仕掛けであることも知りませんから、本気で応援していたものです。

 マサさんと言えば、(谷津嘉章とともに)必殺の「監獄固め」(かんごくがため)という足関節技が有名です。マサさんは1984年にケン・パテラが起こした暴行事件に巻き込まれ、一年半もの間刑務所生活を強いられました。帰国後、「獄中でこの技を開発した」というまことしやかな噂が流布されたため、「監獄ロック」と名づけられました。一度うつ伏せに寝かせた相手の両脚の間に、グランドから自分の左足を入れ、相手の両足を交差させ、体を仰向けに反転させながら、自分の右足をフックする拷問技で脱出は不可能です。アマレスの「トルコ刈り」という技をヒントに編み出された技です。プロレスラーはその運動特性から膝関節に負担がかかる事が多く、それ故に膝に故障を抱える選手は多いため、相手選手の状態によってはかなりのダメージとなるのです。

 Go for broke(当たって砕けろ)がマサさんの人生訓でした。さて、12月2日はいったいどのような襲撃が行われるのでしょうか?そもそも病気のマサさんはリングに上がれるのでしょうかね?

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

自動改札機!

 11月5日(土)も3日祝日に続いて、私には珍しく休みになりました。生徒たちは「第三回校内模試」で学校登校です。あまりにも天気がよさそうだったので、思い立って「鳥取花回廊」に行くことにしました。私の三大癒しスポットの一つです。松江駅に着いて、いつものように「ドトール」でコーヒーを飲んでから、改札に出てきました。するとビックリ!「自動改札機」が設置されているではありませんか。構内のアナウンスによれば、今日から松江駅・出雲駅・米子駅「自動改札機」が導入されたのだそうです。改札の周りにはズラッと駅員さんが並び、混乱のないように気を配っておられました。自動改札機」など、もう全国どこでも当たり前の光景です。いかに島根県が遅れていたかということですね。こんなものすらまだなかったのか?と思われるかもしれません。米子駅に降り立ちましたが、松江駅以上に駅員さんたちがズラーッと改札機を囲み、異様な雰囲気の中で切符を通していました。「これは一体何事だ?!」と都会から来た人は思ったはずです。dsc09918

 全国で、JR鉄道駅にフル規格(扉付き)の自動改札機が設置されていない県は、なんと島根県・鳥取県・福井県・愛媛県・徳島県の5県だけです。福井県・鳥取県・島根県・徳島県は簡易IC改札機すら設置されていない完全未設置県でしたが、鳥取県・島根県は、2016年12月17日のICOCA導入に伴い、米子駅・松江駅・出雲駅の3駅に導入が実現したのです。遅れていますね。

dsc09902

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

小川心平死す!

 %e5%b0%8f%e5%b7%9d%e5%bf%83%e5%b9%b310月26日午後10時15分ごろ、長崎市坂本1丁目の鉄筋4階建て雑居ビル2階の飲食店「マジックシアター」から爆発音とともに出火し、経営者でマジシャンの小川心平(おがわしんぺい、59歳)さんが全身に重い火傷を負って病院に救急搬送されて手当てを受けていましたが、27日朝収容先の病院で死亡が確認されました。目撃者の話によれば、もうすごい音。ドーンという音。交通事故かなと思って、店から出たら、2階から火柱が出て、物が外に飛んでいると。炎の勢いがすごかった」とのことです。現場はJR浦上駅から約800メートルの、住宅や店舗が立ち並ぶ地域。長崎県警浦上署や消防によると、この店のほか住居になっている3階の一部も燃え、2時間半後、27日午前0時40分ごろ消し止められたそうです。出火時、手品を観賞しながらお酒を楽しめるこの店に、お客さんはいなかったとのこと。署が27日、実況見分をし出火原因を調べています。いったい何があったんでしょうね。

 小学生時代からマジックに大きな興味を持ち、大学時代にプロマジシャンに師事します。1977年プロに転向し、1989年世界マジック大会にてグランドチャンピオンを獲得。その後、国内・海外の多数のマジック大会にゲスト出演し、多彩なその才能を活かし、幅広い活動を続けておられました。1996年には日本代表として、ラスベガス公演を敢行、997年には国内外で活躍したベストマジシャンに贈られる最高の名誉、マジックオブザイヤーを受賞しておられます。マジック・ショップもやっておられ、素敵な作品をたくさん届けてくださいました。

●2000年度SAMマジック国際大会会長(元)
ソサエティオブアメリカンマジシャンズ日本常任理事(元)
しんぺい倶楽部名誉顧問(前)
マッドマジック代表
マッドクラブ主宰(前)
マジックシアター代表
●小川心平事務所代表

 キャナルシティ地下に、まだ布田川さんの「マジックファニー」があった頃、出かけるたびに、心平さんの作品がたくさん置いてありましたっけ。よく買って帰ったものです。遺作は「予言の指令書」でしょうか。クロースアップの不思議なメンタル作品として面白いなと思って最近買ったものでした。ご本人の演技です。謹んでお悔やみ申し上げます。ご冥福をお祈りします。♠♣♥♦

 

カテゴリー: マジック紹介 | コメントをどうぞ

「モントローネ」にはまっています!

◎週末はグルメ情報です!!

DSC00882dsc05783 センター対策本」の追い込みの時期には、喫茶店めぐりをしていました。私の大好きなお店は、「珈琲館」「ウィーンの森」なんですが、どちらのお店も大人気で、いつ行ってもお客さんが多いために、イマイチ静かな落ち着いた環境の中で原稿の手直しができないんです。そこで最近通っているのが、田和山にある「モントローネ」というケーキ屋さんです。以前に、同僚だった司書さんに教えてもdsc05776らったお店です。色とりどりのケーキのショー・ウィンドーを過ぎた奥まったところに喫茶スペースがあるんです。ここは広々として、素敵な木やお花が置かれていて、静かな環境の中、あまりお客さんがいないので、集中することができます。以下はモントローネのメッセージ。

 毎日の幸せのひとつになりたい。それがモントローネの願いです。ほっとしたい時、誰かに気持ちを贈りたい日。日々の幸せなひとときを、甘く、華やかに、そんな想いを込めて私たちモントローネは、色とりどりのプチガトーや風味豊かな焼き菓子などを豊富に揃え、みなさまをお待ちしています。

 最終原稿を持ち込んでは、校正に励んでいました。なんといってもここはシュークリームがめちゃうまい。注文があってからカスタード・dsc05782クリームをつめてくれるので新鮮でいい。ときどき、次回は無料の「サービス券」をいただくこともあります。美味しい珈琲(キーコーヒーです)とシュークリームをほうばりながら、最後の点検に精を出した八幡でした。この日、店内に流れていたBGMが、大好きなクリストファー・クロス「セイリング」でした。なかなか渋い選曲じゃないか!久しぶりに彼の音楽に浸っていました。小田和正ばりの高音の響きが堪りませんでした。その昔、のぼせて聴いていた時代を懐かしく思い出しました。いい曲です。LPレコード(まだプレーヤーも現役です。捨てられないですね)でアルバムもいっぱい持っています。❤❤❤

dsc05779

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ

「ローズ」閉店!!

 職員朝礼に職員室に行ったら、同僚の女性のK先生がやってきて、「先生、ローズがつぶれました!」との報告。えーっ?ウソ!」と私。松江南高校の坂を下りたところにあった美味しいパン屋さんの「ローズ」です。狭い、狭いお店に、いつ行っても山のような人だかりのできdsc09765ていた松江で人気のパン屋さんでした(今は田和山の「森のくまさん」がちょうどそんな感じですね)。私も何回かこのブログに書いたことがあります。中でも、このお店の「ラスク(プレーンとゴマ入りと2種類あったんですが、私はプレーンがお気に入り)は絶品でした。いつ行っても売り切れのことが多かったんですが、運よく見つけると大量に買って帰っては、同僚の女性たちにプレゼントしては喜んでもらい、私の株が上がっていたものです(笑)。このお店、取り置きをしてくれないお店で、予約することができないんです。欲しければ店まで買いに来い、というスタンスです。いつぞやはこんなことがありました。夕方5時過ぎ、無性にラスクが食べたくなって、お店に電話したら「4つ、5つある」と言う。これは急げ、と思い一畑タクシーに来てもらって、飛ばしてお店まで駆けつけました(私は運転免許を持ちません)。売り切れました―ガーン!!ショック!ここまでタクシー代はおよそ2000円、そのままタクシーで学校までUターンです。そこまでしてでも食べたい美味しい 「ラスク」でした。去る10月4日に店を閉じたそうです。

 数年前に、この「ラスク」がリニューアルして、パッケージが小さくなり、値段も少し下げたんです。と同時に中身の味がかなり落ちました。私は長年このお店に通っていたのですぐわかるんです。以前ほど美味しくない。以来、めっきりとお店のお客さんが減ったなという印象を持っていました。私は昨年末(12月27日付け)のブログで、神戸モリーママのラスク」を紹介した時に、こんな風に書いています:

 以前は、松江・八雲台でも、「ローズ」のラスクが人気で美味しかったのですが、最近味を落としてしまい行っていません。タクシーを飛ばして買いに行っていた時期もあるんですが…。

 やっぱりな。私の舌は間違っていませんでした。今日11月2日(水)、松江北高は運動公園でロードレース大会があって、近くまで来たので、どうなっているかなと思い、お店跡までやってきました。以前の写真と見比べてみてください。あの特徴的だったパンの巨大な看板も全部取り去られていました。でも寂しいな。

IMG_0090

dsc09764

 今は、①ハラダのラスク、②神戸モリーママのラスクで代替をしています。この二つは確かに美味しい。最近、北海道・新千歳空港美瑛のラスクを買ったんですが、それほどでもない。松江市内のパン屋のラスクはどれも全然美味しくありません。もっと研究すればいいのに。 

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ

十津川・亀井コンビ変更へ!

渡瀬・伊東の名コンビ降板へ!

 %e6%b8%a1%e7%80%ac%e3%83%bb%e4%bc%8a%e6%9d%b1TBS系人気ドラマ「西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ」の名コンビ、渡瀬恒彦(72)「十津川警部」と、伊東四朗(79)「亀井刑事」が今秋以降、内藤剛志(61)石丸謙二郎(62)のコンビに交代することが発表されました。ショックです!それもよりによって二人ともいっぺんに変わってしまうなんて!渡瀬さんはご病気のようですから、せめて伊東さんだけでも残ってくれたらよかったのに(三橋達也さんが降板した時には愛川欣也さんが残りました。愛川さんが降板した時には高橋英樹さんが残っています)。1992年から今まで全部で54作品が渡瀬・伊東コンビで作られています。同一俳優コンビによるシリーズ共演記録では最高記録だそうですよ。そのうちの50作までは、東京ニュース通信社が、西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズDVDコレクション」(全50巻)として刊行しました。私も全部購入しました。大ファンの私は、これとは別に個人的に十津川作品を録画をしています。テレビ朝日系の愛川欣也さんの亀井刑事が、高田純次さんに変わった時も大きな違和感を覚えましたが、人間恐ろしいもので、今はもう慣れてしまいましたね。

 内藤さんは「十津川警部は憧れの存在だったので光栄です。出演者、スタッフのチームワークを大切にしたい」と抱負。石丸さんも「ストイックで好奇心旺盛な十津川警部を支える年上の亀井刑事は、魅力的。気負わずに演じたい」と語りました。森下和清プロデューサーは「内藤さんは共演者やスタッフにいつも気配りをして、現場を一つにまとめる魅力ある人柄。以前、犯人役で出演してもらったこともあり(「四国連絡特急殺人事件」)、雰囲気を分かっているのでぜひと思いました」と起用理由を説明。石丸については「ユーモアのある演技ができる方。内藤さんとも気心が知れているのでピッタリと思いました」と語った。その上で、森下氏は「他のレギュラー陣の顔ぶれも一新しました。でも、本格的なサスペンスであることと、鉄道旅の旅情、罪を憎んで人を憎まずの精神は引き続き大切にしたい」と力を込めて語りました。今回の新シリーズ誕生は、今年4月から放送枠が「月曜ゴールデン」から「月曜名作劇場」にリニューアルしたことに伴う措置と言います。ネットにはこんな抱負が述べられていました。

〈内藤剛志コメント〉
 十津川警部は自分くらいの年齢の俳優なら演じてみたいと思う憧れの役です。キャスティングしていただいてうれしく、光栄です。前の「十津川警部シリーズ」に犯人役で出演した時に、渡瀬恒彦さんに主役を演じる心構えをお聞きしたところ、先輩(渡瀬)は「自分のことは後にして、周りの出演者、スタッフが、どうしたらやりがいのある作品になるかを考えることが大切だ」と仰いました。その言葉を守って仕事をしていたら、今回この役をいただいた。先輩の教えは間違ってなかったなと実感しました。プライベートではずっと、僕は石丸さんのことを「石丸さん」と呼び、石丸さんは僕のこと「内藤くん」と呼んでくれる。この呼び方が「亀さん」「警部」と呼び合う十津川警部と亀井刑事に通ずるようで、石丸さんとは息もぴったりです。タイトルには十津川と付いていますが、全員で撮影に関わっていくという、チームワークを大切にしたいと思います。

〈石丸謙二郎コメント〉
 「十津川警部シリーズ」はずっと以前から見ており、僕もファンでした。亀井刑事は俳優にとって演じてみたいなと思う役の中でも突出している魅力的な役です。四半世紀続いてきたこの役をやらせていただくことは、打ち震える気持ちですが、気負っちゃいかんと自分を引き締めています。十津川警部はストイックで好奇心旺盛というイメージがありますが、今回の撮影で内藤さんが炎天下で3ピースのスーツを一切脱がないで演じている姿を見て、敬服しました。十津川のイメージそのままですね。このシリーズでうれしいことは列車に乗れること。僕は乗り鉄ではないけど、小さな頃から鉄道は好きで、ちょっとうれしい。楽しみにしています。渡瀬さんと伊東さんのシリーズにも出演させていただいたことがありますが、お二人は大人だったなという印象でした。追いつこうとしても追いつけない存在ですが、この年齢になって分かる部分もあるなあと感じるところもあります。お二人のスピリッツを引き継いでいきたいと思います。

〈プロデューサー・森下和清〉
 プロデューサーと脚本家、監督以外は、出演者、スタッフとも新しい顔ぶれが揃いました。 内藤剛志さんは、共演者、スタッフにいつも気配りされ、現場をひとつにまとめる魅力のあるお人柄。石丸謙二郎さんはクールな十津川警部に対してユーモアのある演技のできる方。十津川、亀井にぴったりの新コンビが誕生しました。顔ぶれは新しくなりましたが、本格的なサスペンスと、鉄道旅の旅情、そして罪を憎んで人を憎まない番組の精神は、引き続き大切にしていきたいと思います。

▲もう見ることのできない渡瀬・伊東コンビ

▲もう見ることのできない渡瀬・伊東コンビ

 降板の直接の原因は国民的俳優である渡瀬さんが、胆のうがんの治療に専念するためではないかと推察されるのですが、所属事務所は関連性を否定して、10月スタートのテレビ朝日系「おみやさん」には出演すると言っておられます。新コンビ第一作目は、伊豆半島の南部東側、白い砂浜と背後に迫る山に囲まれた下田の街で撮影された「伊豆・下田殺人ルート」とのことで、放映日はまだ未定ですが、いずれにしても、渡瀬・伊東コンビとの比較で評価がされる、という厳しい条件下であることは間違いありません。かなりハードルは高いと思いますよ。まあ、お手並み拝見といきましょうか。♠♠♠

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

松江どう行列

 城下町・松江の秋を彩る伝統行事「松江祭鼕(どう)行列が、10月16日(日)に行われました。江戸時代、松平宣維のもとに、京都から輿入れした岩姫のため、各町内で華やかに太鼓を打ち鳴らしたのが始まりとか。毎年10月第3日曜日に、松江神社の例大祭、松江開府を祝う祭りです。提灯で飾られた(どう)と呼ばれる大太鼓を打ち鳴らし、笛を奏でながら、法被姿の15団体1410人が太鼓を乗せた山車を引いて練り歩き、伝統の音色を沿道の見物客たちに届けました。山車は県庁近くを相次いで出発して、「チョーサヤ、チョ-サ」と威勢の良い掛け声とともに、息の合ったばちさばきでえ勇壮なが打ち鳴らされ、軽快な横笛の音が賑やかに響く中、白潟天満宮までの約2キロを1時間ほどかけて進みました。途中、松江城大手前広場・松江大橋などで演武を披露しました。

dsc07971

 その歴史は古く平安時代にさかのぼります。京都で行われていた「左義長」(さぎちょう)という正月行事が出雲(松江)地方にも伝わり、正月の歳神行事「とんど行事」として行われるようになったことが起源で、江戸時代に松平五代藩主・宣維(のぶずみ)公に京都から岩姫が輿入れされたことを祝い、町民が鼕を打ち鳴らしたことが祭りの始まりと言われています。そして、現在のように行列をするようになったのは、大正天皇の御大典の時からです。

dsc07977 提灯、注連縄、榊などで飾られた山車屋台は、町内ごとに色も形も趣が異なり、大切に保管されています。現在、鼕を保有しているのは松江市内の30町内と2団体。その中から毎年14~15の町内(団体)が、それぞれに揃いの法被姿で、松江城周辺の街並みを練り歩きます。一町内(団体)の参加人数は120~160人。今年も10町内と2団体、小学校1校のこどもなどから約1400人の老若男女が祭りを盛り上げ、多くの見物客で賑わいました。祭りが近づくと町のあちらこちらで鼕を叩く練習の音が響き渡ります。こうした地域のがんばりが、鼕行列を支えていると言えます。人から子どもへと受け継がれる祭りの骨子や、人と人との絆は、これからも守り続けていかなければならない大切な伝統でしょう。

dsc07980dsc07978

 

 

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

八幡久々の休日は?

◎久しぶりのお休みをこんな過ごし方で…

 昨日土曜日は、1日寮の日直で詰めておりました。途中「西湖」(せいこ)にお昼ご飯「キッチンおかだ」でレーズンパンを。今日、日曜日は数ヶ月ぶりに完全フリーのお休みということで、朝早くからいろいろとやることがありました。▲早朝4時に起きて、メールの確認。新しい問題集の執筆依頼が。まずは、センター本のお礼にとお菓子を送ってくださった草津の先生にお礼状。大好きな小樽の「ルタオ」のケーキを送ってくださった、北海道ラーンズの担当者にお礼状を書き上げる。▲私のセンター対策本&CDのお申し込みの処理。エクセル」シートに住所・冊数を入力し、「ラベルマイティ」を使って、住所送付シールと請求書を打ち出します。封筒ケースにシールを貼り付け、スタンプを押して、切手を貼り、本とCDを詰めて封をします。送付用意完了です。後は郵便局に持っていくだけ。▲朝ごはんを軽く食べて、お薬を飲んだ後(6種類!)、さだまさしさんの、8月東京国際フォーラムでのコンサートが今日、NHK-BSプレミアムで放映されます。今日一日は家にいないので予約録画を。暇ができたら見ます。▲夕べようやく仕上がった辞書原稿(Zまで書き終えこれで原稿執筆終了!)に封をして、担当編集者へメール連絡を入れます。近くのファミリーマートに、宅急便として送付手続きに行ったのが朝の7時40分。あー、これで長かったノルマは終わったゾ~。電車の中で読む『日経』『産経』『スポーツ報知』『大阪スポーツ』『日刊スポーツ』を購入。▲「中央郵便局」まで電動自転車で行き、荷物を投函。切手を大量に購入。▲松江駅の「ドトール」に入り、土曜日にあった「11月ベネッセ・駿台マーク見直しプリント」の赤ペン入れに精を出す。これで明日配布できるぞ。「やりっ放し」にしない!コーヒーカップのお皿にさりげなくハロウィンの飾りが可愛い。▲快速アクアライナー」に乗り、西出雲の「しまね花の郷」を目指す。前に座った20代の女性が化粧道具を取り出し、目に何やら書いている模様。電車が揺れるのでうまくいかないらしく、40分間ずーっと格闘しておられた(笑)。誰もあなたの顔なんか見ていませんよ。こういう人は教育をどこかで間違ったに違いない。西出雲駅で降りて、テクテクと歩いて向かう。素敵なハロウィン仕様の花も多く、美しさと花の香りに大いに癒やされる。いい写真が撮れました。

 dsc09716

▲西出雲駅に歩いて戻り、出雲へと向かう。1両編成の普通列車。駅で寝台特急「サンライズ出雲」と出くわす。パチリ!と撮影。車内はギューギューづめでした。▲出雲市循環バスに乗り、イオンモール前下車。今日のお目当てはイオン(金右衛門」という美味しいラーメン屋が入っています)ではなく、少し歩いた所にある堂々とした構えのラーメン屋「丸源ラーメン。開店したばかりというのにもう超満員の店内。「肉そば」と「鉄板玉子チャーハン」を注文。なかなかの醤油ラーメン(豚ばら肉とスープが美味しい。チャーハンは×)だった。▲少し歩いて「ブックオフ」へ。井形慶子、野村克也、児玉光雄さんの昔の本を各108円で手に入れてニンマリ。▲左回り循環バスで出雲駅に戻る。さあここからが今日のメインイベントです。会場の「出雲市民会館」を目指す。今日はとことん歩こうと決めていたので、歩いたけれども結構距離があったな(1km)。着いてビックリ!信じられないくらいの長蛇の列(大半が後期高齢者でしたよ)。そう、今日は医師・作家鎌田 實(かまたみのる)先生の講演会なんです。13時半に開場。席に着きます。14時から超満員の中(1000人)、講演が始まりました。演壇も何もなく、原稿も見ずにステージを四方八方歩き回りながらのはつらつとしたお話ぶりです。68歳とは思えない。10回ぐらい笑ったでしょうか。手話通訳もついていました。とても勉強になる講演会でした。またこのブログで詳しく報告します。帰りはもう疲れて歩けない。バスを待って出雲駅へ。▲特急「スーパーおき」で松江に帰る。駅からもう一つの目標、一畑百貨店」のうまい物市へ立ち寄る。銀座若松」の「元祖あんみつ」と「わらび餅」を購入。地下へ降りて、なじみの惣菜店でエビカツと牛肉コロッケを購入。▲エディオン」へ寄り、住所宛名シールを購入。なぜかレジに「全国露天風呂」の入浴剤まで置いてあったのでつい衝動買い。▲夕食を食べながら、テレビ「笑点」を見て、早速試しに秋田の「乳頭温泉」の入浴剤で入浴。真っ白なお風呂でした。「ジャグジー」と「美泡湯」のスイッチを入れて、今日一日の疲れを取る。お風呂上がりに「元祖あんみつ」をいただく。素材本来の味を生かしたさっぱりとした甘さに、豆の塩味が小気味いい。美味しいあんみつでした。▲そうこうしていると宅急便が。フェザータッチマジックからの荷物。今年のブラックプール大会で完売した「5221」「スイッチ・クリップ」が届いた。楽しみ!テンヨーの今年の新作「魔法の水鏡」の作者ヒガーさんによる特別応用編ガイドブックも頼んでいた。なぜか昔の「ミラージュ・デック」が見たくなって頼んでいたのでした。最近は仕事に追われ、マジックの時間をとることもできない。訃報。そういえば、長崎の「マジックシアター」の経営者・マジシャン小川心平さんが火事爆発で火傷でお亡くなりになった。ビックリ!いい作品をいっぱい残されたマジシャンでした。合掌。▲「あむーる」第18号を入力。卒業生の木島翔子さんが浪人時代の思いを寄せてくれた。ハロウィンらしく飾りをつけてPDF化。明日の授業で「ベネッセ・駿台マーク模試・見直しプリント」とともに配布予定。▲嬉しい知らせが。北海道・札幌での講演終了後に、スピーチの質問に見えた旭川の先生の生徒さんが、北海道の全道大会で見事優勝を飾り、東京の全国大会に出場することになりました、との連絡が。自分の生徒のことのように嬉しい!ほんのチョットだけ協力をさせていただいたんですが、地区大会2位だったのに、全道大会で優勝ですもんね。おめでとうございました!ラーンズ西島社長さんが、ラーンズの使命は「人と人をつなぐこと」といういいお話を、各会場でされたんですが、今回はまさにそれを地で行く結果になりました。お祝いのメールを送っておきました。▲2日前に買っておいた『週刊プロレスマサ斉藤の特集に目を引かれて買いました。24頁ものカラー特集で面白かった。私は「監獄固め」の大ファンです。▲ブログの入力を少々。こうやって時間のチョットあるときに、少しだけでも打っておくんです。「チリも積もれば山となる」さっき確認したところ「下書き」原稿の数が585本。約2年先のブログが出来上がっていることになります。▲今日ご注文のあった「センター対策本」&CDを梱包して明日発送の準備。▲明日の授業の予習を少々。▲ベッドに入り、西村京太郎先生の最新刊『十津川警部 愛と絶望の台湾新幹線』(講談社ノベルス)を読みながら、ウトウトとしていつの間にか眠りに落ちました。

 久々の休日はこんな風に慌ただしく過ぎていくのでありました。今度はいつ休めるのか?、それが問題です。❤❤❤

dsc09693

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

まねてはいけない!マズい英語

 『スーパーアンカー英和辞典』(第5版、2015年、学研)という学習辞典があります。私は現在進行中の仕事で、この辞典を隅から隅までなめるように読んでいますが、本当に素晴らしい辞典です。このクラスの学習辞典でありながら、大辞典並みの情報量に驚かされます。私の大好きなロングマンやオックスフォードの辞典を、よく読みこんでおられることが手に取るように分かります。編者は山岸勝榮(やまぎしかつえい)先生です。

 山岸先生は、例の「宝島事件」の際には(今の若い先生方は「宝島事件」もご存じない方が多いようですから、私のブログ記事コチラコチラをご覧ください)、いち早く副島&宝島の誤謬を指摘して、客観的な評価を下してくださった方で、私も大いに感謝したものです。⇒コチラです  当時から、英語の用法について幅広い知識と鋭い直感・観察力をお持ちの学者として、尊敬しておりました。

dsc07983

 そんな山岸先生が最近、『まねてはいけない!マズい英語―辞書の権威が辞書にダメ出し』(学研プラス、全190頁、1620円)という本を出されました。英語のタイトルはSorry, but your English is a bit off ! となっています。「まえがき」にはこんなことがうたってありました。

《日本人[日本語]的発想》に基づいた英語は日本人が話したり書いたりする英語に頻繁に観察されるだけでなく、英語の専門家が編纂した和英辞典にも、訳語・訳文の形で少なからず発見される。そこで本書では、そうした英文・訳語・訳文を実例をあげながら検討していきたい。―「まえがき」より

 一読してまず驚かされることは、日英語の分析の緻密さです。これぞプロと唸るほどの正確さです。きちんとした日英語の分析に基づいての指摘だけに、非常に説得力があります。和英辞典に堂々と載っている表現で、日本語の表す意味と英語の表す内容が一致していない例が、ふんだん挙げられています。街中にあふれるミョ―な英語の看板や、案内板表示についてもダメ出しが多く見られます。街中の英語の誤訳例や、著者が長年教鞭をとってきた経験から分かった日本人英語の問題点も指摘し、どのように改めるべきかを検討・解説しています。いわば東京オリンピックまでに直しておきたい「日本人英語の処方箋」と言っていいかもしれませんね。英語の感覚を磨きたいと考えておられる先生方には、非常に勉強になる本と言っていいと思います。私も学ぶところが大の本でした。レベルが違います!

カテゴリー: 英語語法 | コメントをどうぞ

「かつふじ」の営業時間

◎週末はグルメ情報です!! 

 松江でとんかつの一番美味しいのは、学園通りの「かつふじ」と、本郷町の「でん助」というのが八幡の持論です。がっつりお肉が食べたくなったら「かつふじ」へ、あっさりめのとんかつは「でん助」へというのが、おおよその目安です。松江では、この二軒が双璧です。

 「かつふじ」は、三越デパートで有名な鹿児島県佐多町南州農場の豚肉と、特選粉と厳選素材で作られた高品質の生パン粉。お米は地元島根県の「仁多米こしひかり」を使用しています。安心・安全・おいしさにこだわったとんかつです。ご飯・味噌汁・キャベツはおかわり自由!(私は豚汁でいただきます)

dsc06267

 私はこのお店が松江にオープンしたときからの常連客です。当時は、店長が私の教え子だったこともあって、日曜日になると、タクシーで母を連れてはやって来たものです。案内される座敷席もいつも決まった場所でした。母は元来お肉は食べない人だったんですが、ここのトンカツだけは美味しい、美味しいといって喜んで食べていましたね。以来、もう30年来通っているお店ですが、いつもここは、夕方は17時からなんです。今日日曜日、午後4時前にお店の前を通ったら「営業中」と看板が出ていました。「えーっ、この時間に??」お店に入ってみました。なじみの現在の店長さんが来られたので、「なんでこの時間に空いているんですか?」と聞いてみました。店長さんによれば、平日とは違い、休日は一日中ずっと営業しているとのこと。知りませんでした。もう何十年も通っているお店なんですが、知りませんでした。お昼を過ぎたら休憩で「17時から」と思い込んでいたんですね。おそらく何度も前を通っているはずなんですけれど、気がつきませんでした。「思い込み」というのは恐ろしいですね。

 ということで、今日も美味しいトンカツ「エビロース膳」&豚汁をがっつりいただきました。❤❤❤

dsc06264
dsc06265

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ

発音・アクセント問題の勉強法

dsc07960◎発音・アクセント問題の勉強法はコレだ!

 7月~9月の講演会でもお話しましたが、英語センター試験の第1問「発音・アクセント問題」(配点14点)は、成績上位の生徒も結構点を落としている分野です。現場の先生方だけでなく、受験生を抱えておられる保護者の方からも、数多く相談が寄せられるのもこの分野です。発音・アクセント」に関する私のブログのアクセス数も半端でなく多いんです。苦手にしている人が多いことの裏返しですね。

 私は以前から、「この分野の勉強法は二つしかない!!」と力説しています。1)基本となるルールを勉強する(発音問題は綴りに対する主な発音、アクセント問題の場合は語尾から押さえる基本ルール)、(2)頻出語を音読練習する、この二つです。このことをきちんとやった人は、満点を取ることができます。なぜかというと、「狙われる単語は決まっている」からです。最近、松江北高で行われた「第3回全統マーク模試」においても、私の提示する4種類の「頻出語リdsc07959スト」で検証してみると、発音問題12語中8語的中(67%)、アクセント問題16語中15語的中(94%)です。7月の「第2回全統マーク模試」でも、発音問題12語中10語的中(83%)、アクセント問題16語中14語的中(88%)という結果からも明らかでしょう。ならば2017年英語センター対策本』(自費出版)にあがっている、基本事項&4種類の「頻出語リスト」を徹底的に反復するとよいでしょう。過去に出題された正答率の低かった語が、時間をおいて再出題されることも多く見られます(お色直し)。「同じ問題は出ないから」過去問をやっても意味が無い、などとバカなことを言っている(現実は正反対)予備校の講師もいますが…。energyconcentrateなど、何回出題されたことでしょう??!

dsc07957 さて、その勉強を効率的に行うために、松江北高では、前ALTのチェルシー・ブルーナー先生(現在コロンビア大学院・博士課程)に、全ての単語をポーズを付けて読んでいただきました(2015年版時は、ジェーン先生に読んでいただいたCDがことのほか好評だったので、このような取り組みを継続しています)。その音声を2枚組のCD「チェルシー先生、お願いします!」に収録しています。生徒たちはこれをアイポッド等に入れて、繰り返し「音読」をすることになっています。目と耳と口を全部使って勉強することが大切なんです。これだけをきちんとやった生徒は、模試でも満点を取れるようになって喜んで報告にやってきます。全国の講演会(名古屋・福岡・大阪・札幌)でも、この取り組みをご紹介したところ、自分も欲しいという先生が相次ぎ、私のパソコンで1枚1枚コピーをして(1枚5分かかる)、さらにCD盤面印刷をキャノン・プリンターで行っていました。とてつもなく時間がかかります。こんなことをしていると、もう自分の仕事に支障が出始めました。ラーンズの金村さんのお世話で、専門業者に大量コピーをしてもらうことにしました。原盤を送り、CD盤面の印刷版下を作ってもらい、プレス開始です。実質10日間で納品してもらいました。きれいに印刷されており、出来栄えには満足です。

dsc07956

 私の「センター対策本」をCD付きで予約・ご依頼になっていた先生方、先日で発送をすべて終わりましたので、今頃はもう到着していますね。この作業で、私はまた土・日がつぶれました(笑)。CDはご自由にコピーしてお使いくださって構いません。私は高校時代、このような「勉強法」を知らずに、いつも発音問題は0点でした。ぜひ生徒さんたちに「勉強のコツ」を教えてあげてくださいね。

 この発音・アクセントCDと、対策本の「頻出語リスト」を上手に活用して成果をあげて下さい。10月21日(金)、北高では、お昼休みに生徒たちに北高特価で販売しましたところ、大好評でした。まだ若干の残部があります。このCDを欲しい方は、このサイト右上の「メール」で住所・氏名・所属校・希望枚数をお書きの上、お申し込み下さい。実費&送料でお分けします。対策本とセットで使っていただくと、効果抜群だと思います。「2017英語センター対策本」の希望も現在受付中です。❤❤❤

dsc07990

カテゴリー: 英語指導に関して | コメントをどうぞ

Influence

   influence完全に不可能な状態」での、予言の一致現象を起こすことができる画期的なマジックが登場しました。Influence」という作品で、Machael Chatelainが考案者です。

 1枚の色違いの青裏(赤裏)のカードを予言として裏向きでテーブルに出しておきます。予言のカードとは色の異なる赤裏(青裏)のデックを取り出して、観客に好きなだけシャッフルしてもらいます。どんなに切ってもらっても構いません。もうこの時点で、カードの順番は誰にも分かりませんね。このデックを受け取り、カード・ケースの中にそのまま入れます。ここからは一切にカードには触れません。コントロールもできない状態です。もう一度確認しますが、カードの順番は観客が自由にシャッフルした状態です。ここで、ケースからカードを1枚1枚表向きで取ってテーブルに出していきます。そして、観客に全く自由に好きな所で「ストップ」と言ってもらいます。ストップのかかったところのカードを取り出します。ストップのかかったカードははっきり分かるようにテーブルに表向きで置いておきます。残りのカードはケースから取り出して、完全にあらためます。同じカードは一枚もありません。予言のカードを見てみましょう。観客が全く自由に決めたこの1枚のカードが、テーブルに最初に出しておいた予言のカードと完璧に一致するのです!

●レギュラーデックでできます。ケースもレギュラーです。本当??
●カードは観客が好きなだけシャッフルします。バラバラになります。
●シャッフルした状態のままそのままケースにしまいます。
●カードテクニックは一切使いません。本当に!
●ギミックが全てをおこなってくれます。完璧です。
●観客は全く自由な時にストップをかけられます。フォースではありません。
●予言のカードはすり替えたりはしません。置いてあるままです。
●リセットはすぐにできます。ものの10秒もあれば。

 「ありえない!」 私はこの映像を見て、自分の目を疑いました。観客に思う存分シャッフルさせておいて、ケースに入れ、1枚1枚表をはっきりと見せながら取り出していくだけです。 演者にズルをしたり、コントロールする余地などはまったくmichael-chatelainありません。でも最後は見事に一致するのです。いったいどうなっているんだ?!届いた商品を開封して、指定されたサイトの解説ビデオを見ながら、先ほど自分でギミックを製作しました(主な道具はついていますが、ちょっと面倒な作業が要ります。ボンド・はさみ・バイシクルのカード・サンドペーパー)。素晴らしいギミックです。もうその出来栄えに唖然としてしまいます。後はすべてこのギミックが行ってくれるのです。ものすごいアイデアです。作者のMichael Chatelainは、いくつも作品を持っていますが、こうしたギミック・カードの製作にかけては天才的で、お得意分野のようですね。次回は、そのいくつかをご紹介しましょう。♠♣♥♦

(補足)influenceという単語について触れておきます。ここに使われているflue-, flow-, flood などはすべて「流れる」という意味を持った語幹です。「中に流れ込むもの」という意味ですね。昔、占星術で天体から雲海が流れてきて、それが人の性格・運命に「影響」を与えると考えられていたことに起因する単語です。私はそんな話を授業でしては、flow, fluid, flood, fluent, influenza, flush, affluent, superfluous などを一気に整理してしまいます。こうやって語彙力を増強しているのです。「インフルエンザ」(influenza)の歴史を調べてみると面白いことが分かりますよ。

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

講演会&センター対策本の反響

 私はこの夏、名古屋・福岡・大阪と、9月に入ってからは札幌と講演に飛び歩いておりました。帰ってきてからは、教員生活40年の集大成本2017年英語センター対策本』(第13版、自費出版)の最終追い込み作業に追われていました。幸いどちらも無事に終わり、大口の発送作業もほぼ終わり、今は毎日メールで届くご注文に対応させてもらっています。先生方から毎日いただく感謝のお手紙やメールなどを眺めながら、のんびりと(決して暇ではありませんが)過ごしております。今日は、そんないただいたお手紙の中から紹介してみますね。

dsc07022

◎楽しさと愛情に包まれた、かゆいところに手が届きすぎる?英語学徒のバイブルとうれしくなりました。昨今多くの英語教師の生徒に課す課題・教材は、大半が業者のお仕着せをコピーしたもので、先生のぬくもりが感じられるものがほとんどなく、時代かなぁと苦笑することが多かったのですが、手作り感100%の本教材は、きっと生徒に一層のやる気を出させることでしょう。

◎詳細なデータや丁寧な解説は目から鱗で、授業にも取り入れさせていただいております。また私は7月31日の八幡先生の講演の後、質問させて頂いた者なのですが、その時頂戴した「一人だけで何かをしようとしても苦しいから、うまく周りと協力しなさい」とのお言葉は、それ以降の私の在り方を変える大変ありがたいものでした。この場を借りましてお礼申し上げます。

◎先日ははるばる札幌まで来てくださり、ありがとうございました。長年の熱意あふれるご指導についてお聞きでき大変光栄です。生徒たちのために「対策本」を役立てたいと思います。 

◎福岡で先生の実践をうかがい、感銘を受けました。今回のテキストも中身が濃く、おどろくばかりです。私も先生のように、何事も真剣に取り組むよう努力したいと思います。

◎先日はとても楽しくほっこりとするご講演をありがとうございました。また、センター対策本、それからCDの送付ありがとうございます。自分自身の勉強、それから生徒への指導に使用させていただきます。ページをめくるのが楽しみです。

◎心待ちにしておりました。勉強になることばかりです。有難うございました。

◎毎年このような本を作成していただきまして、大変なことと厚くお礼申し上げます。大切に使わせていただき、指導していきたいと思います。

◎すばらしい作品に深謝の限りです。

◎先生の御講演に参加させていただき、今までの私の苦労がいかに要領の悪いものだったか気づきました。先生の御講演とこの本は私の宝です。本当に感謝をしています。

◎私が、これまで授業の中で先生のことを何度も話題にしたことから、本校の生徒にも八幡先生は、「島根の先生」として有名になってしまっていました。

◎先生の御本には、約10年前の津和野高校時代の版(紫の表紙)から大変お世話になっています。

◎本校で注文されたどの先生も、このたびの本の完成度の高さに驚いておられました。大切に使わせていただきます。本校の生徒に指導することでいくらかでもお返しできればと思っております。

◎夏のセミナーでは、初めてお話を伺うことができ、たいへん勉強になりました。またどこかでお目にかかれることを楽しみにしております。

◎先生との出会いは、私が宇部高校教員時代(40代の頃です)、ベネッセ主催の中国地区英語教員研究会(?)だったと思います。すでに名前を存じあげていた八幡先生と岡山代表の鷹家先生のお顔を拝見できるというだけで大変興奮したことを覚えています。ここ何年間は先生がご出版される問題集・センター対策本、また毎日目を通す「チーム八ちゃん」のサイトなどから、八幡先生には多くの刺激をいただきました。今回のさらに進化したセンター対策本は、今以上に活用して、多くの生徒が英語により自信が持てるようにしたいと思っています。

◎ページの隅々に至るまで有用な情報が満載で、本校生徒の指導に最大限活用させていただきたいと思います。本当にありがとうございました。

◎センター対策本ありがとうございました。これからじっくり味わわせて頂きたいと思います。また、札幌講演での貴重なお話も本当にありがとうございました。頂きました資料と合わせて生徒に還元させていただきたいと思います。

◎毎回「センター対策本」を活用させていただいております。これが最後と言わず、ぜひ来年度も発行されることを期待しております。先生の講演会もできる限り参加するようにしております。また、お会いできることを楽しみにしております。

◎このたびは「2017センター対策本」をお送りいただき、ありがとうございました。9月17日の札幌のセミナーでは、八幡先生のお話を聞いて、自分の努力不足を痛感しました。この本でもう一度勉強し、生徒たちに少しでも還元できるよう頑張りたいと思います。

◎先日の講演会で先生からご教示いただきましたことと攻略本をとおして、生徒たちにより良い指導をし、実力アップを図っていきたいと考えております。

◎早速、対策本を開きました。今年度は一年生担当ですが、センターを意識してこの本を活用しながら指導していきたいと思っています。八幡先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

◎講演会で先生のお話を伺い、自分自身がもっと入試問題を研究すべきと刺激を受けました。ありがたく思っております。

◎7月末に先生の講演を拝聴し、たいへん感銘を受けました。

◎貴重な対策本をお送り下さり有難うございました。名古屋での先生のお話を聞き大変感銘を受けました。

◎今回初めて購入させていただきました。先生の努力の結晶を簡単に手に入れてしまったことに、罪悪感を感じてしまうほどです。これから私自身も勉強し、指導に励みたいと思います。ありがとうございました。

◎先生の講演、感銘を受けました。2017センター対策本、じっくり読ませていただきます。ありがとうございました。

◎この度は、貴重な対策本を送っていただき、ありがとうございました。センター試験まで、先生の本を中心に仕上げていきたいと思います。

◎このたびはお忙しい中すばらしい教材をお送り頂き、ありがとうございました。少しでも授業や指導に活かせるように精進して参りたく存じます。

◎今回コート紙を使用ということで、持った感がずっしりと重く感じますね。日々の指導にしっかり役立てたいと思います。ありがとうございまっした。

◎今回は紙質も変わり、スッシリ感がいいです。ありがとうございました。

◎先生の対策本は2版前からお世話になり、3年前の学年では、先生の本を使わせていただいて、生徒たちは自信を持って受験に取り組むことができたと思います。この本は後輩にも受け継がれ、次年度の生徒も使わせていただいたようです、今回、まだ全てを拝読していませんが、先生の英語指導に対してひとつひとつ大切にされているお気持ちが現れていることに大変感銘を受けました。この対策本を使わせていただきまし、今は2年生を担当していますので、来年に向けて指導を始めたいと思っています。大変ありがとうございました。

◎7月23日(土)の福岡会場での先生の講演は、目から鱗の内容がたくさんあると同時に、生徒を信じ、情熱を持って指導することがいかに大切であるかを再確認できました。本当にありがとうございました。

◎重量感のある改訂13版、先生が精魂込めて作ってくださったご本を、今年も若い先生に紹介しました。共に英語指導の一助にさせていただきます。随所にある「狙われる!」という言葉や、「○○を押さえろ」などのアドバイスをお借りしながら、今年も入試指導をしていきます。先生のご本を隅から隅まで、丁寧に使わせていただきます。

◎先日札幌で行われたラーンズの研修会にも参加させていただきましたが、先生の「やらせっ放しにしない」というお言葉に大変感銘をうけました。学年が上がるごとに忙しさも増しますが、先生のお言葉を胸に妥協せず指導していきたいと思います。

dsc07960

 みなさん、ありがとうございます。こうしたフィードバックをいただくと嬉しいですね。病院(私は6軒の病院通いの身です)の合間を縫って、夏は飛び歩きましたが、苦労して出かけた甲斐があったと喜んでおります。私が大好きなさだまさしさんのカウントダウン・コンサートと東京国際フォーラムのチャリティ・コンサート会場で発射されたキラキラテープをお送りいただいた先生もおられます。何よりの嬉しいプレゼントでした。会場でいろいろなおみやげを先生方からいただきました。講演が終了後、場所を移して地元の先生方と楽しく語らったひと時も、懐かしい思い出です。厚くお礼申し上げます。みなさん、また機会がありましたら、どこかでお会いしましょう!!❤❤❤

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

センター本、今井書店に!

dsc08013

 私の最新刊『2017年英語センター対策本』(第13版、自費出版)が、今週から今井書店グループに並んでいます。松江市内は、グループセンター店・殿町店・学園通り店に置いてあります。結構問い合わせもあるようで、今井書店の井上さんがお世話して下さり、毎回店頭に並べていただいております。素敵なポップ(写真上)まで作っていただいて、感謝申し上げます。毎回完売となっていますので、ご希望の方はお早めにお求め下さい。この他、米子は本の学校・錦町店出雲店にも置いてあります。

▲グループセンター店

▲グループセンター店

dsc08012

▲殿町店

▲殿町店

dsc07999

▲学園通り店

▲学園通り店

dsc08021

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

センター本の北高販売

dsc07994 松江北高では、10月21日(金)昼休み、『2017年英語センター対策本』と、発音・アクセントCD「チェルシー先生、お願いします!」(2枚組)をお昼休みに販売しました。私はこの日のために、授業の合間の空き時間を見つけては、1冊1冊に訂正表を挟み、CDを不織布ケースに2枚ずつ入れて準備をしました。結構な時間がかかりました(笑)。販売直前には、お釣りを準備し、カートで生徒昇降口まで本とCDを二往復し机上に並べ、横断幕を貼り、4限の終了を待ちました。

dsc07995

 4限終了と同時に生徒たちが押しかけてきました。各クラスに事前に告知ポスターを貼ってもらって、予告をしたり、授業で英語科の先生方が紹介してくださったこともあり、飛ぶように売れました。英語科の太田先生と二人で販売をしていたのですが、あまりの人の多さに、途中から安原先生もお手伝いに入ってくださり、たいへん助かりました。12時40分から13時15分までの間に500冊以上が売れていきました。完売です。ほとんどの生徒がCDも一緒に欲しいと言うことで、CDも用意した枚数がずいぶんなくなってしまいました。チェルシー先生も、今頃アメリカで喜んでくれていると思います。

dsc07991dsc07989

 何人かの生徒はサインも欲しいということでしたが、ごった返す会場ではとてもそんな余裕はありませんから、放課後改めてサインをさせてもらいました。

 松江近郊の方は、本冊は、今後は今井書店グループでお求め下さい。今週から、松江は、田和山グループセンター店・学園通り店・殿町店、米子は、本の学校・錦町店、出雲は、出雲に並んでいます。CDをご希望の方は、私に直接メールでお申し込み下さい。❤❤❤

カテゴリー: 英語指導に関して | コメントをどうぞ

アパホテル札幌

dsc06587 一昨年に、できたばかりの「アパホテル新宿御苑前」に泊まって、寝具やら温泉やら歯ブラシやら、ちょっと感動したんです。⇒コチラです すぐに会員になりました。今回札幌講演で2日間お世話になったのも、札幌市都心部に位置する人気の「アパホテル」でした。私は南二条のアパホテルに泊まったんですが、タクシーの運転手さんによれば、駅周辺だけでも8軒のアパホテルがあるとか。人気なんですね。したがって、「○○のアパホテル」と言わないと、どこへ行っていいのか分からないとのことでした。季節毎のイベント豊富な大通公園や、北の繁華街ススキノまで徒歩圏内の好立地と、多様な客室タイプでビジネス、観光のどちらでも利用できるホテルです。

 ところでみなさんは、ホテル」の語源をご存知ですか?Hospitality、これは「親切にもてなす」という意味ですが、この言葉が転化してできたものと言われています。遠方から来られたお客様を自分のうちに招いて手厚くもてなすというところから、いつしか「ホテル」という言葉になったとされています。自ら進んで相手のためになることをしてあげるという精神から来ています。一流ホテルほど、やはり色濃くそのことを感じさせてくれるサービスをしてくれる、というのが私の実感です。アパホテルはビジネスホテルですが、スタッフの方々の細かい心配りを感じることができました(荷物を抱えていると、アパの紙袋を無料でくださいました)。

dsc06588

 私の泊まった南二条のアパホテルのすぐ近くには、私の大好きな「東急ハンズ」もあり便利でした。地下鉄の「大通り駅」も歩いて行ける距離にあり、非常に便利この上ない。チェックインしたのは夜だったので気が付かなかったんですが、朝早く起きて周辺を散歩していると、建物の高いところにあの社長の巨大な絵がかかっていましたよ(笑)。

dsc07078
 朝ご飯も素敵な食堂でとっても美味しい。北海道の食べ物ってなんでこんなに美味しいんだろう?目の前に素敵な庭園を眺めながら朝食を堪能しました。❤❤❤

dsc07077dsc07072dsc07073dsc07074dsc07076dsc07075

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

大連

dsc07851 カシオの電子辞書のセミナーで米子に来ています。米子駅から歩いて3分すぐのところに(駅前イオンの路地を入ったところ)、中華料理「大連(だいれん)」があります。地元で30年もの間愛され続ける老舗です(お店の中にも「おかげさまで30周年」の張り紙がしてありました) 。長く続くのには、それだけ味への市民の支持があるということですね。知人から美味しいので行ってみて、と言われていたので、今日お邪魔してみました。

dsc07854

 この店は約100種類ものメニューがある中華料理店ですが、美味しくボリューム満点でいてリーズナブルな中華料理を提供しておられます。中でもこだわりのギョーザが大人気なんだそうですが、今日は人に会うので遠慮しておきましたが、材料全て国産にこだわり、大山豚を中心に使用した一品は30年間変わらない味で好評なんだそうですよ。2階には40名まで可能なお座敷宴会場もあり、宴会もできるようになっていました。

dsc07857dsc07856

dsc07855 頼んだのは「半ラーメン」「半チャーハン」のAセットです。10分ほど待ってやってきました。ラーメンのスープをすすります。な、なんだ!このあっさりした味は!でも美味しい!」と一気に惹きつけられました。いったい何でだしを取っておられるのかさっぱり分かりません。いくらでも飲めます。小さなチャーシュー1枚ともやし、メンマ、ワカメのみのあっさり系ラーメンですが、中華料理屋さんのラーメンらしdsc07858くコクが深く味わいがあります。いつも私が食べているラーメン屋さんのものとは、まったく次元の異なる、それでいて本当に美味しいラーメンでした。一滴も残さずに完食してしまいました(反省!)。チャーハンも中華料理屋さんの本領発揮で、パラパラの中にもしっとり感もあり、いい味を出していました。メニューを見ると、約100種類ものたくさんの料理が載っていますが、これなら想像するに、どの料理を頼んでもOKのような気がしました。今度米子に出たら、今回食べられなかった、こだわりのギョーザとチャンポンでも食べてみようと思っています。新しいお店発見!! ❤❤❤

◎週末はグルメ情報です!!

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ

「あむーる」

 今年は「あむーる」を復活させて、「英語通信」として、毎週発行しています。その昔、担任をしていた頃は、受験、成績、勉強の仕方、人生、本・音楽の紹介、お店、名言等々、いろいろなことを話題にして、毎週生徒に届けていました。結構楽しみにしてくれていた生徒・保護者も多かったです。私はこの作業を通じて、古くはツァイトの「JG」(もう誰もご存じないでしょうね?)、マイクロソフトの「パブリッシャー」や、ジャストシステムの「一太郎」といったソフトに精通していったのです。数多くの「部品」もせっせと揃えることが出来ました。

dsc07981

 今年は久しぶりに「英語通信」という形をとり、私の教員生活40年目の総決算のつもりで、「生徒の心に火をつける」ためにやっています。松江北高で担任したり、英語を教えていた卒業生たちがいろいろな形で登場し、大学生活の様子や、大学での授業レポート、北高時代の思い出、勉強の仕方などを語ってくれています。教員が話す百の言葉よりも、先輩の言葉は一層説得力を持つようですね。7月~9月に全国で行った講演会(名古屋・福岡・大阪・札幌)でも先生方に配布して好評でした。今年のバックナンバーは全て「ダウンロードサイト」に登録してあります。興味のある方は、ご覧になってくださいね。今日は、その後発行した「あむーる」を登録しておきました。ちなみにタイトルの「アムール」は、私の大好きなピアノの貴公子・リチャード・クレーダーマンのアルバム名からいただいています。❤❤❤

  • 八幡成人「あむーる」第14号 第15号 第16号 第17号  島根県立松江北高等学校英語通信

    ▲講演会で配布した「あむーる」

    ▲講演会で配布した「あむーる」

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

Magnetic Scotch and Soda Poker Chips

magnetic-scotch-and-soda

 私はコイン・マジックはやらないのですが、唯一の例外は、「スコッチ&ソーダ」です。マジックを覚えたての頃にずいぶんと購入しました。観客が握ったメキシコ銅貨が手の中でハーフダラーに変わるのですから、ずいぶんと不思議な現象です。それもマジシャンはコインに全く触れることのない状況で。ギミックコインはとても精巧に出来ていて、技法は一切必要ありません。それでいて、こんなインパクトのある現象が簡単にできるとくれば、使わないと損ですね。観客は自分の手の中で起きた奇跡を一生忘れないでしょう。今使っているのは、ハーフダラーとクォーターコインのスコッチ&ソーダの変形バージョンです。非常によくできた作りで気に入っています。

 今日ここでご紹介するのは、このコイン「スコッチ&ソーダ」のポーカーチップ版Magnetic Scotch and Soda Poker Chips」です大きなチップで、というはっきりとした色ですので、よく映えますから、クロースアップだけでなく、サロンなどでも演じられます。ンゴ社製の高品質な青と緑チップです。マグネット・ロック式で簡単に扱いができます。さらに、コインとは違って全く音も気になりません。一つ持っておけば、様々な使い方が考えられますね。私は片手に青と緑のポーカーチップを握り、観客に「どちらが好き?」と尋ねて、言われた方をおまじないをかけながら手の中で消して見せます。どこに行ったかというと、もう片方の手の中から現れます。コレ、不思議な飛行現象でしょ?デモ映像に見るように、いろいろな演出が考えられそうですね。♠♣♥♦

カテゴリー: マジック紹介 | コメントをどうぞ

フランフラン

 大阪駅に行くと必ずルクア・8階にある「フランフラン」に立ち寄ります。⇒私のお店レポートはコチラです  先日もちょっと時間を見つけて、寄ってみました。ここには夢を抱かせてくれる他店にはない雑貨が目白押しです。博多東京でもずいぶん買い物をした八幡お気に入りのお店です。

DSC05078DSC05077DSC05108

 今日も講演前にお店をぶらついていたら、ずいぶんと面白そうな雑貨が目にとまりました。次々と籠の中に入れて、全部宅急便で送ってもらうことにします。まずは、リビングの応接セットのクッションです。HUG ME”とメッセージが入っているところが、愛らしいクッションですね。続いて、バスルームの入口に置くバスマットも、“Feel Refreshed?”というメッセージが気に入りました。次はソープ・ディスペンサーの素敵な色合いのものを見つけました。自宅バスルームのボディソープ入れに使おうと思って早速購入しました。ミッキーマウスのお皿も可愛かった。お風呂の中で寝そべるときの赤いバス・ピローもちょっと気分転換にいいかなと思って籠に入れました。このようにそこらにある普通の雑貨屋さんでは見つけることのできない、珍しい夢のある商品をたくさん置いているのが、このフランフラン」の特徴です。「便座カバーは絶対に置かない!」という哲学にも感銘を受けました。⇒コチラですDSC05070DSC05069DSC05073DSC05075DSC05106
DSC05072

 さて、今日ご紹介するのは、スミっこが大好きで、ものかげにひっそり暮らす不思議な妖精「スミスキー」です。日中は住人のお邪魔にならないように ひっそりと影を潜めていますが、夜になるとポワーっと光りを放つため、 その姿が見えるようになります。スミスキー」にはそれぞれ個性があり、 ヒザを抱えて座っていたり、寝転がっていたり、隠れていたり、その生態は未だナゾに包まれています。お部屋やオフィスで、それぞれの「スミスキー」のポーズに合った「スミ」を見つけて、飾ってみるといいと思います。それぞれのシリーズ(1,2)で【6種類+1シークレット】のうち、どれか1つが入っています。箱を開けるまで何が出るかはお楽しみです。シークレットフィギュアは1/144の割合で入っているそうですよ。蛍光灯等、明るいお部屋にしばらく飾っておいて、十分光を吸収させてやると、電気を消した時にぼんやり光ります。「見守る妖精」という設定なので、物陰に隠すようなイメージで飾るといいと思います。私の買った箱からは、ゴロンと寝そべっている「ゴロネスキー」が出てきました。八幡家のリビングの片隅でボーッと光っていますよ。

sumisuki-

 その他にも、水滴の溜まらないソープディッシュ、お風呂の入浴剤の変わったもの、ビーズタイプのお部屋の芳香剤、人形タイプのスポンジなど珍しそうなものを買って帰りました。このお店は、夢を売る雑貨屋さん!ということで、私の大のお気に入りのお店なんです。❤❤❤

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

Mind Trip

 Merlinsの新しい作品で、旅行先をテーマにしたダブルの予言現象が繰り広げられるのが、Mind Trip」です。使われている原理はいたってシンプルなものですが、アタッシュケースという小物を演技に取り入れることによって、ずいぶんと斬新なマジックに見えてしまいます。作者はMark Leeです。

 マジシャンは、たった今旅行から帰ったばかりだと言って、 小さなアタッシュ・ケースとデックを取り出します。アタッシュ・ケースをテーブルに置いて、デックの表をあらためます。もちろんすべてが1枚1枚バラバラなカードです。完全によーく混ざっています。裏には様々な有名Mind Tripな世界の都市名が52都市大きく書かれています。観客に表向きで1枚のカードを選んでもらいます。カードの裏を見て書かれた都市名を見ます。すると、ラスベガス(Las Vegas)」と書かれています。1枚前を選んでいれば「東京、1枚後であれば「リオデジャネイロ」になっていました。さきほどまでテーブルに置いあったアタッシュ・ケースをひっくり返して見ると・・・そこには「ラスベガス」のシールが貼られているではありませんか!これで終わりではありません。そのアタッシュ・ケースを開けてみます。その中にはカジノで使った1枚のカードが入っています。そのカードは観客の選んだカードと完璧に一致しているのです。お見事!♠♣♥♦

Mind Trip2

カテゴリー: マジック紹介 | コメントをどうぞ

2017年英語センター対策本

センター対策本申し込み受付中!

 この週末も、『2017年英語センター対策本』(自費出版、800円)の発送(CD付きを申し込まれた方々)に、郵便局通いを繰り返しました。金曜日は4回も、学校近くの郵便局に自転車で往復しました。局員さんとも仲がいいので、局の前から窓口まで運搬を手伝ってくださいます。感謝、感謝。

dsc07958

 この対策本の歴史について触れておきましょう。私は若い頃、島根県立松江南高等学校という進学校に13年間勤務していました。当時は、二次試験の力をつけておけばセンターなんか何とかなる、という雰囲気で、センターの指導などほとんど力を入れていなかったように思います。当時は松江北高に追いつけ、追い越せ!という空気の中、それを達成して充実期を迎えていたこともあって、それで一応の結果も出ていたんです。ところが、私の勤務最後の5年間あたりから、センター試験で思うような点が取れなくなっていました。成績上位の生徒でも、センターで取りこぼす生徒がずいぶんいたようです。松江南高校勤務最後の年に、3年生を担任していたこともあって、わがままを言わせてもらい、少し早めにセンター対策に着手したんです。具体的な中身は、『対策本』の「編集後記」に詳しく書いていますので、参照して下さい。結果、私の文系クラス平均は180点でした。やはりきちんとセンター試験を分析して、計画的に対策を進めていけば、良い結果が出るのだということを痛感しました。翌年、大田高校に転勤して、南高当時に作った資料を1冊にまとめたものを作成したのが、この対策本の誕生でした。以来、津和野高校松江北高校と転勤する中で、今回で第13版となりました。まさに「継続は力なり」ですね。

 ●9割を狙う!…高得点を取るためのコツ、ノウハウがたっぷり詰まっています。
 ●最新データと分析…センターの新傾向にも対応して、最新のデータを掲載しています。
 ●参考書・サイトの紹介…参考になる書籍やサイトを各大問ごとに掲載していますので、先生方には研究の参考になると思います。
 ●分かりやすい解説…「勉強の仕方」を分かりやすく解説しています。各設問への迫り方を分かりやすく提示しています。

dsc07960 内容に関しては使ってくださっている全国の先生方から、絶大な支持をいただいておりますので、安心してお使いください。ご予約いただいていた先生方には、今日全部発送を完了いたしました。毎日たくさんのお申し込みをいただいております。なにせ私一人で空き時間を見つけて梱包・発送作業を行っていますので、すぐには届かないかもしれませんが、毎日精一杯発送を行っていますので、ご理解ください。

 今回は、上質のコート紙」に印刷しています。これにはちょっとした理由があるんです。夏休みに多くの卒業生が訪ねてくれました。 彼らの話によれば、大学生になってからアルバイトで、塾講師や家庭教師をやっているんだが、高校時代のこの本を持って行って、教えるのに今でも役立っているというのです。そんなに長く使ってもらえるのであれば、ちょっとのことでは傷まないように丈夫な紙で印刷しておこうと思ったわけです。表紙も今までよりも上等の紙で印刷しています。これならちょっとやそっとでは破れたりしないでしょうからね。印刷屋さんもずいぶん協力してくださいました。おかげで、前回の倍以上の経費がかかってしまいましたが…(笑)。

 本書を気に入ってくださった先生方は、お近くの同僚の方、生徒のみなさんにもお薦めいただきますと嬉しく思います。追加のお申し込みは、ご氏名・冊数・勤務先・送付先住所(自宅or勤務先が分かるように)を銘記の上、このブログの右上の「メール欄」からお願いします。「「2016年度センター試験」の勉強の仕方」(全23頁)という<実践編>冊子を無料でプレゼントさせていただいています。  

   ⇒ yawata@hb.tp1.jp  八幡宛 です。  

 まもなく今井書店グループの店頭にも並ぶ予定です。

カテゴリー: 英語指導に関して | コメントをどうぞ

資生堂メン

資生堂メン もう15年ぐらい前のことです。津和野高校に勤めていた頃に、資生堂から男性化粧品の「資生堂メン」というのが新発売されて、別の買い物に出かけた山口市のお店で薦められて、全製品を一揃い買って帰りました。しばらく使ってみるとこれがなかなかいいので、以来ずっとこれを使い続けてきました。いつも松江駅隣の「一畑百貨店」の資生堂のお店で買っています。先日、お店から案内はがきが来て、資生堂メン」2品以上買うと、スタイリッシュを演出する「男のカードケース」を進呈するとのことでした。私はこういうおまけにはからきし弱いんです。しかも資生堂のおまけは、いつもなかなか品質がいいので、できるだけ利用してもらうようにしています。先日も「ハイドレードローション」(税別3000円)をもらったばかりだったのですが(これフランンス製です)、さて今日は何を2品もらおうか?と思っていたら、ちょうどクリームがなくなりかけていたので、「トータルリバイタライザー」(顔用クリーム、税別7000円)と、このたび新発売になった「ハイドロマスタージェル」(顔用保湿液、税別3200円)をもらうことにしました。新製品の宣伝文句によれば「つけた瞬間、肌が冴えわたるジェル状保湿液。乾燥などの複合的に現れる肌悩みをケアします。爽快な肌感触と心地よい香りに包まれ、みずみずしい肌へと導きます」とありました。ホントかいな?と思って半信半疑で買ってみたのですが、これが使ってみるとなかなかいいんですね。気に入りました。

 さてお目当ての「オリジナル・カードケース」です。こんな感じのものがプレゼントでついてきました。いつもはバーバリー・ブラックレーベル」のカードケースを持ち歩いているんですが、これもなかなかいい感じの名刺入れです。これなら使えそうだ!1万円以上投資してゲットしたプレゼントだけに、期待外れでなくてよかったです。早速使うことにしました。資生堂、いい商売していますね。

dsc06344

   さて、この資生堂」は、松江にある「八重垣神社」(やえがきじんじゃ)とも深いつながりがあります。⇒コチラです  境内にある椿の中に夫婦椿」(めおとつばき)があります。「夫婦椿」とは、二本の木が一本の木になっている椿でとても珍しい椿です。その上、年によっては二葉が現れることもあってその葉がまるで愛の象徴であるかのようにハート型になっています。椿をシンボルとしている資生堂のお偉いさん方々は、この珍しい椿のある「八重垣神社」に参拝されるそうです。遷宮の際に多額のご寄付をされたという記録も残っていますよ。❤❤❤

カテゴリー: 日々の日記 | コメントをどうぞ

ネギラーメン

dsc07943 私はネギが大好物です。ウソかホントか知りませんが、小さい頃、母親から「ネギを食べると頭がよくなる」と言われて、ネギをモリモリ食べて育ちました。結果的には本当だったかもしれませんね(笑)。ときどきネギが無性に食べたくなる時があります。そんな時に足が向くのが、南高を降りた所にある「ラーメン長さん」です。ここのネギラーメン」は、半端でないくらいの大量のネギが乗っかっています。チャーシューも麺もすっかり隠れてしまっていますね。最初はびっくりしましたが、今ではこれが当たり前になっていますから、人間不思議です。

dsc07939

 スープは鶏ガラと豚骨です。鶏ガラ&豚骨に野菜を加えた、塩ラーメン」がこのお店の看板商品です。多数の塩をブレンドし、松江の他の競合店と差別化を図っています。シンプルdsc07940で、透明感あるクリアなルックスですね。あっさり味で、さらに深みもあって、私は「頑固一徹塩ラーメン」という名前だった頃からの常連です。麺は中太のちぢれ麺です。米子市から特注して取り寄せています。モチモチ感が高く食べ応えたっぷりです。ここでの一番人気は「自家製チャーシュー麺」(900円)だそうです。バラ肉のチャーシューは、仕込みをした後に、長時間煮込んでいます。確かに、はしでつまんだだけでもホロホロ、口の中で溶けちゃうみたいです(原価も手間もかかってますからね)。このボリューム感と味わいは、やみ付きになるのもやむなしです。チャーシューだけ買いに来る人もいるみたいですよ。

dsc07938 テーブルにはいろんな調味料が用意されていて、お好みの味にアレンジすることができます。中でも特徴的なのは、『黒』と『赤』の『自家製にんにく』ですね。「黒」はフライドガーリック。「赤」はトウガラシ4種類を混ぜこんでいて少し辛いんですよ。おかげで汗が吹き出るのか、ティッシュの消費量がすごいんです(笑)。ラー油やお酢もあります。普通に食べていただいた後、色々入れて味の変化を楽しんでください」と言われたことがあります。dsc07941緒にボウルで『生玉ネギ』をみじん切りにしたものがテーブル上に用意されています。好みの量を入れると、甘みが増して、食感もいいんです。素敵なアイディアですね。「お客さんの立場になって考えること。気配りやおもてなしの精神」を一番にかかげておられます。店名はオーナーの苗字(長田)から1文字を取ったものです。最近では朝の9時に開店して営業しておられ、「朝ラー」を楽しむこともできますよ。❤❤❤

◎週末はグルメ情報です!

カテゴリー: グルメ | コメントをどうぞ